高級SUVのレクサスRXは人気もあり査定額も安定

皆さん、田舎と都会のどちらがすきですか?

車ジャンルのSUVでは、土臭い硬派のハードクロカン四駆ですか、それとも今流行の軟派な都会派SUVでしょうか?

 

こんにちは~

泥臭い田舎が好きな査定バカです^^

 

田舎が好きな査定バカなので、土臭い硬派なハードクロカンの話しをしようと思いましたが、裏を付いて都会派SUVのお話しを。

その中でも人気のレクサスRX。

 

レクサスRXはハリアーの遠いいとこ車?

トヨタの高級車ブランド「レクサス」の高級SUVがレクサスRX。

高級SUVとは、まるで高級セダンのような高級感と快適性を兼ね備えられたSUVなのです。

ですから、ハードクロカン四駆のような泥臭さや野暮たさがあってはいけません。

最近流行の、都会派SUVの先端をゆくものです。

 

初代と2代目RXはトヨタでは「ハリヤー」で販売されていました。

兄弟車と言っても良いのかもしれませんが、搭載エンジンやフロント・リヤ回りのデザインそして内装など細かな点でかなりの違いがあります。

この点から兄弟車よりは遠いいとこ車?と言ったところでしょうか。

 

RXは、レクサスブランドを名乗るだけあってボディースタイルは、ハリアーと同じですが内装はさすが高級車のレクサスと思わせるほどの高級な仕上がりになっています。

2009年に発売された現行モデルは、トヨタ・ハリアーとは、完全に独立したレクサスオリジナルのモデルです。

特筆すべき点は、4WDの後輪には、モーターを使用していることでしょうか。

前輪は、エンジンからの駆動つまりFF駆動として4WDとしていますのでプロペラシャフトはありません。

 

3代目RX(2009年)

フロントマスクは、レクサスのアイデンティティのスピンドルグリルをあしらったものとなっています。

遠目には、簡単なデザインに見えますがライト下にはLEDポジションランプを配置した凝った造りです。

 

グレード展開は、ガソリンエンジン3500ccV6のRX350と2700cc直4DOHCのRX270、そしてハイブリッド車のRX450h。

廉価版的なRX270ですが、電動シート・ナビ・クールズコントロールを標準装備されていて、新車価格が約450万円のお買い得価格は、さすがにレクサスブランドです。

 

さらに、マイナーチェンジ後は足回りのショックをよりいいものに交換されたのでそれまで以上の走りを堪能できます。

駆動方式は、FFと4WD。

4WDは、3代目になってからは2代目までのフルタイム4WDが改められてスタンバイ式4WDに改められています。

(RX270のみFFのみ。)

 

SUVらしい装備としてはステアリングヒーター(厳冬期に車内が暖まるまではハンドルを握る手も冷たくてたいへんです。)ヒルスタートアシスト、ルーフレールなどです。

ミッションは、6速ATとCVT。

 

2代目RX(2003~2009年)

世界発となる高級SUVのハイブリッド車が、2代目でデビュー。

3500ccV6DOHC+モーターで4000cc並のエンジンパフォーマンスを発揮するのでRX400hと命名されました。

ガソリンモデルは、3300ccV6のRX330とその後排気量が拡大された3500ccV6のRX350で展開しています。

駆動方式は、特徴的な後輪がモーター駆動のAWDとFF。

 

初代RX(1998~2003年)

トヨタハリヤーのバッチ違いモデルとしてレクサスではRXの名称で販売されました。

搭載エンジンは3000ccV6のみで、ハリヤーにあった2000ccの廉価モデルはありませんでした。

 

レクサスで販売されることから高級・高品質を目指したのでレーザーシート・木目調パネル・JBLの高級7スピーカーがなんと標準で装備されて、オプションでは知る人ぞ知る最高級オーディオのナカミチのオーディオシステムが選べたのです。

 

レクサスRXの人気と査定

現行モデルの3代目は、高級SUVの人気もありますので安定したものとなっています。

マイナーチェンジされたので、あと数年でモデルチェンジでしょうか。

 

SUVモデルなので一般的な4年よりも長い6年ほどです。

ですので、モデル末期とも言えますが、噂では来年2015年にはニューモデルが発売されそうです。

モデルチェンジしてしまうと査定額が下がってしまいますので、新車情報を確認して売る時期を間違えないようにしましょうね。

 

3代目RXの査定は約200~600万円程度です。

高査定は、ハイブリッドやAWD。

2代目RXは、査定は約20~180万円と言ったところ。

 

走行距離が少なくハイブリッドやAWDならば査定も高くなります。

初代モデルは、さすがに10年以上前のモデルとなるので売却するのは難しいかもしれませんので鉄くずとして売りましょう。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ