メーカーに拘らない方は三菱がオススメ!?

家族が、ホンダの自動車メーカーに勤めているから、車はホンダでないと・・・(暗黙のルール的な)

などと自由に自動車メーカーを選べない方もいますよね。

 

実は、全く自由になんのしがらみもなく自分の乗りたい車を選べるのは、車好きにとっては至上の喜びかもしれません。

 

こんにちは~

乗りたい車に乗る査定バカです^^

 

幸いなことに査定バカの親類親戚には、車メーカー関係に勤めている人がいないので、車選びには何のしがらみもありません。

自由に車選びが出来ます。

 

しかし、最近、車にも日用品のように無印良品がないのかな?と、考えることがたまにあります。

えっ?日本の車メーカーにそんなメーカーはないのかって!?

 

実はあります。

 

安くて高品質な車を提供してくれるメーカー。

それは、ズバリ「三菱」です。

三菱自動車

 

注意!「絶対トヨタ!」「走るならスバルでしょ」「乗るならシブいアウディ」など、ブランド好きには、全く関係のない話しなので、この記事はスルーして下さい^^

 

メーカーに拘らない、という方には三菱はオススメ

メーカーのしがらみにとらわれることがなく、メーカーに拘らない方には是非とも三菱をオススメします。

トヨタ、日産などにくらべると格安の値段でワンランク上のグレードを購入することが出来るのです。

 

三菱のデリカD5とトヨタのエスティマを比べてみた

現在、ブーム真っ盛りのミニバンで検証してみますね。

 

エスティマ・アエラス2.4Lで、駆動方式は4WD。

ミッションは、スーパーCVT。

7人乗りです。

値段は、メーカー希望価格税込み3,321,200円。

 

対する三菱のデリカD5・G-Poewr package2.4Lで、駆動方式は4WD。

ミッションは、6速スポーツモード付きCVT。

7~8人乗りです。

値段は、メーカー希望価格税込み3,159,772円。

2台の価格差は、161,428円です。

 

デリカD5とエスティマは内装も、ほぼ同じで甲乙付けがたくどちらが良いかは好み次第でしょうか。

ミッションも同じ6速CVT。

エンジン性能は、両車とも170Psでトルクもほぼ同じです。

 

駆動方式は、4WDと同じですが、エスティマはアクティブトルクスプリット4WDです。

生活4WD(パートタイム4WD)よりは、高性能な良いものを使っています。

 

デリカD5の、4WDはAWC(オールホイールコントロール)と呼んで、パリダカなどのサポートカーとしての実績を大々的にアピールしています。

WRCなどのラリー好きな査定バカには、とても興味がそそられ、是非ともデリカD5に乗りたいと一瞬思ってしまいます。

 

また、エンジンもかつてランサーevoなどに採用されていたMIVEC(連続可変バルブタイミング機構、三菱版のVTEC)なので、昔走り屋チックだったオジサンにもグッとくるものが。

価格差は、161,428円で、さらに三菱なので値引きもトヨタより期待できるので、実際には更に差は開くでしょう。

 

三菱のアウトランダーと日産のX-トレイルを比べてみた

次は、SUV対決です。

 

昨年2013年に、モデルチェンジしたばかりの日産・X-トレイル。

グレードは20X(エマージェンシーブレーキパッケージ4WD・3列シート)値段は、メーカー希望価格税込み2,671,920円。

対する、三菱・アウトランダー24G(4WD。3列シート)値段は、メーカー希望価格税込み2,768,040円。

 

えっ?三菱高くないと思われましたか。

たしかに、価格差は、96,120円高いですが、三菱アウトランダー24Gの搭載エンジンは2400ccでエクストレイルの搭載エンジンは2000ccです。

車で排気量400ccもの差はかなり大きな動力性能の差になります。

 

アウトランダーには、廉価版の2WDに2000ccが設定されていて、その上のグレードはすべて2400ccエンジンが搭載されているのです。

X-トレイルには、2000ccエンジンのみですね。

価格差は、96,120円でワンランク上のエンジン搭載車に乗れるのはかなりお得と言えます。

もちろん、内装や装備にひけをとることは全くありません。

 

X-トレイルは、昨年モデルチェンジしたばかりなので値引きはあまり期待できません。

しかし、アウトランダーならば2012年にモデルチェンジしたので大幅値引きも期待できます。

2400ccのアウトランダーと2000ccのX-トレイルが、販売店の値引きによっては同じ値段か、もしかしたらアウトランダーがもっと安い値段で手に入れられる可能性もあるということです。

 

メーカーに拘りがないなら三菱も検討してみては

この様に、値段が同等レベル~格安だとしてもグレードや性能など、三菱ではワンランク上を実現することが可能です。

メーカーにとくに拘らない方は、三菱のディーラーにいって展示車を見てくることも視野に入れてみてはどうでしょう^^

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ