埼玉県の中古車状況

埼玉県の中古車状況

埼玉はザ・車社会と言ったところでしょうか。

査定バカの中でも埼玉県は、車がとにかく多いという印象が付いていますからね。

三郷辺りの渋滞も名物?とも言うべきものになっているかも知れません^^

 

埼玉では、電車が通っていないでバスを使ったり車でないと行けないエリアも沢山あるので、若い頃から当たり前のように車に乗る習慣があるのではないでしょうか。

 

人口と車の保有台数を見てみると一目瞭然です。

埼玉県の人口が7,221,806人に対して、4,011,189台となっています。

1.8人に1台は車を所有していることになりますね。

 

ちなみに、東京では人口が13,286,735人に対して、4,409,242台ですので、3人に1台の割合で車を所有していることになり、神奈川では人口が9,081,742人に対して、3,979,151ですので、2.2人に1台の割合で所有していることになるのです。

東京と埼玉では、約1.7倍の差があり、神奈川と埼玉では、約1.3倍の差があるわけですね。

 

 埼玉県の車保有台数

乗用車 貨物車 乗合車 特種車 二輪車 合計
3,117,304 612,795 9,838 76,576 194,676 4,011,189

都道府県別人口数

順位 都道府県 人口数
1位 東京都 13,286,735
2位 神奈川県 9,081,742
3位 大阪府 8,860,280
4位 愛知県 7,434,996
5位 埼玉県 7,221,806

このように、埼玉県では人口の割に車の台数が多いために、車の需要が高いことが分かりますので、売り手有利だということが言えます。

 

それでは、埼玉県の市区郡別に車の販売台数を見ていきましょう。

埼玉県の市区郡別車販売台数

順位 地区 台数
 1位 越谷市 2537
 2位 春日部市 1679
 3位 さいたま市岩槻区 1541
 4位 三郷市 1528
 5位 川口市 1202
 6位 上尾市 1193
 7位 草加市 987
 8位 熊谷市 875
 9位 所沢市 800
 10位 さいたま市緑区 717
 11位 川越市 667
 12位 狭山市 638
 13位 入間郡 630
 14位 北葛飾郡 594
 15位 久喜市 438
 16位 戸田市 428
 17位 深谷市 424
 18位 入間市 419
 19位 さいたま市西区 402
 20位 鶴ヶ島市 400
 21位 桶川市 379
 22位 八潮市 370
 23位 坂戸市 354
 24位 東松山市 340
 25位 蓮田市 336
 26位 新座市 325
 27位 羽生市 314
 28位 比企郡 295
 29位 和光市 290
 30位 北本市 282
 31位 加須市 276
 32位 幸手市 249
 33位 さいたま市南区 231
 34位 さいたま市大宮区 223
 35位 さいたま市北区 211
 36位 鴻巣市 204
 37位 北足立郡 203
 38位 さいたま市中央区 190
 39位 さいたま市桜区 188
 40位 行田市 174
 41位 白岡市 158
 42位 ふじみ野市 155
 43位 富士見市 147
 44位 本庄市 140
 45位 さいたま市見沼区 121
 46位 志木市 83
 47位 朝霞市 82
 48位 大里郡 80
 49位 児玉郡 71
 50位 飯能市 50
 51位 秩父郡 48
 52位 秩父市 47
 53位 南埼玉郡 39
 54位 蕨市 32
 55位 日高市 19
 56位 さいたま市浦和区 12

※カーセンサー2014年7月時点での数値になります。

越谷市が販売台数では圧倒的に多いようですね。

続いて、春日部市、さいたま市岩槻区という順位になっています。

 

やはり他の都道府県とは違い、全体的にどの市区郡でもある程度の台数はそろっているといった印象を受けます。

 

埼玉県は、車の台数も多いですが中古車の販売店や買取店も数が多く競合しているので、業界から見ると激戦区と言っても過言ではないでしょう。

消費者から見れば、買う時には販売店が多いので競合して安く買うことができ、売る時には買取店が多いので競合して高く売ることができるという、どちらを取ってもメリットしかありません。

 

ですから、より多くの業者を周ることが鍵となることは間違いないですね。

折角多くの業者がひしめき合っているエリアなのに、1社だけ回って決めてしまっていては言いなりも良いところ。

必ず複数社を周ることです。

購入なら販売店に多く周り、売却なら一括査定などを使い買取店に多く査定依頼することです。

 

埼玉県で車を購入したり売却したりすることは、地方に比べると有利になることは間違いないので、自信を持って挑んでいただければと思います。

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ