喫煙車だと査定に大きな影響がある

皆さん、20才になったらやってみたかったこと、やりたかったことはなんでしたか?

男子なら、お酒とタバコがその代表格かも知れませんね。

大手を振って誰にとがめられることなく、吸いたいときにタバコを自由に吸って、飲みたいときに酒を自由に飲めるのが、20才になって手に入れられる自由でしょう。

 

こんにちは~

現在はお酒も飲まないタバコも吸わない査定バカです^^

 

皆さん、元気にモクモク人間機関車(喫煙者)していますか?

最近は、すっかり禁煙ブームが定着したのか、至る所が禁煙場所に指定されていますね。

会社から駅そしてレストランなど、タバコが吸えない場所が増えているのです。

喫煙場所は減ることはあっても、逆に増えることは決してないでしょう。

 

1980年代には成人男子の約70%以上が喫煙者でしたが、2010年代の現在では激減して、たったの38%です。

タバコは健康に悪いですし、税金も高くてオマケに禁煙できない人はニコチン中毒者と病気のレッテルまで貼られています。

アメリカでは、喫煙者はニコチン依存症なので自己管理能力ゼロの評価が下されてしまうのだとか。

日本では、まだそこまでは行っていませんが・・・

 

喫煙者の方は、まったく肩身の狭い思いをしているでしょう。

そして、これから更に肩身は狭くなってくることでしょう。

 

愛煙家が乗られた車=喫煙車

ズバリ!喫煙車は査定に影響します。

ドアを開けた瞬間に喫煙車特有のタバコ臭がするような車はかなり査定が下がると考えた方が良いでしょう。

 

今やタバコは、家庭でもベランダや台所の換気扇の下でしか吸えない状態。

換気扇の下で吸えるだけましかも知れませんね。

 

愛煙家の方にとっては唯一、車内が安心してタバコを楽しめる場所なのですが・・・

現在お持ちの車を乗り潰す覚悟の方は、これからの記事はまったく読む必要がありませんが、愛煙家の方で所有の車を将来的に売却予定の方はよ~くお読み下さい。

 

ズバリ!喫煙車を売却する際には査定が低くなってしまうのを覚悟しておく必要があります。

喫煙車でも、タバコの臭いやシートに焼け焦げた跡、室内にタバコのヤニなどの付着がない場合はまれに査定がマイナスにならないこともあります。(でも、これはまれです。)

 

ちなみに、焼け焦げあとは1箇所で1万円も査定が下がってしまうのでかなり注意しないといけません。

査定が下がらない場合は、ほとんど乗車中にタバコを吸わなかった。

吸ったとしても、本数が少なくて室内掃除はかなりこまめにやられていた方でしょう。

 

タバコを吸っているのであれば、窓を小まめに開けて換気したり、室内掃除の際には窓やダッショボードなどを雑巾がけしたり、頻繁に車内清掃を行うなどの心がけが大切です。

ルームランプのところに取り付ける車用の空気清浄機も効果があるでしょう。

 

ちなみに、消臭剤を備えているので大丈夫と単純に考えるのはいけません。

タバコの代わりに消臭剤の臭いが染み込んでしまうことになり、それもまたマイナス査定になってしまうのです。

査定で一番良い状態は、無臭の状態なのでそれに近づくように極力努力しましょう。

 

ズバリ!喫煙車の査定は?

喫煙車であるだけで5万円のマイナス査定となり、場合によってはその倍の10万円以上もマイナスの結果もあり得ます。

程度が軽ければ3万円ほどのマイナスで済むこともあるようですが、それは数少ないでしょう。

 

ヘビースモーカーが乗っていた喫煙車で、車のドアを開けたとたんに強烈なタバコ臭がするようなら10万円コースです。

もはや専門業者に依頼してタバコ臭やヤニ取りをしなければならないので10万円もの査定ダウンとなってしまいます。

 

出来ることなら、愛煙家でも車内の中だけはガムや飴などを代用品にして、禁煙する我慢を身に着けたほうが懸命です。

どうしても吸いたくて仕方ない場合は、窓全開で対応しましょう。

 

査定に出す直前に禁煙して、ごまかそうとしても無駄です。

タバコの臭いやヤニ汚れは、そう簡単に落とせるものではないですから。

 

例えタバコを吸っていなかったとしても、お天気の良い日は窓を開け放って日頃の臭いを消臭するように心掛けましょう。

 

年式が新しい車やグレードが高い車になればなるほど、喫煙車でのマイナスが大きくなる傾向ですので注意が必要です。

車内でタバコを吸う時は、換気すること、こまめに掃除や消臭を行うことがマイナス査定を少なくする唯一の方法なのは間違いありません。

ベストは禁煙車にすることですけどね^^

 

また、査定する業者によっても喫煙車に対する扱いが、大きく違うので複数の業者で査定することをお勧めします。

 

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、おまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は1000社。



line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ