車を売る方法で最も高く売却出来るのはどれ?一括査定?オークション?

昔は車を売る方法は、限られていたので迷うこともなかったと思いますが、現在では売却方法が沢山あり過ぎてどれを選べば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

また、車は高価なものなので、ただ売れれば良いというものではないところが難しいんですよね。

そこで、今回は、車を売る方法の中で最も高く売れる売却法からどんなリスクがあるのかまで、まとめてお話ししてみたいと思います。

 

主な車の売却方法8つ

現在主に使われている車の売却方法は以下の8つになります。

  • 下取り
  • 買取り
  • 委託販売
  • 業者間オークション出品代行
  • 個人売買
  • ネットオークション
  • 一括査定
  • B to C中古車オークション

どの売却方法が最も高く売れるのかというのは、中古車流通を知れば理解出来ると思いますので、まずは中古車の売却から購入されるまでの流れを見てみましょう。

 

ユーザー

業者(買取店等)

業者間オートオークション

業者(販売店等)

ユーザー

 

この流れが通常の中古車の流通になります。

では、この流れの中にそれぞれの売却方法を当てはめて行ってみましょう。

 

流通 下取り 買取り 一括査定 B to C中古車オークション オークション代行 委託販売 個人売買 ネットオークション
ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー
業者(買取店等) 下取り 買取り 一括査定 B to C中古車オークション
業者間オートオークション 業者間オートオークション 業者間オートオークション 業者間オートオークション 業者間オートオークション ↓ オークション代行
業者(販売店等) 業者(販売店等) 業者(販売店等) 業者(販売店等) B to C中古車オークション 業者(販売店等) 委託販売
ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー ユーザー 個人売買 ネットオークション

この表を見てもらえば 分かると思いますが、間に業者が入れば入るほど中間マージンが取られる事になるので、売却する時の価格は低くなることになります。逆に間に業者が入らなければ売却額は大きくなります。なお、B to C中古車オークションに関しては、オークションに参加した企業により大きく違う落札結果が出るので、業者(買取店等)と業者(販売店等)の両方の流通を持ち合わせています。

 

ユーザー

業者(買取店等):この時点で売却をしているのが下取りと買取りと一括査定、B to C中古車オークションになりますが、下取りに関して言えば新車ディーラーが新車を売る為に仕方なくしていることになるので、買取り意欲はとても低い為に売却額は最も低くなるでしょう。また、買取りに関して言えば他社と競合させることで売却額を高めることは可能です。一括査定は、嫌でも業者同士が競合しますのでそれなりに高く売ることは可能となります。B to C中古車オークションも自然と業者同士が競り合ってくれるので高額売却出来る可能性は秘めています。また、業者(販売店等)に位置する業者も参加しており、思いがけないくらいの高値が出る可能性もあります。

業者間オートオークション:ここでの売却がオークション代行となります。高値で売却する事が出来る可能性を秘めていますが、代行業者への報酬が発生したりオークションになるので明確な金額はやってみないと分からない、流れる可能性もあるという側面があるので、それなりに人気のある車を売却する時に使える手法でしょう。

業者(販売店等):この時点での売却が委託販売とB to C中古車オークションになります。買取業者とオートオークションが省かれているので中間マージンを大きくカットする事が出来ている為に大きく売却額を伸ばすことが出来るでしょう。ただし、委託販売の場合は、販売を委託するには委託料がかかりますし、売れなければお金にする事が出来ないという側面もありますので、B to C中古車オークションの方がリスクなく売却することが出来ると思われます。

ユーザー:ユーザー同士の直接販売に当たるのが個人売買とネットオークションです。間に業者を一切挟まないので最も高く売れることは間違いないでしょう。しかし、個人間の取引の場合はトラブルも多くあるので素人向けではありません。

 

 最も車を高く売ることが出来るのは個人売買(ネットオークション)だがリスクも高い

前述したように、車を最も高く売ることが出来る売却方法は、個人売買とネットオークションになります。どちらの売却方法も個人から個人へ売ることが出来るので、間に一切業者が入って来ないので中間マージンが発生しません。唯一発生するのがネットオークションならサイトの利用料ですかね。今は個人売買をするのにジモティーなどを使えば利用料すらかからない方法もあるでしょう。

ただし、個人売買(ネットオークション)は、高く売れる代わりに最もトラブルが多いとされる売却方法でもあるので、初めて車を売却するという方がこれらの方法を使うのは全く持ってお勧め致しません。なぜお勧めしないのかは、ネットオークションで車の個人売買をする時の注意点初めて車を売るのですが個人売買か買取専門店か迷っていますを読んでいただければ理解いただけると思います。

 

個人売買の次に高く売れるのが委託販売ですね。ただ、こちらも適正な値段を自分自身が理解していないと逆に安く売られてしまったり、中々売れずに委託料だけ取られて終わるという悲惨な状況に成り得るので注意が必要です。委託販売をしている業者は、もしあなたが無知で適正な価格を理解していないと分かれば、さっさと売ってしまいたいと思う業者なら、相場よりも安い価格を提示して「これくらいが相場ですよ。これ以上高くすると売れない。」など言われてしまいます。逆にじっくりと時間をかけさせて委託料を搾取しようと考える業者の場合は、相場よりも高く価格を提示して売れない状態にしてしまい委託料を貪ると。

これらはオークション代行でも近いものがあるので注意が必要です。

個人売買もそうですが、委託販売も車のある程度の専門的な知識がない状態で挑戦すると痛い目に合うと思った方が良いでしょう。

 

最もお勧め出来る売却方法は、一括査定かB to C中古車オークション

ここまで読んでいただければ高く売れる=リスクが高いということが理解出来たかと思います。もちろん、これらのリスクを許容できるという方は、個人売買(ネットオークション)や委託販売、オークション代行を使うのが賢い方法とも言えるでしょう。しかし、多くの方がこれらのトラブルに巻き込まれて大変な想いをしているという事実も理解しておく必要があります。参考にどうぞ^^;ネットオークションで車の個人売買をする時の注意点

では、査定バカが最もお勧めする売却方法はどれかと言うと、一括査定かB to C中古車オークションになります。一括査定は聞いたことがある方がほとんどだと思いますが、B to C中古車オークションは初めて耳にする方も多いのではないでしょうか。

この B to C中古車オークションというのは、個人が出品し企業が競り落とすオークションを意味するのですが、これらを行っているのがユーカーパックやカープライス、セルカなどになります。この3つのサイトは似たようなサービスを展開されていますが、細かく見ると違いが分かると思いますので、【結論】ユーカーパック・カープライス・セルカを比較!どれを使えば良い?を参考にしてみて下さい。

 

一括査定は、1つのサイトであなたの車の情報を入力することで複数の買取店へ査定依頼が行くというシステムですが、ユーカーパックなどの B to C中古車オークションは、1つのサイトであなたの車の情報を入力するとオークションを主催するユーカーパック1社からだけ連絡が来て、実車査定を1回だけします。その情報がユーカーパック内に反映されて、その情報を見た複数の買取店等が買取額を提示して来るという仕組みになります。このオークションには7,700社が参加しているので、自然と業者同士の競合が起こり競り合って来れるので高く売却する事が出来るという訳です。

高値を出す方法に関しては、ユーカーパックで車を高く売る方法もしくは、ユーカーパックとは、B to Cの中古車オークションです。デメリットを把握しよう!の最後の方でお話しさせていただいていますので、ユーカーパックのデメリットを把握しながら、興味があれば高値を目指してみて下さいね。

なぜユーカーパックで高額査定が出るのかは、ユーカーパックで高額査定が出る可能性が高くなっている理由でお話ししています。

 

やはり複数の買取店に直接来てもらい競合させて高値を目指したいという方は、車一括査定のデメリット・トラブルとそれらの解決策車一括査定の注意点を読んでいただき、一括査定のデメリットやどんなトラブルがあり得るのかを理解した上で挑戦してみましょう。やり方次第では、一括査定でかなりの高額査定を叩き出すことも可能ですよ^^

正直な話し、一括査定や B to C中古車オークションでは、個人売買や委託販売などと同じようなリスクはないので、車の売却に慣れていない方は、このどちらかの方法で売却を検討してみることをお勧め致します。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、B to C中古車オークション(オークション形式の一括査定)のおまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は7700社。



line-red

あなたの愛車を強化買取している業者を1社だけ選んで査定するならその場で相場がわかる!グー買取がお勧めです。

グー買取は、一括査定と併用することでいつの間にか安く買い取れてしまう業者同士の談合防止にも役立ちます。念には念をという方はどうぞ^^


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ



お勧めサイト

査定バカは、不動産事業を売却し千葉の田舎へ移住致しました!移住や房総半島の事、移住した後のお金の事情などリアルな生活を房総ismというサイトにて記事にしています。

ページのトップへ