【電話なし】一括査定をメールのみで利用するならカーセンサー

この記事では、

【車の一括査定は、申し込んだ瞬間から鳴り止まない電話がネックですので、買取店からの連絡を電話ではなくメールのみにする方法を解説しています。なお、その際に使う一括査定サイトはカーセンサーである理由に付いても解説します。】

この記事を読み上げた動画もありますので、文字を読むのが面倒だと感じた方は動画をご覧下さい。




こんにちは!

イズムです。


今回は、車の一括査定を利用する際に、電話がかかって来ないようにして、メールのみで買取店とやり取りする方法を解説します。


一括査定は電話が鳴り止まない?

なぜ、こんなお話しをするかと言うと、【一括査定を使うと電話が鳴り止まない】というイメージが強いからですね。

これは実際に一括査定を使ったことがある方なら体験したことがあるはずです。


恐らくこれを見ていただいているあなたは、過去の経験から「一括査定は多くの電話が一斉にかかって来るけど、一括査定のシステム自体は便利なので使いたい、でも鬼のようにかかって来る電話は嫌だなぁ。」と思っているのではないでしょうか?

では、その解決法をお話しして行きます。


一括査定は電話番号が必須

しかし、ですね。

【どの一括査定サイトも電話番号を入力しないと利用できない】というのが現状になります。

ですので、電話番号を伝えずに一括査定を利用する事は出来ないんです。


ただ、電話番号を入力しているのにも関わらず、買取店が電話をかけて来ないようにする方法が1つだけあるんです。


一括査定でメールのみにする方法

その方法は、とてもシンプルで【一括査定から査定依頼を申込む際に「連絡はメールでお願い致します。」と記載するだけ】になります。

ちなみに、この方法を使える一括査定サイトは、カーセンサーのみになります。

理由は、【ユーザー側から意思を伝える事が出来る項目があるのがカーセンサーのみ】だからですね。


具体的な方法

では、具体的にはどのようにすれば良いのかを解説して行きます。

まずは、カーセンサーの一括査定サイトに行きましょう。

  • メーカー名
  • 車名
  • 車タイプ
  • 事故歴
  • 郵便番号

これらの必要な項目を選択して行きます。ただ、車タイプに関しては自動で選択されるはずですので、触らなくて大丈夫です。

カーセンサーの一括査定サイト

全て選択後に「申し込みスタート」をクリックしましょう。


次に車情報の詳細を入力して行きますが、ここでは割愛させていただきます。

その次に個人情報を入力する画面がありますので、一番下にある「任意項目:売却希望時期など、ご希望がある場合は、こちらをクリック」をクリックしましょう。

カーセンサーの一括査定でメールのみにする方法

そうすると、売却希望時期や連絡先など希望の詳細を買取店に伝える事が出来る項目が表示されますので、その中の連絡希望時間帯の欄に「連絡はメールでお願い致します。」と記載しましょう。

カーセンサーの一括査定でメールのみにする方法



最後に査定を依頼する買取店を選択する画面で「ガリバーとビッグモーターのチェックを外し」ます。

カーセンサー一括査定でメールのみ

これはガリバーとビッグモーターは、査定依頼が入ると同時にコールセンターから自動で電話をかけるシステムがある為、こちらの要望とは関係なく必ず電話がかかって来てしまうからですね。


この方法で、100%までは行きませんが、かなりの高確率で電話はかかって来なくなりますので、一括査定は使いたいが電話は嫌だという方は試してみて下さい。


なお、強制的に電話を受けずにメールのみで一括査定を利用する方法もありますので、ご興味がある方は読んでみて下さい。



これでカーセンサーを使った、メールのみで一括査定を利用する方法は終わりになるのですが、最後に【買取店から電話を受けるのが嫌だ、買取店に電話番号が知れ渡るのが嫌だという方向けにお勧めのサービス】をご紹介して終わりたいと思います。


買取店からの電話を受けたくない、買取店に電話番号を教えたくない方へ

ここまでは、主に買取店からの電話をどうブロックするか、メールに移行させるかというお話しでしたが、「そもそも買取店へ電話番号を教えたくないよ。」という方もいると思いますので、【買取店に電話番号を知られずに一括査定を利用する方法】を解説致します。

「最初から教えろよ!」と怒られそうですが、ここでご紹介する一括査定は一般的な一括査定とは少し色が違い、オークション形式の一括査定になるので、好き嫌いがありますし、一般的な一括査定の方が主流ですので後半にお伝えした次第です。


で、そのサービスが【ユーカーパック】というものになります。

ユーカーパックは、ユーカーパックに査定依頼を申込むとユーカーパックのスタッフから1本だけ電話があり、提携しているガソリンスタンドや整備工場などで査定を受ける日時を打ち合わせします。

そして、査定を受けると、その車輌情報がユーカーパック独自のオークションシステムに登録され、その情報を見た買取店がいくらで買いたいという査定額を提示して来るというものです。


ユーカーパックのメリットとデメリット

ユーカーパックのメリットとしては、

  • 買取店に電話番号が知られない
  • 電話はユーカーパックからの1本のみ
  • 買取店が競り合うので査定額が自然と高くなり易い
  • 交渉をしなくて良い
  • 利用料が無料

です。


申込みの際にはユーカーパックに個人情報を渡しますが、その先の買取店には渡らないので買取店に電話番号が知られることはありません。しかも、電話はユーカーパックからの1本のみですので、電話対応に追われることもないんですね。

更にオークション形式ですので、自然と買取店同士が競い合うことになる為、査定額が高くなる可能性もあります。

当然ながら買取店とは会うこともないので交渉をするという事もありません。なお、一括査定と同じく利用料は無料となっています。


では、逆にユーカーパックのデメリットは

  • 不人気車種は入札が入らない可能性もある
  • 売却までに時間がかかる

です。


2019年12月現在、ユーカーパックの参加企業数は8000社を超えていますが、不人気車種などの場合は入札が入らない可能性もあります。

また、システム上、査定から売却までに10日以上時間がかかりますので、即日売りたいなどという方には向いていません。


ユーカーパックを利用する際の注意点

ユーカーパックを利用する際の注意点としては、査定後、出品前にユーカーパックの担当者と相場から最低希望価格を決めるのですが、オークションの結果、【その最低希望価格を上回った場合は自動的に売買契約が成立する】ので、最低希望価格は慎重に決めた方が良いでしょう。

ユーカーパックのスタッフの言いなりになっていては、必ず売れる低い額に設定してしまう可能性もあるので、【ある程度の相場観を身につけておく必要があり】ます。

その為には、やはり一括査定で複数の買取店から査定額を出してもらうという事はとても有効でしょう。


ですので、電話が嫌だという方は、前半でお話しした【カーセンサーを使ったメールのみで一括査定を利用する方法を使い、一括査定で査定をしてもらう。】

【満足出来なかった場合は、ユーカーパックで一括査定で出た最高値を最低希望価格に設定してオークションに出す。】

【ユーカーパックでそれ以上の査定額が出たら売却、出なかったら一括査定で出た最高値の査定額で売る。】

こんな流れが、最もスムーズに高く車を売ることが出来るでしょう。


ちなみに、車を高く売る方法は他社の査定額を比較材料として価格交渉をするというものです。誰でも簡単に真似が出来るように再現性の高いやり方になります。

車を高く売るなら

line-red

イズムが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<



line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、B to C中古車オークション(オークション形式の一括査定)のおまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は7700社。



line-red

あなたの愛車を強化買取している業者を1社だけ選んで査定するならその場で相場がわかる!グーネット買取がお勧めです。

グー買取は、一括査定と併用することでいつの間にか安く買い取れてしまう業者同士の談合防止にも役立ちます。念には念をという方はどうぞ^^


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ

ページのトップへ