「マニア」の記事一覧(2 / 2ページ)

車の査定で即決せずに査定額を引き出す方法

「どこよりも高い金額で買取ります」 「高額買取中!」 などといったノボリを立てたり、Webサイト上にバナー広告を置いたりすることが日常的な買取店・・・果たしてそれを信じて出された査定額、買取金額が本当に高い金額なのか?本・・・

車を高く売る方法をまとめました【これを読めば初めての売却でも高額査定が出ます】

査定バカでは、2013年から今まで5年間、多くの記事を書いて来ましたが、いざ査定をする時に全ての記事を読むというのは厳しいくらいの量になって来てしまっています。 そこで、あなたの車を少しでも高く売るには、こうすべき、こう・・・

日産の自動運転技術プロパイロットを徹底解説!

propilot-01

なにかと世間を騒がせている自動運転。 この自動運転の第一歩とも言える機能を持たせた車、セレナが2017年に日産から発売されました。 この画期的な機能であるプロパイロットに付いて徹底的に解説していきたいと思います。 プロパ・・・

エンジンの全てが理解できる!最強のエンジンはこれ

車の車種毎に走行性能、安全性、快適性など、その車の特徴を理解している方は多いのですが、エンジンの違いに付いて語れる方は少ないのではないでしょうか。 エンジンを知ることで車の根幹を理解でき、更に興味が出てきたり、エンジンか・・・

ドイツ車ほどの人気はないがジャガーがすごい理由

車のことなら国産車をはじめ輸入車の旧車新車はもちろん、高級輸入車も良く知ってます。 BMWやベンツ、ベントレーなどなど、、。 そんな高級輸入車の一つに数えられるのがイギリスのジャガーです。 英語では、JAGUAR。 一般・・・

あなたが選ぶべきシステムはこれ!トヨタと日産、ホンダのハイブリッドの違い

突然ですが、今もっとも売れている車ランキングを発表! 1位C-HR 2位ノート 3位プリウス 4位アクア 5位フリード 6位ヴィッツ 7位フィット 8位ルーミー 9位シエンタ 10位ヴォクシー となっています。(2017・・・

ボディ構造を知ることで安全性も見えてくる

一口に車といっても、コンパクトカー、セダン、SUV、ミニバンの他に軽自動車があります。 また、大型トラックやバスなども同じ車の仲間になりますが、そのボディ構造は実はかなり違っているのです。 SUVのボディ構造はどういった・・・

カタログ燃費が出ない!測定方法や実燃費のなぜ?から燃費競争の末の偽装問題まで

車を新しく購入したが購入時に聞かされていた燃費には遠く及ばない、そんな経験はありませんか? これは誰もが経験するカタログ燃費と実燃費の差によるものです。 元々カタログに載せる為の燃費は良い燃費が出るように整えられた実験室・・・

ノート e-POWERは買い?凄さから弱さまで徹底解析

国産メーカーで、長くブームが続いているのはハイブリッドに代表される燃費がいいエコカーでしょう。 ガソリン代が高騰して、1L160円にもなった時は正直使用している車を軽自動車か燃費の良いハイブリッド車に買い替えようかと本気・・・

国産スポーツカー加速性能抜群のオススメ車種3選【2017年】

  こんにちは~ 査定バカです^^ さて、自称カーマニアである査定バカに友人から「国産のスポーツカーを買おうと思っているんだけど、無茶苦茶早いってどれ?」との質問を受けました。 「ズバリ、日産のGT-Rとホンダ・・・

その車ほんとに修復歴車?事故歴があっても修復歴とは限らない事実

アルファードの傷

先日のことですが、査定バカが乗っている車が事故にあいました。 車が事故にあったという言い方に違和感を感じたかも知れませんが、実は誰も乗っていない状態でぶつけられてしまったんです。 しかも、家のすぐ近くの駐車場に置いていて・・・

売却前に知っておくだけで得する!?車を売るときにすること

現在では車を所有している若者が減っていますので、車を持っているというあなたは、それなりのこだわりがあって、その車を所有しているものと思います。 車は便利ですが何かとお金がかかるもの、日々のガソリン代、数年に一度訪れる車検・・・

査定価格アップにつながる売却タイミング

査定価格がアップする時期

  今でしょ!     今年の流行語大賞になりそうです^^       こんにちは~     査定バカです^^     ・・・

中古車の査定で高額を出す5つの秘訣【車を高く売る方法】

5つの秘訣

ここでご紹介する「中古車の査定で高額を出す秘訣」は他のサイトで書いているようなこととはまったく違い、もっと実践的でなおかつ効果の高い方法ですのでご自身の愛車を高く売りたい! と思っているのであれば、是非この方法をお試し下・・・

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ