素人が査定額を買取店に吹っ掛けてはいけない理由

車の売却を考えていて高く売りたいと思った時に出て来るのが買取店ですね。

この買取店に対して素人が金額の吹っ掛けをするケースってたまにあるんですが、これってほとんどバレているって知っていました?

買取店もプロですし、限界ラインは確りと把握しているものです。

その限界ラインを超える金額を言って来るとという事は、嘘だ分かるという事ですね。

 

素人の吹っ掛けであるパターン「相場以上を言ってしまう」

一括査定でも何でも良いのですが、買取店を読んで査定を受けている時に「他に査定をしてもらいましたか?いくらでしたか?」という質問って必ず受けると思うんですよね。

その時に何て答えるか、良くある素人の吹っ掛けでは「アップルで115万円って言われたんですよね~」と大手買取店の名前を出して来ます。

 

では、その115万円ってどこから出て来たのか見てみましょう。

良くある勘違いなんですが、中古車検索サイトのグーネットなどで自分が乗っている車と同じような条件のものを探して約130万円で売りに出ていたので、お店の手数料や経費を15万円くらい差し引いて115万円くらいでは買い取ってもらえるんだろうと思ってしまうんですよね。

exaggerated-01

 

実際には、買取相場としては95万円~100万円くらいが限界値なので、「他で査定が115万円出ている」というのは嘘だとバレてしまいます。

わざわざ買取店が15万円も赤切って買取りするわけがないですからね^^;

ですので、

買取店「他に査定をしてもらいましたか?いくらでしたか?」

あなた「アップルで115万円って言われたんですよね~」

買取店「あ~そうですか(苦笑)」

と取り合いもしないはずです。

 

ちなみに、115万円はやりすぎですが、大手買取店の名前ではなくかなり小規模な中古車販売店だった場合は、嘘か本当かは営業マンとしても微妙な判断になってくると思います。

なぜなら、小規模な中古車販売店の場合は、自社で販売する車種や条件と一致していれば買取相場以上のオートオークション落札相場以下での買取りが可能だからですね。

詳しくは、あなたの車に適した売り先と売り方!大きく売却額が変わります。あなたの車を一番高く買い取ってくれるお店は?をご覧下さい。

 

でも基本的に素人さんがやる吹っ掛けの場合は、ほとんどが大手買取店の場合が多いでしょう^^;

 

素人の吹っ掛けであるパターン「相場以下を言ってしまう」

じゃあ、逆に中古車販売店で130万円で売られているので、買取店・オークション会場・販売店で50万円くらいは流通をする上でかかるだとうと考える方がいたとした場合はどうなるのか。

買取店「他に査定をしてもらいましたか?いくらでしたか?」

あなた「アップルで80万円って言われたんですよね~」

買取店「かなり高いですね^^;ただ、アップルさんには負けたくないので、今即決していただけるのであればプラス2万円して82万円まで頑張りますよ。」

などと言われるでしょう。

 

あなたとしては、中古車販売店で出ていた額から逆算して出した金額なので、ラッキーと思い売却してしまうかも知れませんね。

ただ、先ほども言ったように買取相場としては95万円~100万円くらいが限界値なので、95万円が限界値と低く見積もっても13万円も損をしてしまっているんです。

こういう場面って買取店からするとカモネギ的な状態でもあるんですよね。

 

ですから、素人が買取店に対して吹っ掛けをすること自体がナンセンスだということ。

そりゃそうですよ。相手はプロなんですから最初から敵う訳なんてないんです。

ですから、高く売りたいのであれば裏をつこうとせずに、真っ向勝負でと言いたいところですが、勝負させるのは自分自身ではなくライバルの買取店です。

プロ対プロが本気で戦えば自然と買取額の最大値に近づいて行きますよね。

 

正しい吹っ掛けをする為には買取相場の限界値を知る

それでも、吹っ掛けをしたいという方は、正確に買取相場を理解して買取店が出せる限界値を確りと知ることが重要になります。

吹っ掛けって、物事を大げさにしたり、言わば嘘な訳ですから、正確な数値が分かっていなければバレてしまうのは当然の事ですよね。

しかし、正確な数値が分かっていれば、もはや吹っ掛けですらないということ。

 

少々ややこしい計算にはなりますが、相場を知る方法は、こちらのあなたの車の相場を調べる方法を読んでいただければ、理解出来ると思います。

そして、実際に計算して相場を交渉の武器として使ってみて下さいね。

 

ただし、買取相場の限界値をそのまま言ってしまうと、こういうケースも考えられるので慎重に使いましょう。

買取店「他に査定をしてもらいましたか?いくらでしたか?」

あなた「アップルで100万円って言われたんですよね~」

買取店「あぁ、そうですか、じゃあ、そちらに売って下さい。」

これもあるあるで買取店として利益がない旨味がないと分かれば、さっさと帰ってしまいますので、お互いがWINWINの関係になれるような額を伝えるのが良いのかも知れません。

 

 

買取店との車の売却交渉は、査定額をこの買取相場にいかに近づけることが出来るのかということだと思います。

しかし、多くの人はこの買取相場が分からないので、提示された金額が高いのか安いのかすら分からないというのが通常でしょう。

そして、営業マンは、あなたが素人だと分かれば相場を理解していないことを良いことに、「相場はこんなものですよ」と刷り込みを始めます。

これは複数の買取店が集まっても同じで、買取店はライバル同士でありながらも安く買いたいという目的は同じなので、寄ってたかってあなたを洗脳して来るでしょう。

 

でも、あなたはこの買取相場を理解さえしていれば、買取店が提示して来た査定額が安いという事が分かるはずですので、そこから如何に相場に近づければ良いのかを考えれば良いだけですね。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、B to C中古車オークション(オークション形式の一括査定)のおまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は7700社。



line-red

あなたの愛車を強化買取している業者を1社だけ選んで査定するならその場で相場がわかる!グー買取がお勧めです。

グー買取は、一括査定と併用することでいつの間にか安く買い取れてしまう業者同士の談合防止にも役立ちます。念には念をという方はどうぞ^^


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ