交渉にはコミュニケーションが重要

もうすぐ東京モーターショーですね。

スポーツカーも盛り上がりつつあるので楽しみです^^

こんにちは~

査定バカです^^

 

これまで買取交渉について色々と述べてきました。

 

読まれている方からは

  • 役に立った!
  • 本当にその通りにしたらプラスしてもらえた!

などの嬉しいメールや、

  • 車の価値なんだからそんなの関係ない。
  • 交渉なんて無駄ですよ。

といったメールもいただいたりしています。

 

意見は人それぞれなのでいいのですが、ここに書いているのはすべて、私、査定バカの経験が元になっています。

数ある買取専門店、買取店スタッフの中には、一回目の買取査定価格から交渉することなく、買取査定価格の最終提示をすることもあるかと思います。

しかし、多くの買取専門店の本音は安く買取したいのが本音ですし、台数を稼ぎたいのも本音ですよね。

5万円でも利益が見込めるのならば買取するのが買取専門店です。

 

固定された利益幅ではないので同じ車両を別の人が査定に持ち込みした場合、買取査定価格が違うことがあります。

えっ?と思われるかもしれませんね。

でも、本当なんです。

 

買取専門店としては買取した車は業者オークションなどでの売却益で商売していますよね。

ということは安く買取できれば利益も大きくなり、儲かるということ。

なので最初から最高値を提示してくることはほとんどありません。

しかし、最近は買取専門店の増加や簡単に申し込めるネット査定などもあり、競合することが多くなてきているのが現状です。

 

買取査定をしたことがある方は記憶にあると思いますが

  • 他店で査定されましたか?
  • それはいくらでしたか?

買取査定価格を提示される前に、この2点は絶対に聞かれたと思います。

上記のことを聞いた上で買取専門店、買取スタッフは落とし所となる買取査定価格を予め想定してから提示してきます。

この上乗せされる金額の幅が交渉で変わってくるわけなんですね。

 

ちょっと前置きが長くなってしまいました。

車買取においては交渉が重要だということ言いたかっただけです^^

 

さて、買取の査定交渉については色々と書いていますが、人によって買取査定価格に差がでる大きな違いは、コミュニケーション力の違いが大きいですね。

相手も感情で生きている人間、相手の印象が違えば無意識に対応や態度が変わるのは当たり前です。

それは少なからず結果にも影響を及ぼすことになるんです。

 

ただ、コミュニケーションといっても営業マンに求められるようなコミュニケーション力ではありませんので^^

確かに愛想のいい優秀な営業マン並のコミュニケーション力があればいいですけどね。

査定バカの言うコミュニケーションは必要最低限でOKです。

買取交渉する買取専門店のスタッフは買取のプロです(新人や中には×な人もいますが・・・)

何度も言っているように買取専門店はできるだけ安く買取したいのが本音中の本音。

 

  1. 自分の希望や条件など、言うべきことは必ず伝えること。
  2. 最後のお願いも忘れないこと。
  3. 売ってやるの上から目線はダメ。

この3つを忘れないように交渉相手である買取スタッフ、営業マンと「会話」してみてください。

 

言うだけではダメですよ、あくまで会話なので^^

 

例えば、他店での買取査定価格が120万だった場合、買取スタッフに他店の買取査定価格を聞かれますよね。

その時に何て答えますか?

買取交渉中の買取スタッフは他店の買取査定価格を基準に自店の買取査定価格を提示しくるはずです。

 

他店の買取査定価格を高く伝えるのもOKです(高すぎたらダメですよ)

正直に120万と答えた場合、買取スタッフはプラス5千円や1万円程度で買取査定価格を提示してくるでしょう。

わかりましたと言って契約するのか、店を後にするかは自由です、ですがちょっと粘ってみて下さい。

 

他店では「最後にもう一度来てください、必ず最高値を出します」

「今日、決めてくれるならまだまだプラスできます」

などと言われているのでもう少しプラスできませんか?

あと5万プラスできたら決めます!

と交渉相手の買取スタッフに伝えることができればどうでしょう?

あなたが態度の悪い客でない限りは何とかしてあげようかな?と買取スタッフ、買取査定価格の決定権者である店長などに交渉してくれると思いませんか?

損をするわけではないので覚えておいてくださいね^^

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ