日本中古自動車販売協会連合会(JU中販連)ってどういう組織で何に役立っているのか

「購入したばかりの中古車が故障してしまったので、購入した中古車店にクレームを出して修理を依頼したのだが、対応が悪くてさっぱり修理してもらえない。いったいどうしたら良いのか?」

査定バカの知り合いから深刻な相談をされました。

トラブルが起きた後ではなく、購入する前に相談してくれれば信頼のおける業者を相談したのに・・・

とどうしても思ってしまう査定バカ。

 

皆さんは、中古車を購入する際にどんなところに気を付けますか?

  • 価格が安いのか高いのか。
  • 車の程度がどうなのか。
  • 購入するお店が信頼できるのか。

安い買い物ではないので、どれも気になってしまいますね^^

 

中古車は、購入後に調子が悪くなり修理しなくてはいけないことが、ごくたまにあります。

中古と名が付いているだけあり、誰かが使って古くなったものを譲り受けることになるので、新品ではありません。

ですから、不具合が起きることは充分にあり得ることだという認識を持つべきでしょう。

 

こんにちは~

購入価格よりもランニングコストの方が気になる査定バカです^^

 

信頼できる会社かどうかのひとつの指標

中古車が故障しても、保証がちゃんとしていれば、それで修理することが出来ます。

しかし、激安特価の中古車ばかりで、オジサンが1人でやっているような中古車店では、きちんとした保証は期待できないかもしれません。

かと言って、事務所が立派な中古車店は、一見信頼出来そうですが保証が本当に大丈夫なのかは?正直なところ分かりません。

 

そんな時に、目安となるのがJU中販連(日本中古自動車販売協会連合会)に加盟しているかどうかです。(あくまでも目安ですが・・)

基本的には、JU中販連に加盟している中古車店は信頼できるお店なので、過度な心配はしなくて良いでしょう。

加盟していれば、看板やステッカーがお店に掲示されていますので、確認してみて下さい。

 

JU中販連の加盟店であれば、保証制度も充実しているので、このような問題は起きない(起き難い)と思われます。

冒頭で相談してきた知り合いの場合は、案の定、購入した中古車店がJU中販連に加盟していませんでした。

 

JU中販連に加盟していない場合、最悪ケースとして購入者が泣き寝入りして自分で修理しなくてはいけなくなります。

これでは、激安特価で購入したのに高額な修理代が発生してしまい結局大損になってしまうかもしれません。

信頼と安全はタダではないということですね。

 

保証やアフターサービスは、大事なところですので最初にきちんと確認しておくことがとても重要になります。

保証やアフターサービスについて質問しても、きちんとした説明がない(売買契約書に記載がない)ような中古車店は、危険ですので注意する必要があるでしょう。

不安があったり、信頼できないようなお店では、どんなに良い中古車があったとしても購入を諦めるのも得策となります。

 

JU中販連の歴史

昭和46年(1971年)に任意団体として発足。

その後、昭和50年(1975年)には、当時の通産省・運輸省許可を受け社団法人となりました。

 

中古自動車業界の近代化を促進し、取引の適正化に務めて今日まで来ています。

また、同時に販売価格の適正化や流通量の促進をはかっており、全国2万社の中古車店が加盟する団体組織で、日本全国で展開する巨大団体組織を構成しています。

地域ごとにJU○○などとして、その地域のオークションを開催していたりもします。

 

JU中販連の目的

  1. 中古車の公正な取引から、ユーザーに良質な商品(中古車)を安定かつ継続的に供給し、適正な価格で正常に作動する中古車を供給。
  2. 誠意をもってユーザーと接し相互信頼を確立。
  3. 中古車業界の協調発展と健全な中古車市場を確立して、会社の向上と安定を目指す。
  4. 中古車販売から、自動車社会に貢献。
  5. 中古車販売から、よりよい国民生活の向上に寄与。

 

JU中販連に加盟しているとなぜ安心なのか

JU中販連に加盟するには、一定の基準を満たさなければ加入出来ません。

また、加入後にも維持費がかかるので、それなりの販売力があるお店でないと加入し続けていることが出来ません。

もし、加盟店で購入してトラブルとなった場合は、JU中販連の相談センターが対応するのでとても安心です。

問題があるトラブル発生店は、JU中販連からの是正措置が行われます。

 

ちなみに中古車業界全体を見ると、JU中販連に入っていない中古車店で購入されてトラブルになるケースがかなり多いようです。

しかし、加盟店でないと購入者はなにも保護されていないのでなすすべがないというのが現状。

ですから、中古車店に行ったときは真っ先にJU中販連の加盟証が掲示されているのを一番先に確かめましょう^^

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、おまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は1000社。



line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ