中古車であるがうえのリスクもある

最近、自動車保険に特約として付けることができる個人賠償責任保険に加入しました。

子供が動き出すようになり、周りの物をやたらと壊すことが多くなったので、いつか他人様の物を壊してしまうのではないか、というリスクを考慮してのことです。

月々百数十円なので年間にしても千円ちょっと、これで大きなリスクを回避できるのであれば安いものです。

 

こんにちは~

常にリスク管理を徹底する査定バカです^^

 

リスクと言えば、普通に生活しているだけでも世の中には色々なリスクが存在しますね。

今回は、中古車を買う時のリスクについてお話しをしてみたいと思います。

 

中古には新車購入にはないリスクがある?

中古車購入には、新車購入にはないリスクがあります。

それは、中古車それぞれの車のコンディションが違ってくることから起こることなので、致し方のないことでもあるのですが、中古車を購入するにあたってはやはり十分に注意するべきことでしょう。

 

年式、走行距離、グレードなどほとんど同じ車でも車のコンディションは、今までの使われ方によってまったく違ったものとなってしまいます。

定期的に洗車やメンテナンス、消耗部品の交換が行われた車と、洗車もされずメンテナンスや消耗部品も故障しない限り行われなかった車とでは、大きな差が生じてくるものです。

 

良い中古車は、定期的にメンテナンスを行っていた前車になりますね。

車の運転の仕方によっても変わってくるのは至極当然のことです。

急発進や急ブレーキなどの運転を頻繁に行っていた車と、暖気運転をしっかりして、穏やかに発進してゆっくり停止する車とでは、おのずとエンジンやブレーキの状態や具合が大幅に違ってきます。

 

つまり、中古車を購入するにあたっては、そういうことが問題になってくるのです。

最近では、インターネットの普及により実車を見ることなく購入される強者も存在しますが、やはり中古車と言えども高価な買物で長期間使用するのですから、自分の眼で実車の善し悪しを確認しておいた方が無難でしょう。

お見合い相手の写真はとても良かったのに、実際にあってみると・・・なんて、場合と同じなんですね。

まぁ、写真はほとんど良く撮れていますから。

 

中古車購入時に注意すべき点

中古車店で、欲しい中古車の外観や内装、トランク、エンジンルーム、などをじっくり見るのは当たり前です。

エンジンは、必ずかけてみてエンジン音やマフラーからの排気の色などに注意してみましょう。

エンジン音などを聞けば、車の調子もかなり分かるものです。

 

見た目だけで選ばず試乗をするでもお話ししていますが、もしも、車検が残っていて公道に試乗にいけるのなら、試乗しておいた方が良いのは言うまでもありません。

新車と違いなかなか中古車の場合は試乗が出来ない事が多いかもしれませんが可能な限り試乗しましょう。

 

価格とリスクは反比例する

中古車の一番良いところは、予算に合わせて車を選べるところでしょう。

予算100万円で新車となると金額的には軽自動車のしかも廉価版しか購入出来ません。

しかし、中古車なら同じ金額で高級セダンやミニバンそして新しめの軽自動車だって購入可能なのです。

 

でもそこは、高級セダンなら走行距離も多く年式が古いものや、軽自動車なら年式も新しく走行距離も少ないものが購入出来るでしょう。

とくに安い中古車、ポッキリ30万円など低価格の中古車は現状販売で売られていることが多いですね。

つまり、中古車店で展示している現状状態のまま売りますと言うこと。

 

ボディーのちょっとした凹みや傷なども直さずそのままの状態で売ると言う事です。

ディーラー系中古車店では、なんらかの保証が付いていますが、個人経営のような小さな中古車店ではほとんど付いていない場合が多いので注意が必要です。

 

中古車を購入してすぐに重大な不具合が分かり修理しなくてはいけなくなっても、保証が無い場合はまったく相手にはしてもらえません。

その分安くなっているので自分でなんとかして下さいと言うことなのです。

査定バカ的には、なかなか無いでしょうが30万円のポッキリ車を購入するにしてもディーラー系中古車店をお勧めします。

 

リスクというのは、平等にあるものではありません。

価格と反比例している面もあり、価格が高ければリスクも減り、安ければリスクも増えます。

 

保険でもそうですよね。

高い保険に入ればリスクはその分減ることになりますが、普段からの負担は大きくなります。

 

中古車を購入する際には、購入するに辺りどういったリスクがあるのかということを理解した上で実行に移すできですね。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ