車の買取り実は1社でも良いんです。

査定バカは、当サイト内で散々

  • 「車の査定は複数の買取店を呼び競合させること。」
  • 「1社目で即決してはダメだ。」
  • 「買取店1社しか査定に出さないのは安く買い叩かれに行っているようなもの。」

などと言って来ました。

 

しかし、実は、、、中古車の買取りは1社で良いんです。

いや、もちろん前述した複数店に査定を出すことは間違ってはいません。

でも、ある条件が揃っていれば、その必要がないという事ですね。

どう言う事なのかを以下にお話しして行きます。

 

中古車の価格は決まっている

良くネット上では、

  • 「中古車の価値は価格があるようで無い」
  • 「中古車には決まった値段がない」
  • 「中古車は1台1台状態が違うので明確な価格はない」

こう言われていますよね。

 

これは嘘です^^;

いや、嘘というかネット上で、このように書かれている方の多くがそう思い込んでいるだけなんですけどね。

 

本当の事を言うと、

  1. 車種
  2. グレード
  3. 年式
  4. 走行距離
  5. 修復歴の有無
  6. 車体色

この6つが分かれば、ほぼほぼ明確な価格が瞬時に分かります。

というのも、中古車の価格を形成しているのは、業者間で行われているオートオークションの落札額です。

この6つの項目に近い条件の落札履歴を見れば一瞬で価格がはじき出されるんです。

 

それは何故なのかと言うと、プロだけが集まったオートオークションは、例えば相場が100万円の車輌が出品されると、ほぼほぼ98万円~102万円くらいの間で落札されます。

100万円以上の車輛で誤差は数万円以内。(安い車輛になればなるほど誤差は小さくなります。)

これが分かっているので、オートオークションの落札履歴を見て、条件に近い車輛を見る事で明確な価格が出るわけですね。

しかも、これは実際の車輌を見なくてもです。

 

買取店から「査定額は実際の車輌を見てみないと何とも言えません。」と言われた経験のある方もいるかと思いますが、これも買取店は嘘をついています。

買取店としては、あなたから車の詳細を伝えてもらった時点で、大方の金額は出ていますが、それを伝えてしまうと会って営業をかけることが出来ないので、このように伝えているだけなんですね。

こういう事もあって、一般的には中古車の価格はあって無いようなもの、見ないと明確な価格は分からないという間違った情報が流れてしまっているんです。

 

ちなみに、査定バカの知り合いの買取店店長も普段から見ないで価格を算出しています。

査定バカが以前住んでいた都会へ出た時(現在、査定バカは田舎に移住して細々と暮らしています^^;)は、買取店店長とは良く食事に行くのですが、その席でも社員から電話がかかって来て、上記の条件を聞き、電話を切った後にスマートフォンで落札履歴を確認して、すぐに電話を折り返し価格を伝えている姿を良く目にします。

 

ここで言いたい事は、中古車の価格は決まっているという事ですが、これも後々にお話しする内容に繋がって行きますので、覚えておいて下さい。

それを念頭に次の章に進みましょう。

 

買取店の利益構造

次に覚えておいて欲しいことが買取店の利益構造です。

 

買取店の利益構造は、とても単純で細かい経費などを抜きに考えると

買取価格-オークション落札額=利益

となります。

 

先ほど言ったようにオークションの落札額は、誤差数万円程度で中古車の価格は決まっていますので、どう頑張っても買取店としては落札額をアップさせることは難しいという事は分かりますね。

ですので、買取店の利益をアップさせる為には、買取価格を低くするほかないんです。

だから、買取店は多くの宣伝広告費を支払いCMを流し認知度を高めたり、お客から買い取る際に、あらゆる営業トークを展開して安く買い叩くというわけですね。

安く買い叩かれる仕組みは、「高価買取」「高く買います!」と宣伝している買取店ほど安く買取る事実車の査定は入口から始まっている。大きく買取額が変わるのはあなたが原因?などを読んでいただければ理解出来ると思います。

 

知識量が圧倒的に少ないお客さんは営業に丸め込まれて安く売ってしまう構造が出来上がっています。

そこで、高く買い取らせる為に一括査定などを使い複数の買取店を競合させるわけです。

買取店に査定をしてもらい査定額の提示を受ける、それをもとに他の買取店でも査定をしてもらい査定額の提示を受ける、多くの場合は、このようにして査定額をジワジワと上げて行くわけですね。

 

でも、これってプロセスでしかないって理解していますか?

しかも、最終的には1社にしか売らないんです。

 

プロセスを踏む理由

ここで重要になって来るのが、買取店との電話や査定、交渉といったプロセスはなぜ必要なのでしょうか?

それは、あなたの車の価値をあなた自身が分かっていないからです。

 

恐らく多くの方が車を売る時に、この車はいくらになるか見当もつかないというのが実情だと思います。

だから、より多くの買取店に査定してもらい、適正な価格に近づけたいと思うわけです。

それに必要なのが上記のプロセスですね。

 

では、最初から適正な価格、買取相場、あわよくばオークションの想定落札額が分かれば、このプロセスは不要だと思いませんか?

そう。

あなたの車の適正な価格を把握さえ出来れば複数の買取店に査定を依頼する必要はなくなるんですね。

あくまでも、複数の買取店に査定をしてもらうのは、適正な価格が分からなかったから、適正な価格に少しでも近づける為だったわけです。

 

あなたの車の適正な価格を知る方法

ここで更に重要なことをお話ししておきますね。

複数の買取店に査定を依頼して査定を受ければ、その中で最高額や高値が出ると思いますが、でもそれって本当に適正な価格ですか?

複数の買取店の営業マンが競い合っていても、実はめちゃくちゃ低ラインな価格帯で競い合っている事って結構あるんですよ^^;

 

バラバラに査定をしてもらった1社が50万円、もう1社が52万円、もう1社が53万円、口を揃えて「これ以上は厳しいですよ。」と漏らすことがあります。

これで多くの人は、色んな会社に見てもらって、みんな口を揃えて厳しいと言っている50万円前後が適正な価格(相場)何だなと思いこむわけです。

しかし、実際には90万円以上の価値がある何てことはざらですよ。

先ほども言ったように、買取店は安く買い叩くことで利益を出しますので、自然と口裏を合わせたように低レベルな戦いをしてしまう事は良くある現象になります。

 

ですから、実は先ほどのプロセスにも意味のないプロセスを踏まされているという事もあるので注意しましょう。

それを防止するには本当の意味での適正な価格を知ることが重要です。

あなたの車の適正な価格を知る方法は、こちらのあなたの車の相場を調べる方法を最初から最後まで良く読んで下さい。

そして、実践していただければ適正な価格が分かりますよ。

 

買取店1社の絞り込み方

ここで、この記事で最も重要な買取店選びです。

どの買取店が一番良いか分かりますか?大手?中小?

やっぱり大きくて認知度が高く買い取り台数も多い大手買取店が良いだろうと思った方は、安く買い叩かれるターゲットとなりやすいので注意しましょう。

ちなみに、買取台数が多いからと言って買取額が高いとは限りませんよね。

こちらの記事 【プリウス売却体験談】車を売るなら大手の買取店が良い?それとも名の知れない買取店が良い?でもお話ししているように、大手の買取店はあまり高く買い取れないという事実がありますので、1社選ぶのであれば中小企業の買取店が良いですね。

 

どうやって中小企業の買取店を選べば良いのかは、2つの方法があります。

ひとつが、あなたの車の車種を強化買取りしてくれる買取店や中古車販売店を絞り込んで探せるグーネット買取から検索して、聞いたことがない会社を選ぶという方法。

グーネット買取の買取強化店

 

この方法の利点は、あなたの車を既に強化買取をしていると分かっているので、交渉をしやすいということです。

 

もうひとつが、一括査定サイトであるズバット車買取比較カーセンサーなどで査定会社の申し込み先を1社だけに絞り込んで査定を依頼するという方法。この時もなるべく大手は避けましょう。

カーセンサーの買取店絞り込み

 

この方法の利点は、一括査定サイトから申込んでいるので、買取店はまさか1社にしか依頼していない何て思ってもいないので、他社の競合がいると思いこんでいます。そういった事を逆手に取って交渉を出来るという事でしょう。

 

適正な価格も把握していますし、買取店1社としか交渉をしないので、小難しいテクニックや作戦は要りません。

査定の依頼を出すと電話がかかって来るはずですので、その電話口で単純に、先ほど出した適正な価格を基準にして「現在、他社から〇〇万円(←適正価格)の査定が出ていますので、それ以上の価格は出せますか?」これだけを伝えましょう。

もし、「出せます。」と言うのであれば査定に来てもらい、後はどれくらいプラス出来るのかを交渉するだけです。

その際に、「もう1社査定を受ける予定です。」や「納得がいけば即決も可能です。」などジャブを入れておけばアップしやすいでしょう。

 

もし、「出せない。」という事であれば、違う買取店に同じように当たれば良いだけですね。

3社ほど当たってみて、どこも「出せない。」と言われた場合は、計算間違えで適正価格よりも少し高いのかも知れませんので、少し価格を下げて同じ事を繰り返せばどこかのタイミングで「出せる。」という買取店が出て来るはずですよ。

 

複数の買取店に査定を出してかかってくる鬼電話が嫌だという方は、試してみて下さいね。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<



line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、B to C中古車オークション(オークション形式の一括査定)のおまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は7700社。



line-red

あなたの愛車を強化買取している業者を1社だけ選んで査定するならその場で相場がわかる!グーネット買取がお勧めです。

グー買取は、一括査定と併用することでいつの間にか安く買い取れてしまう業者同士の談合防止にも役立ちます。念には念をという方はどうぞ^^


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ

ページのトップへ