所有者が死亡してしまっている車の売却方法と流れ

先日、若い時に良くお世話になった先輩が突然亡くられたとの訃報。

学校を出たばかりで世間知らずもいいとろの査定バカに対して、一から懇切丁寧に仕事を教えていただきました。

社会人として、お手本になるような立派な先輩でしたが、遊びにもよく連れていってもらったのを今でもよく覚えています。

遠方のこともあり忙しく、葬儀にも行けなかったので先日お参りをしてきました。

 

こんにちは~

人の命とははかないものだと痛切に実感した査定バカです。

 

死因は脳梗塞とか・・・

日本人男子の平均寿命が80歳以上にもなるのに、50代半ばであの世へ旅立ってしまうとは本当に残念でなりません。

 

先輩の奥様とあれこれ取り留めもない話をしました。

亡くなった先輩もカーマニアでしたので、ガーレージにはマニア垂涎のピカピカのモデルが置いてあったのが印象に残りました。

奥様も車を運転をするようですが、マニアックな車は持て余してしまうので売却を考えているとのこと。

「もう少し落ち着いたら売却を考えているのですが、手続きはどうしたら良いんでしょうか?」との質問。

 

この時は、失礼が無いように丁寧にお伝えさせてもらいました。

カーマニアだった先輩の供養という意味でも、死亡した方の車の売却方法を記事にしようと思います。

 

死亡した方の車の売却方法と流れ

所有者がなくなられているので、まずは車を相続する手続きすることから始めなければなりません。

売却するにも、廃車にするにしても名義変更をしてからでないといずれの手続きも実行することはできなんです。

しかし、そのままにしておけば税金だけは発生しますので、新年度の自動車税が発生するまでに名義変更をしておくべきでしょう。

 

相続人の人数により用意する書類が変わる

個人から車を相続される人数で用意する書類が変わってきます。

 

①相続人が1人しかいない場合

相続人が確認できる戸籍謄本

相続人の印鑑証明

車庫証明(故人と同じ住所であれば必要ありません。)

売却時必要な書類一式

売却時に必要な書類は、車検証・自動車税納税証明書・実印・印鑑証明書・自賠責保険証・リサイクル券等で、ほかに委任状や譲渡証明書が必要になる場合もありますが、詳しくは上記のリンク先を参照して下さい。

 

②相続人が複数いてそのうちの1人が相続する場合

相続人全員の戸籍謄本

故人(元の車所有者)の除籍謄本

相続人全員の印鑑証明

車庫証明(故人と同じ住所であれば必要ありません。)

遺産分割協議書

※遺産分割協議書の作り方に特別な決まりはありませんので、ネットで検索しても作成できるでしょう。

売却時必要な書類一式

 

③相続人が複数いて、複数で相続する場合(共同名義)

相続人全員の戸籍謄本

故人(元の車所有者)の除籍謄本

相続人全員の印鑑証明

車庫証明(故人と同じ住所であれば必要ありません。)

売却時必要な書類一式

 

以上、①~③の3つの場合が想定されます。

相続する立場にいない人が、故人の車を譲ってもらうには相続可能な方に相続してもらい、そこから車の所有権を譲ってもらうことになります。

時間も手続きもかかり、かなり根気が必要となるでしょう。

 

故人の車にローンの支払いが残っていると、相続された方はそのローンも引き継ぐことになるので注意が必要です。

ローンの支払い残高が、故人が残された遺産よりもはるかに多い場合は残念ながら相続放棄をした方が得策となるでしょう。

ローンが支払われないことからローン会社が故人の車を引き揚げることになります。

故人の残した車にローン残があるかないかで、その後の流れが大きく変わるものかもしれませんね。

 

相続人を決めて名義変更

故人が亡くなって、落ち着いた頃に相続人が集まって話し合いが行われることでしょう。

故人の車を誰が相続するのか(廃車手続きするのにも名義変更は必要です。)決めたなら、付き合いのあるディーラーや馴染みの車屋さんに相談してみるのがよいでしょう。

戸籍関係の書類や印鑑証明など、数人分揃えるのは結構しんどい作業で大変かもしれませんが、相続とはそういうものですから致し方ありません。

名義変更が終われば、普通の売却方法で売却することができるようになりますので、そこまで難しく考える必要はないですね。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、おまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は2000社。



line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



お勧めサイト

査定バカは、不動産事業を売却し千葉の田舎へ移住致しました!移住や房総半島の事、移住した後のお金の事情などリアルな生活をO-ismというサイトにて記事にしています。

ページのトップへ