複数の店舗を周る時間はもったいない!?

しかし、暑いですねぇ。

夏なので暑くないと困るのですが^^

社員たちは長期休暇前でドタバタと忙しい毎日です。

 

 

こんにちは~

一緒に忙しいハズの査定バカです^^

 

 

当サイトでは買取査定について色々と述べてきました。

査定についての知識だったり、交渉術であったりと。

多くは買取専門店へ買取査定をしてもらいに行ったり、来てもらったりすることを前提(それも複数)としたことなのは読んでいただいた方はご存知ですよね。

 

読んでいただいた方の中には

 

忙しいのに買取専門店へ一々行ってられるかよっ!

時間がもったいないわ!

 

という方もいるのではないか?

と思います。

 

いや、きっといますね^^

 

 

そんな面倒くさが・・・いやいや^^

 

そんな忙しい方におススメしたいのが出張査定です。

 

 

当サイト内の一括査定の体験談を読んいる方はご存じだと思いますが、ほとんどの買取専門店では出張での買取査定を実施しています。

 

簡単に説明すると電話一本であなたの希望する時間に、希望する場所へ伺い、買取査定をします!

というものですね^^

 

もちろん、電話だけでなくネットでも出張買取査定の申し込みは可能で、当サイトからでも「ズバット車買取比較」に依頼申し込みOK!

 

ちょっと査定してみようかな?

と考えている方は試してみてくださいね^^

 

実際に査定バカが買取査定を体験してますから間違いはないので安心してくださいね。

それぞれの買取専門店とのやり取りなどは買取業者の体験談を参考にしていただければ^^

 

 

当サイトでは複数社による買取査定、競合を推奨していますが、それは出張買取査定でも同じです。

申し込めるだけ申し込むのではなく、最低でも3社、多くて5社程度で申し込めばいいでしょう。

 

では、複数社に申し込むことを前提にそれぞれのポイントを簡単に説明しますね。

 

 

査定する場所はどこがいい?

できれば自宅がいいですが、会社などでもOK。

出張買取査定を申し込む買取専門店ごとに分けなくてもいいです、同じ場所でOKです。

 

買取査定に来てもらう日や時間は?

日にちは同じ日の方がいいですね。

後日、他社が出張買取査定に来るのであれば、様子見と判断されかねません。(売る気満々が大切^^)

時間は同じ時間だと待たせることになりますし、営業マンや査定スタッフもいい気はしないので少しづつ変えてくださいね。

 

金額アップの交渉は?

まずは、今日、明日にでもどこに売却するか決めたいことを伝えること。

(申し込みの段階がベスト)

営業マンには他社でも出張買取査定をしたこと、この後も他社が出張買取査定に来ることは正直に伝えてください。

他社の評価を利用するでも話しましたが、すでに買取査定価格が提示されているなら、提示価格を伝えてもOKです。

(少しくらいは大目に言いましょう)

 

 

査定に来た営業マンは自社で売却してもらおうとあの手、この手で説得してきます。

営業マンによっては、買取査定価格を提示しないで「決めていただけるなら提示します」と???なことや「○○万円ですがこの後から査定に来る他社を断って決めていただけるなら5万プラス」など。

このような営業トークにはのらないように。

断るのではなく、あくまで他社の買取査定結果がでるまでは返事は保留です。

 

各社の営業マンには、こちらから必ず連絡することの約束と、今日決めたいので現時点での最高の買取査定価格を教えてほしい、提示してほしいことを伝えること。

これは、現時点での最高の買取査定価格を提示した後でも金額アップがしやすいように他社の買取査定結果をこちらから連絡することで営業マンとの最終最後の金額アップの交渉をするためです。

 

大切なのは一番高い買取査定価格を提示してくれたところに売るということですね。

 

契約や書類などは?

書類などは揃えていた方がいいですが、無くてもOKです。

 

買取専門店が欲しいのは契約と現物である車です^^

契約して車両の引き渡しを完了していれば他社で買取査定はできませんし、契約した後であれば他社が金額アップをしてきても後の祭りなので。

必要な書類は車検証の記載事項の内容で変わるので営業マンに確認してから揃えても間に合います。

詳しく知りたい場合は、必要な書類と注意事項を見て下さいね。

 

ちょっと簡単ですが出張買取査定をお考えの方は参考にしてみてくださいね^^

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ