メーター交換車の買取りで記録簿がない

メーター交換車を売却する際のトラブルに付いて読者から相談がありましたので、共有したいと思います。

 

ここから~~~

 

題名: 中古車(メーター交換歴あり)について

 

メッセージ内容:

初めまして。

だーといいます。

 

私は2年前に中古車店で日産の車を買ったのですが、購入時にメーター交換歴があり、交換前の走行距離を教えてもらった上で購入しました。

ですが、諸事情で車を手放すことになり、何店舗か車屋に査定で持ち込んだのですが、メンテナンスノート(メーター交換前の走行距離を保証する記録簿)がないため、「メーター交換車ではなく走行距離改ざん車になってしまいます」との回答でした。

 

納車してからメンテナンスノート(記録簿)を見たことがなく、納車時の説明でもメンテナンスノート(記録簿)の存在を聞いていなかったので、車を買った店舗に問い合わせたところ、納車時には確かに車に積んでいたとの回答です。

日産本社や新車時に購入されたと思われるディーラーにも連絡し確認してもらいましたが、履歴が残っていないと言われました。

 

今手元にある書類で、メーター交換前の走行距離を保証するものとしては、グー鑑定書のみしか無いという状況です。

この状況を打破する手段が思いつかずご連絡させていただきました。

 

長くなりまして申し訳ありませんが、返事いただけると幸いです。

よろしくお願いします。

 

~~~ここまで

 

メーター交換がしてある車だという認識のもとで中古車を購入したものの、売却しようとした時にメンテナンスノート(記録簿)がない事に気が付き、走行距離改ざん車(走行距離不明車)扱いとなってしまったという、かなり珍しいケースです。

また、新車時に納車されたであろうディーラー等にも確認したが記録なしで、走行距離を担保するものがグー鑑定書しか無い状態。

かなり厳しい状態だと思いますが、査定バカが思い付く限りのアドバイスをしたいと思います。

 

ここから~~~

 

だーさん。

こんにちは~

査定バカです^^

 

相談内容を読む限りでは、かなり厳しい状態だと思われます。

ただ、査定バカが思い付く限りの打開策をいくつか上げて行きますので、だーさんも確認してみていただければ幸いです。

 

車検証はもちろんあると思うのですが、車検証には直近2回の車検時走行距離が記載されるようになっています。

そこの数値はどうなっていますか?

2回前の車検時の走行距離がメーター交換前の数値であれば、証明になると思います。(記録簿ではないので明確にメーター交換車とはなりません。ただ、実走行距離はある程度予測が付くので、それを理解してくれるユーザーに売ることは可能となるでしょう。)

そこが2つともメーター交換後の走行距離になっているのであれば、この策は使えません。

 

次に、車検証と一緒に保証書は入っていないですかね?

もし、メーター交換をディーラーで行っている場合は、保証書にも記載することが基本ですので、保証書のメーター交換時の走行距離という欄を確認してみて下さい。

そこにメーター交換前の走行距離が書かれていれば、証明になります。

書かれていない、そもそも保証書が見当たらないという事であれば、この策は使えませんが、保証書はあるが書かれていないという場合は次の案も読んでみて下さい。

 

先ほども言ったようにディーラーでメーター交換をした場合は、保証書に交換した時の走行距離を記載するというのが基本となっています。

それが書かれていないという事であれば、交換をしたディーラーを探して記載してもらうという方法もありますが、今の状況を聞く限りだと探すのはかなり厳しそうですね^^;

そもそも、書かれていないのであれば、ディーラーでのメーター交換ではなく、オートバックスなどディーラー以外での交換の可能性も高いわけですからね。

 

※ご注意:これ以降はトラブルに発展する可能性もありますので、自己責任のもと行動して下さい。

※トラブルになった際も査定バカでは責任は負いかねます。あくまでもアドバイス程度の認識でいて下さいね^^;すいません。

そこでダメもとですが、購入店(販売店)に対して、「保証書にメーター交換記載がない事が分かりました。これって走行距離不明車を売ったって事になりませんか?」と難癖を付けてみる。

恐らく「ですから、メンテナンスノートに記載がありましたので。」などと言われると思いますので、「そうですか、一度、自動車公正取引協議会に相談しようと思います。」と言ってみるのも良いかも知れません。

これで何かしらのアクション(過去の情報を調べてくれるとか、前所有者にあたってくれるとか)があればラッキーですし、無くてもダメもとなので仕方ありません。

 

同時に自賠責保険の保険証を確認してみて下さい。

もし、そこに以前の所有者の氏名と住所があれば、購入店(販売店)に対して、先ほどのセリフと同時に「自賠責保険に記載のある前所有者さんに連絡取ってみても良いですか?もしくは取ってみてくれませんか?」と付け加えます。

購入店(販売店)としては、直接連絡を取られるのは個人情報保護の観点から絶対に避けたいはずですので、何かしらのアクションがあるとは思うのですが・・・こればかりはどう行動してくれるかは分かりません。

これもダメもとですね。

 

また、だーさんが購入した時点でワンオーナー車、なおかつ自賠責保険に前所有者の記載があるのであれば、これもかなり微妙(非推奨)ですが、前所有者さんに対して事情(目的はどこで交換したか)を書いた手紙を出してみるという方法もあります。

ただ、前所有者が嫌がる可能性もあるので、かなり慎重な行動を取る必要がありますね。

以上が、思い付く限りの案ですが、※ご注意以降は非推奨(自己責任)です・・・自らトラブルに飛び込むような状態ですので、あまり役立つ内容ではないかも知れません。

 

せめてどこでメーター交換したのかが分かれば良いんですけどねぇ。

もし、ディーラーなら保証書に記載してもらう、保証書がないなら保証が切れていても良いので保証書を再発行してもらうなどの手も考えられます。

この程度しかアドバイス出来ないですし、非推奨ばかりで・・・すいません。

 

~~~ここまで

 

車検証の走行距離記載と保証書の記載の確認をお伝えして、非推奨ながら購入店へ突っ込んでみる、自賠責保険に書かれた前所有者に連絡を取ってみるという方法をお伝えさせていただきました。

少しでもお役に立てれば良いのですが・・・。今回は査定バカ自身もあまり良いアドバイスは出来ていないと思います。

以下、だーさんからの返信です。

 

ここから~~~

 

お返事ありがとうございます。

車検証の走行距離は2つとも交換前の走行距離とは一致しなく、かなり離れているので当てにならなさそうです。

保証書についてもありませんので、万策尽きたという感じです(笑)

 

わざわざお返事いただき、打開策も提示していただきありがとうございました!!

今回の件は、今後の教訓として忘れずに生きていきます(笑)

 

~~~ここまで

 

だーさんから返事があり、やはり車検証と保証書共にダメだったようです。

今回は、あまり役立つことは出来ませんでしたが、前向きなメッセージをいただけた事だけが救いです^^;

 

 

ここまで、査定バカのブログ読者からの相談と回答でしたが、メーター交換車を買取りや下取りに出そうとしているという方の為に、メーター交換車に付いて少しお話しをしておきたいと思います。

 

メーター交換車で記録簿の有無は重要

先ほどご相談いただいただーさんもそうですが、メーター交換車で記録簿がないという状態は、走行距離改ざん車(走行距離不明車)となりますので、査定において大きく価値を落とすことになります。(かなり古い車の場合は元々の査定額が低くなるので査定額への影響は限定的で、新しければ新しい車輛になるほど査定額への影響は大きくなります。)

逆にメーター交換車で記録簿が確りとあり、メーター交換時の走行距離が記載されていれば実走行車として、売却することが出来るということです。

 

注意点としては、

  • ディーラーで交換をすること
  • 記録簿及び保証書にメーター交換時の走行距離を記載してもらうこと

です。

メーター交換車となった後に、記録簿を紛失してしまうと車の価値もガクッと下がるので注意しましょう。

 

なお、メーター交換車で記録簿が確りとあり実走行車だから、相場通りの買取額になるかという点ですが、これは少し難しいところで心理的な瑕疵がある為、多少は相場よりも落ちると考えるべきでしょう。

なぜなら、あなたが中古車を購入しようとした時にA車とB車があり、共に条件はほぼ同じで値段も一緒、ただB車はメーター交換車(記録簿ありの実走行車)といった場合、どちらを購入しますか?恐らく多くの方がB車はメーター交換車だし避けたいと考えますよね。これが心理的瑕疵です。

ですので、走行距離改ざん車よりも断然有利ではあるものの、相場通りに買い取ってもらえるかと言うと微妙なところでしょう。

 

ただし、逆にメーター交換車で記録簿があれば査定額がアップする車輌もあるんです。

それはスポーツカーでフルスケールメーター(180km以上のスピードメーター搭載など)に交換している時になります。

これは賛否あると思いますが、一部の方々からは好まれるので査定額アップに繋がるんですね。

なお、スポーツカーなどでかなり改造をしている車でも高く買い取ってもらえる?でもお話ししていますが、一般的な買取店ではダメです。査定額アップを狙うのであればスポーツカー専門店、改造車専門店へ査定に出しましょう。

 

私の車って走行距離改ざん?と思った時は走行距離メーター管理システム

中古車を購入した後に私の車って走行距離改ざん?など疑わしい場合は、自動車公正取引協議会の走行距離メーター管理システムで調べる事が出来ます。

決められた窓口に車輌を持って行くことで調査する事が可能です。

費用は1500円ですので、不安な方は試してみる価値はありますね。

 

ただし、このシステムはオートオークションに出品された時点で走行距離が記録されるようになっている為、一度もオークションを通っていない車輌に付いては記録はないので調べる事は出来ません。

ちなみに、ディーラーでメーター交換された場合は、左の青いシールがセンターピラーのところに貼られているはずです。走行距離が改ざんされていると判明した場合は、右側の黒いシールが貼られていますので、確認してみて下さいね。

走行距離計(メーター)交換シール

 

 

もし、走行距離改ざんが判明したら

前述した走行距離メーター管理システムで走行距離改ざんが判明した場合は、どうすれば良いのか?

購入したすぐに発覚した場合は、販売店に対して抗議する事で早期の問題解決は可能かも知れません。しかし、数年乗った後に気が付いた場合は、話しがややこしくなります。

もし、販売店も悪意無く知らない状態であなたに売っていたとするならば、大抵の販売店が何かしらの解決策を提示して来てくれると思います。

 

問題なのは、悪意ある販売店から購入していた場合ですね。

走行距離改ざんを知っていて告知しなかった、もしくは販売店自体が走行距離改ざんに手を染めていたとなると、数年経った後にあなたが「走行距離改ざん車だと判明したので損害賠償だ。」と言ったところで、「あなたが乗っていた数年間で、あなたが走行距離を改ざんしていないという証拠を見せて下さい。」と平然と返して来ると思います。

まぁ、悪意ある販売店は、クレームが来る可能性があるという事を理解した上で販売しているので、お客さんからクレームが来た時にどう返すかはマニュアルとしてあるでしょう。

こうなってしまうと、証明責任はあなたにある事になってしまうので、かなり厳しいと思った方が良いですね。

多くの場合は泣き寝入りとなるというのが現実です。

 

ですから、疑わしいと思ったら購入してすぐにでも走行距離が改ざんされていないか確認すること。

信頼できる販売店から購入する事が重要になって来るでしょう。

相場から明らかに安く販売している車に飛びつかない、個人売買には注意する、ヤフオクなどネットオークションには手を出さないという事が大切ですね。

特に個人売買やヤフオクは、一般流通する事が出来ないような訳アリ車輌が多数流通しています。

確かに相場よりは安いのかも知れませんが、売る時に相場よりも安くなってしまっては本末転倒です。

 

メーター交換車は、それなりの知識がある方であれば問題ありませんが、記録簿のありなしに関わらず、あまり知識のない方が安いからという理由で購入してしまうと後々に大きな心労が待っていますので、手を出すべきではありません。

売却する時に走行距離改ざん車だと気が付いたという状況の方は、可哀そうですが現実問題で多くの方が泣き寝入りをしている状態です。後は販売店の対応に大きく左右されてしまうので、運次第となるでしょう。

あなたがメーター交換をする場合は、多少高くついたとしてもディーラーで作業をしてもらい、作業後には記録簿及び保証書にメーター交換時の走行距離と新しいメーターのスタート走行距離が書かれているかを目視で確認しましょう。そして、その証拠を絶対に無くさず保管しておくこと。金額の高い車輛の場合は、この記録簿と保証書が数百万円以上の価値があるという認識を持ち厳重にしまっておいて下さい。もちろんディーラーではなく町工場で作業をしてもらっても問題ないのですが、記録がおろそかになりがちですし、消費者の安心度も違いますよね。ですので、査定バカはディーラーでの交換を推奨しています。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<



line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、B to C中古車オークション(オークション形式の一括査定)のおまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は7700社。



line-red

あなたの愛車を強化買取している業者を1社だけ選んで査定するならその場で相場がわかる!グーネット買取がお勧めです。

グー買取は、一括査定と併用することでいつの間にか安く買い取れてしまう業者同士の談合防止にも役立ちます。念には念をという方はどうぞ^^


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

関連情報

査定バカの実話シリーズ

ページのトップへ