一括査定で営業電話なしで最高額を引き出す方法

ズバリ!

今回の記事は、

一括査定サイトを使って営業電話なしで車を最高額で売りたい!

に答えたいと思います。

 

「一括査定サイトを使ったことはあるが、申込んだ瞬間から鬼のように電話がなって引いた。」

「もう査定なんてしなくても良いのに、しつこく営業電話があったり不在着信があった。」

こんな経験をしたことがあるが、一括査定サイトを使えば買取相場の最高額が出やすいから使いたいと思っている。ただ、あの電話攻撃にはもうあいたくないな~と思っている方に、一括査定サイトを使っているのに、営業電話なし、しかもしつこく電話が来ることもない、更に高く売る方法をお伝えしたいと思います。

 

一括査定サイトを使うことで最高額が引き出せる

恐らく、この記事を読んでいるほとんどの方が理解している事だと思いますが、一括査定サイトを使う(通す)ことで買取相場の最高額を引き出しやすくなります。

その要因は、競合ですね。

 

買取店は、基本的な考えとして「安く買いたい」という思いがあります。安く買い取ることが出来れば利益が多くなるので、これは至極当然のことでしょう。

しかし、競合他社がいるという事が分かった時点で、それなりに本気を出して来ます。

一括査定からのお問合せという時点で競合他社がいるという事は買取店も理解出来るので、一括査定サイトを使うという事は安値買取りの防御策になるという事です。

 

ただ、冒頭でもお話ししたように、一括査定サイトを使うことのデメリットとして営業電話があります。

この営業電話や勧誘電話に悩まされた方も多いことでしょう。

しかし、最近では一括査定を申し込む前に、どこの業者へ依頼するのかを選べて、チェックを外して依頼をしない業者を選択できるようになっています。

一括査定の業者選定

 

また、どこから電話がかかって来るのか、最大何社から電話が来るのかが事前に分かっていると気持ち的にも楽ですね。

 

それでも営業電話なしで一括査定を使いたいという方もいらっしゃると思うので、営業電話なしで一括査定を使える3つの方法をお伝えしたいと思います。

 

営業電話なしで一括査定を使う方法3つ

一括査定を使いながらも営業電話なしで買取相場の最高値を狙う方法を3つほどお伝えしますが、それぞれに使い方の注意点や上手に利用する方法などがありますので、あなたに合った方法を併用または選択してみて下さいね。

 

一括査定サイトのカーセンサーでメールのみの対応にさせる

営業電話をなしにして、メールのみで対応できる方法の最もポピュラーなものがカーセンサーの一括査定を使う方法です。

 

カーセンサーから通常通り一括査定の依頼を出して行くのですが、「申込み内容入力」画面の「お客様に関する情報入力」欄最下部にある「売却希望時期など、ご希望がある場合は、こちらをクリック」をクリックすると任意項目が出て来ます。

カーセンサー一括査定でメールのみ

 

 

そちらの「連絡希望時間帯」へ「登録のない電話は着信されません。連絡はメールにてお願いします。」と入力すればOKです。

カーセンサー一括査定でメールのみ

 

査定申し込み先の選択画面では、「ビッグモーター」と「ガリバー」がある場合はチェックを外しましょう。というのも、ビッグモーターとガリバーの2社は査定依頼が来たと同時に電話発信するシステムを導入しているので、先ほどのメール連絡希望の要望は読まれずに電話が来てしまいます。

カーセンサー一括査定でメールのみ

 

更に念には念を入れたい方は、詳細を開いて「サービス」欄に「メールOK」という記載があるのかを確認して、記載がない業者のチェックを外しておけば良いでしょう。

一括査定サイトでメールのみ

 

ただ、これだけだとメールで連絡が来るかどうかは、ある意味業者頼みになってしまっていますので、確実に電話を受けないようにしたいという場合は、こちらの 車の一括査定をメールのみで行う方法。力技ですが電話なし100%メールにする事も可能!を読んで試してみて下さいね。

ちなみに、この記事では、どういう順番で行動をして行けば最も高額査定が出易いのかもお話ししていますので、最後まで読んでから一括査定に依頼するようにしましょう。

 

ユーカーパックでオークションに出品する

一括査定の進化版になるユーカーパックを使うという方法もありますので、ご紹介します。

ユーカーパックは、一括査定サイトの電話の煩わしさや業者の営業などのデメリットを払拭した一括査定サイトになります。

簡単に説明すると、ユーカーパックへ査定依頼を出して、ユーカーパックの査定店や提携しているガソリンスタンドなどで1回のみ査定を受け、ユーカーパック独自のオークションへ出品し参加している7700社の買取店等が欲しいと思えば入札してくるというものです。

 

買取額が上がりやすいオークション形式であること、連絡が来るのはユーカーパックのみ、査定も1回のみで営業は一切なしとなっている為、現在人気が集まっている車の売却方法となっています。

ただ、売切価格の設定など素人が1人で決めるには難しい部分もあるので、まずはユーカーパックで車を高く売る方法を読んでから挑戦してみて下さいね。

売切価格とは、ユーカーパックでは希望売却価格と言われており、オークションが始まる前にユーカーパックのスタッフと相談して価格を決めて設定します。この額を超える入札があった場合は売却成立となりキャンセルすることは出来なくなります。超えなかった場合は、オークションは流れる事になるのですが、最高入札額を提示していた業者とユーカーパックが間に入り交渉をするという流れになります。この場合は希望価格に達していないので無理に売る必要もありませんが、交渉で納得の行く価格になったのであれば売ることも出来るといった感じです。

 

一括査定サイトでオートバックスだけに査定依頼する

この方法は一括査定で売却すると言うよりも、一括査定を使って買取相場を知るという方法になりますが、前述した2つの方法と合わせて使うことで、営業電話なしで有利に売却を進めることが出来るようになります。

 

オートバックスって知っていますよね?オートバックスと言うと車の部品やパーツ、アクセサリーなどを販売整備などをしてくれるショップというイメージがあると思いますが、実は車の買取りにも力を入れています。

しかも、オートバックスの査定額は、ややこしい営業などはなく基本的に1回切りしか出さないので、買取相場ギリギリまで出してくれると評判なんですね。

 

しかし、オートバックスの車買取査定は、めちゃ安いという評判と高いという評判ふたつが両極端にあるんです。

その違いと原因をオートバックスで買取査定を受ける前に徹底的に調査してみたら分かったこと。でお話していますが、簡単に言うと、店舗に出向いて査定してもらったのか、出張査定で来てもらい査定してもらったのかの違いでした。

 

  • わざわざ店舗にあなたが行って査定してもらうと査定額は安く。
  • 自宅等に出張査定で来てもらうと査定額が高い。

何ともおかしな状態だと思われた方も多いと思いますが、オートバックスは実際にこういう結果が出ている事が多いようなんです。

 

ただ、オートバックスの店舗へ連絡して「出張査定して下さい。」と言っても着てくれません。

オートバックスが唯一出張査定をしているのが一括査定サイトを通して査定依頼が来た時だけなんです。

2019年5月現在でオートバックスが参加している一括査定サイトは以下の3つ。

  1. ズバット車買取比較
  2. カーセンサー
  3. カービュー

もう、気が付いている方はいると思いますが、オートバックスが出張査定で買取相場ギリギリの高い査定額を提示するのは、一括査定だと競合がいるからですね。しかも、ブランドがあるので、しつこい営業をすることも出来ないので、いきなり高額査定が出ることがあると。

 

オートバックスに出張査定に来てもらいたいのであれば、上記3つの一括査定サイトから査定依頼を出せば良いのですが、この時にオートバックスだけにチェックを入れて他の業者のチェックを外しましょう。※エリアによってはオートバックスが出てこない可能性もあります。そういった場合は、近くに査定に対応するオートバックス店舗がない可能性があるので、勤務先や実家など他の地域で試してみましょう。

一括査定サイトでオートバックス

こうすることで、一括査定サイトを使っても連絡が来るのはオートバックス1社のみになりますが、オートバックスは一括査定からの査定依頼なので複数社の競合がいると思い込んでいる為、査定額にも期待が持てるでしょう。また、オートバックスの査定は、書面で査定額を提示してくれますが、こういったところも信頼出来ますよね。

ちなみに、オートバックスで出た査定額で売却はしないようにして下さい。オートバックスは買取相場ギリギリまで出すことはありますが、すべての査定でそうとは限りませんし、ギリギリまで高かったとしても、更に上乗せすることが出来る場合がほとんどです。

 

オートバックスの査定額が出たら、次にすべきことは、カーセンサーの一括査定に申し込んで、買取店との交渉時にオートバックスで出た査定額を武器にして最高額を引き出しましょう。

これで満足の行く査定額が出れば良いですが、更に上を目指したい方は、ユーカーパックに申し込んで、売切価格をオートバックスで出た査定額と同じ額にしたり、カーセンサーの買取店で出た最高額にしたりすれば、最悪ケースは売切価格を超えなかった場合は流れることになりますし、上手く行けばカーセンサーやオートバックスで出た査定額を超えることになりますよ。

ユーカーパックのオークションで売切価格に達せず流れた場合は、カーセンサーで査定を受けて最高額を出した買取店で売却すれば良いでしょう。

 

おまけ:車査定・買取の窓口で査定依頼する

こちらはおまけ程度に読み流してもらえれば良いのですが、一括査定サイトの中に車査定・買取の窓口というものがあるのですが、こちらのサイトでは、査定依頼を出すと、買取の窓口内でユーカーパックと同じように入札が行われて、最高額を出した買取店からだけ、あなたに連絡が来るというシステムになっています。

ただ、あくまでも査定前の文字情報だけでの業者判断なので、その選ばれた買取店が実際に他と比べて高額査定となるかどうかはやってみないと分かりません。

もし、ご興味があれば試してみて下さいね。

 

取り敢えず、買取相場を知りたいだけの方

ここまで、一括査定サイトを利用して営業電話なしで最高額を引き出す方法をお話しして来ましたが、中には実際にいくらで売れるのかよりも、取り敢えずは買取相場が知りたいだけなんだけどな~という方もいると思いますので、簡単に買取相場を調べることが出来る方法をお伝えしておきますね。

 

最も簡単にあくまでも概算ですが、買取相場を知る方法は、グーネット買取で調べる方法です。買取相場だけでなく5か月先までの予想も出してくれるので、いつ売るのが一番良いのかが見れるのも良いところですし、相場を調べるのには個人情報はメールアドレスのみなので、電話が来ることも一切ありません。

souba-chousa-09

 

なお、概算ではなくもっと明確に買取相場が知りたいという方は、あなたの車の買取相場を調べる方法で詳しい計算方法等をお伝えしていますので、参考にしてみて下さい。

 

メールのみのやり取りでのデメリット

カーセンサーの一括査定を使いメールのみで買取店とやり取りをする方法を先ほどお伝えさせていただきましたが、メールのみでやり取りをする時のデメリットも一応把握しておきましょう。

基本的に一括査定を使ったときは電話が買取店からかかって来て、

  • 売却時期や理由
  • 車の状態
  • 車の詳細
  • 査定日時

等を決めることになるのですが、これらをメールでやり取りするため電話で1回で済んでいたものが、メールだと2回~3回程度のやり取りになりますので、時間的余裕がある時だけ使うようにしましょう。

逆に言うと時間があるのであればメールだけのやり取りでも全く問題ありません。

 

しつこい電話着信の原因はこれ

買取店からの電話は嫌だと思っていると思いますが、あのしつこい電話や不在着信はなぜあるのか分かりますか?

実は原因はあなたにある事がほとんどなんです。

 

まず、買取店は一括査定サイトから査定の依頼があったと情報提供を受ける事になりますが、その際に、情報料としてサイトにもよりますが3,000円ほどを支払っているんです。

要はあなたが無料で利用している一括査定の費用は査定に来る買取店が払っていたんですね。

ですので、元を取るためにあなたに対してアポを取ろうと電話して来ることになります。

 

この電話にあなたが出ないとなると、買取店はお金を支払っているので、無駄になってしまう為、あなたに連絡を取り続けることになるのです。

これがしつこい電話の正体になります。

 

買取店からのしつこい電話や不在着信を防ぐ方法は、実はとても簡単で、あなたが電話に出てアポの約束を取る、または既に売却したと断りを入れる、これだけです。

アポの約束が取れれば買取店の電話担当も役目は終わりますし、売却したと断られればそれ以上電話する意味もないので、当然ながら電話をして来なくなります。

 

査定を受けた後のしつこい営業電話も同じでして、一括査定で情報料を支払い、人件費を使って出張査定に行って営業をかけないとなると、普通に考えて無駄でしかないですよね。

ですので、買取店は査定が終わった後も売却してくれないかと営業の電話をかけて来ます。しかし、その電話にあなたが出てくれないとなると出てくれるまで連絡し続けなければならない理由があるのです。

それは上司への報告ですね。電話に出てくれないお客さんは見込み客としてリスト化されてしまうので、定期的に電話がかかって来ることになります。

これを防ぐには、先ほどと同じように、査定交渉の継続か、既に売却したと断るかのどちらかです。

これも「もう、他で売ってしまったよ。」と伝えれば、買取店もあなたに電話をかけて来る用事なんて何もないですよね。

 

そう。実はあなたにかかって来ていた買取店によるしつこい電話の原因はあなたが明確に断らずに電話に出ないという行動をとっていたからと言うこと。

 

一括査定での電話はかなり消費者から嫌われていますが、かかって来るべき買取店から電話が来ているだけであり、その全ての要件が終われば電話は一切かかって来ません。査定バカも今までに何度も一括査定サイトを使って来ましたが、これは実証済みです。

ですから、別にここでお伝えしたようなメールのみでやり取りをする方法を使わずして、ストレスなく一括査定サイトを使って最高額を引き出すことは実は可能になります。

ただ、それが分かっていたとしても、やっぱり電話は苦手という方はいると思いますので、そういった方はこちらの記事で紹介した方法を有効に使っていただければ幸いです。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<



line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、B to C中古車オークション(オークション形式の一括査定)のおまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は7700社。



line-red

あなたの愛車を強化買取している業者を1社だけ選んで査定するならその場で相場がわかる!グーネット買取がお勧めです。

グー買取は、一括査定と併用することでいつの間にか安く買い取れてしまう業者同士の談合防止にも役立ちます。念には念をという方はどうぞ^^


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ

ページのトップへ