査定依頼の流れ

中古車の査定は利用する査定サイトによっても違ってきますが通常は

車に付いて

  • メーカー名
  • 車種名
  • 年式
  • 走行距離

売主に付いて

  • 名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス

 

などの項目を、選択や入力をする程度で始めることが出来ます。

 

郵便番号や住所から無料出張査定エリアを確認するという感じになります。

したがって、東京都内の郵便番号でも査定を依頼出来る買取店リストに埼玉や千葉、神奈川のお店が表示される場合もありますね。

輸入車の場合は無料出張査定エリアが広がる傾向があるのも特徴です。

 

基本的にインターネット上での査定は簡易査定になるので、クルマ情報の入力は、メーカー名・機種名・年式・走行距離がベースになっていて、細かいグレードを入力または選択出来る場合もありますが、それも査定サイトによっても違ってきます。

 

メーカー名・車種名・年式・走行距離はプルダウン型での選択が基本ですので、メーカー名を選択すると、そのメーカーから発売されていた車種がプルダウン型メニューに反映される仕組みになっていますので、メーカー名を最初に選択していくという流れになります。

 

多くの情報を手打ちする必要はありませんので、面倒な作業は特になく。

基本的に、入力はとても簡単で分かりやすくなっているので、分かり辛さはまったくないですね。

 

個人情報の入力ヶ所は、名前・電話番号・郵便番号・住所・メールアドレスが基本となっていて、個人情報がかなりはいってくるので、本気で売ろうと考えている方をターゲットにしているサイトが多いと見受けられます。

まあ、それでも相場を知りたい、自分の車は一体どれほどの価値があるんだ?という軽い気持ちで申し込みされる方も多数いらっしゃいますけどね^^

 

話はそれましたが

以上の情報入力で、一括査定の入力はおしまいです。

あとは、査定を依頼したい買取店をリストから選んでチェックを入れます。
(サイトに寄っては買取店のリストはなく自動的に決められることもあるようですね。)

 

数秒から、数分後には、買取店から連絡が入るはずですので、それに従って査定日の設定などをして下さい。

基本的には、メールではなく電話での対応になってくるので、その辺は覚悟しておきましょう。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ