ガレージカレント【外車王】に査定してもらいました!口コミ・評価

今回は輸入車専門買取業者『ガレージカレント』に査定してもらいました。

 

このガレージカレントという会社は、輸入車や希少車専門で買取から販売まで手掛けているお店らしいですね。

ネットの口コミなどを見ても、『対応が良かった』や『整備技能の高さ』など高評価のお店のようです。

 

この会社の最大の強みは、買取から販売までを自社で管理している事により、中間マージンを少なくする事が出来て、車を出来るだけ高く買取してくれるということ。

ネットの評価が高いので、査定する前から楽しみになってきました(笑)

 

ガレージカレントのメール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にガレージカレント【外車王】で査定をしてみて、感じた事を書いていきますね!

 

査定申込み日

かんたん車査定ガイドに申込みをしてから、直ぐに『査定申し込み送信内容控え』というメールが届きました。

ガレージカレントのメール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その日は、メールをしたのが21時前だったので、自動返信メールのみで担当者からのメールは来ませんでした。

 

査定日当日

次の日の朝9時には、担当者からメールが来ていました!

ガレージカレントのメール

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、携帯電話の番号を間違えて登録してしまったらしく、電話が通じなかったと書かれていましたね。

担当者さんに申し訳ないことをしてしまったようです。

 

メールの内容で気に入ったのは、外車・希少車専門だからこそ、車種ごとのセールスポイントも熟知しているという所。

また、買取した後は自慢の自社工場(カレントテックセンター)にて仕上げをし、ショールームにて売り物として並ぶということ。

 

やはり自分で気に入って大事にしてきた車を売却するのですから、いろんな所をたらい回しにされるよりは、買取から修理・販売まで同じ会社でしてくれるのはウレシイものですね^^

 

メールを読んで行くと、詳細な金額の明記は実際に車を見ないと出来ないが、大体の金額の目安であれば下にある質問事項に記入して送り返すと、おおよその査定金額を出してくれるということでした。

休みがなかなか取れなくて、実際に車を見てもらう事が難しい方にはウレシイサービスなのではないでしょうか。

 

質問事項には車の車種・グレードから車検登録事項など、車の細かい内容を確認する項目が既に記載されておりました。

その時は車検証が手元には無かったので、自分の分る範囲で記入して行きましたが、なかには選択項目が既に記入されており、文字を消すだけで選択出来るような場所があり、意外と簡単に記入していけますね。

ガレージカレントのメール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は更に細かく記載されており、内外装の状態やドレスアップパーツなどの装備から事故暦などの項目もありました。

 

私は比較的車が好きな方なので、なんとなく思い出しながら記入していきましたが、とりあえずで乗っている方はココまで細かくて記入出来るのかな?と疑問に思ってしまいますね。

 

今までの実車査定でもあったように、売却の時期を記入する項目もあり、この時期により業者さんの対応は変わって来るのかなとは思います。

 

ガレージカレントのメール

 

 

 

 

 

 

全て記入し終えてその下の文面を見ると、外装や内装など車の写真をメールに添付して送ると、より価格帯を絞って案内をしてくれると書いてありました。

 

査定を考えている方は、車の傷の箇所や設備等をしっかりと把握しておく事をお勧め致します。

また、前もって自分の車の写真を取っておくと更にスムーズに話は進むかもしれません。

 

その下には、査定システム、代金の支払いや車の引取り、ローンの残っている車の売却に関してなど、詳しくは分らないが気になる部分を説明しているページへのURLがありました。

 

初めて車の売却を考えている方には、丁寧に解説してくれているので分りやすいと思います。

ガレージカレントのメール

 

 

 

私は車の写真まで取っていなかったので、思い出しながら文字の記入だけしていきました。

査定バカも仕事をしているので、仕事の合間を使い、その日の16時前位にはメールの返信ができましたが、その日の17時30分には担当者からメールの返信がありました。

 

メールの返信には数日掛かるのかなと勝手に思っていたので、思いのほか早く返信が来たのでビックリでしたね。

ガレージカレントのメール

 

 

 

 

 

 

文字情報だけでの査定にはなってしまったので、『大体の目安』と書いてはありましたが、130万円が提示価格と返事をくれました。

 

参考までの金額と言う事なのでしょうが、意外とハッキリとした金額を提示してくれたので、ありがたいですね。

もちろん最初のメールに書いていた様に、内外装の写真をメールに添付して送ると、より詳しく金額が出てくるのかもしれませんが。

 

最後には『大変興味のある一台です』とウレシイ事も書いてくれています!

 

ガレージカレントの総合評価

今回査定してみて、話はしていないですが担当者さんの対応の速さと、目安にはなるのかもしれないがハッキリと金額も提示してくれたのは好感触でしたね!

 

ガレージカレントは外車や希少車専門で営業をしている会社だからこそ、営業の方もしっかりとした対応をしているのでしょうか。

 

今回の査定金額は大変参考になりましたが、数社(3社~)くらいは比較の為に査定する必要はありますね。

メールでの査定額を参考にして、次の車の購入を本格的に考えてから、今度は実際に車を見せて正確な金額を出してもらい、売却・購入を検討して行けば良いと思います。

 

ガレージカレントの良いところは、文字情報だけではなかなか査定価格を出してくれない会社が多いのに、すんなりと金額が出てきたところではないでしょうか。

 

仕事が忙しいし、大切な休日の数時間を査定に取られたくない、とか、取り敢えず自分の車の相場を知りたいと思っている方には最適な会社かも知れません^^

その時は、なるべく正確な査定額を知りたいのであれば、忘れずに車の写真を数枚でも送った方が良いでしょうけどねっ

 

査定をお願いするならガレージカレントは是非使って欲しい会社の一つです。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ