ジーアフターに査定を依頼しました!口コミ・評価

輸入車専門店『ジーアフター』に車の査定をしてもらいました~

ジーアフターは輸入車専門店ですが、国産車でも問題なく査定をしてくれるようです^^

ジーアフター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

査定バカが実際に査定してもらって感じたことを、書いていきますね。

 

この項の目次です!

ジーアフターからの電話の内容や、やり取りを詳細に掲載しています。

査定当日のジーアフターの担当者到着から査定終了までのすべて

査定バカが総合的にジーアフターを評価しました^^

査定依頼から10分後に電話

中古車の一括査定サイトに申し込みをしてから、10分位で固定の電話番号から着信がありました!

残念ながらその時は、他の電話対応中で出る事は出来ませんでした。

 

ジーアフターからの電話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対応していた電話は直ぐ終ったので、携帯電話を確認していると、次はフリーダイヤルから着信あり!

 

 

ジーアフターの電話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立て続けに電話が来たので、ジーアフターからの電話かなと思いながら出たらやはりそうでした。

1回目に普通の電話番号で掛けて来て、2回目にはフリーダイヤルで掛けて来たのはなぜなのでしょうかね。

 

まぁ良いんですけど。

 

2回目の着信には携帯をいじっていた時だったので、直ぐに電話に出ることができました。

 

ジーアフターの担当者さんは、Kさんという方で、声はまだ若そうでしたがしっかりとした口調で第一印象は◎でしたね!
挨拶はそこそこに査定の話を進めて行ったのですが、車は通勤に使っていることもありメールで見積りを取ってもらうことは可能かまず聞いてみました。

査定は実際に車を見ないと出すことは出来ないと!

キッパリと断られてしまいました。

 

まあ『メールで簡単に査定を出してもらえたらうれしいな』位で言ってみたので、次の休みの日に実際に車を見てもらう流れに話を進めます。

 

休みの日程を伝えたところ、ジーアフターのKさんの予定も丁度空いていたので、実際に家まで来てもらうことになり、今回の電話は終わりました。

ちなみに、私の休みは平日なので、すんなり予約が取れたのですが、土日は混みあう事も多いみたいですね。

ジーアフターの実車査定

査定日当日まで特にジーアフターのKさんから電話連絡は無かったので、ほんとに来てくれるのかな~と待っていると、約束の時間の少し前に携帯電話から着信がありました!

 

出てみるとKさんで、今向かっている途中で『10分ほど早く着きそうですが、大丈夫でしょうか』とのこと。

私はまだかまだかと待っていた程ですので、『大丈夫ですので、お願いします』と伝えました。

 

最初の電話から10分程で、再度携帯電話がなり『家の前に着きましたので、お願いします』との事。

 

家を出てみるとしっかりとスーツを着た方が立っており、丁寧な挨拶と名刺を渡してくれました。

電話で話していたように、しっかりとした対応で実際に会ってみても印象が良かったですね!

 

早速、裏に止めている車のところへ歩いて行き、査定開始です!!

 

まずは車検証のチェックをしたいから、貸してもらえますでしょうかと言われましたので車の中から車検証を取り出し手渡すと、車検証を見ながら持っていた紙にいろいろと記入を始めました。

ジーアフター車検証

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に実際にエンジンをかけて、少しふかしてみたりエアコン・オーディオ・ナビなど電気製品のチェック!

内装のキズ・汚れなどを一通り見てから、今度は外装のチェックの為に車外へ出ました。

 

外装は小さなキズが無いか細かくチェックしていましたね。

車の後ろには、以前遊びに行って駐車している時に付けられたキズがあるんですよ。

とほほ、こんな感じの中途半端な傷・・・

ジーアフター外装チェック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このキズはやはりマイナスポイントになってしまうと。

 

外装のチェックが終ると、今度はボンネットを開けてエンジンルームも念入りにチェックし始めました!

話しながらチェックをしていたのですが、プロの目で見れば修繕の跡があるか大体分るようです。

 

車全体のチェックをしながら、次の車は決っているのかという話になり、家族が増えることをふまえて買い替えを考えているが、実際にいつ買い換えるのかは決っていないことを伝えると、『売却時期により査定額は変わるので早めに決めた方が良い』と言われました。

査定はもちろん走行距離が長くなれば落ちていきますし、実際にいつ売却できるのか分っていれば限界ギリギリまでの買取額で査定を出すと

 

これから査定をしてみようかなという方は、ある程度次の車のことを決めてから査定すると、正確な査定額を出してもらえるかもしれませんね。

 

そんな話をしながら、チェックする場所は全て見終わり、今度は持っていたパソコンへ今見た情報の入力をし始めました。

入力した情報は会社でチェック出来るらしく、査定価格が会社から連絡が来るとのこと。

10分ほど世間話をしている間にKさんの携帯電話に着信!

 

会社からの電話で査定結果が出たようですね。

 

買取額は145万円とのこと!!

 

予想よりも高い金額に、少し興奮(笑)

ただし、この金額は今すぐに売ってくれることが前提の査定額で、数週間経つだけで金額は変わってきてしまうようです。

その時期の車の人気や、新車の販売時期などによって結構違いは出てくるようですね。

 

今回はまだ次の車を買おうかな位の気持ちでの査定をしてもらいましたから、まずは検討させて頂くことにしました。

その際も、『是非検討して下さい』位で終わり、特にしつこく迫ってくるなどの行為は無く安心しました。

ジーアフターの総合評価

最初のメールや電話から実際に会った時まで、とても気持ち良く査定を進めることが出来ましたね。

 

査定金額も想像以上に高く評価してくれて、大変満足です。

ここに来て140万円オーバーの最高額が出てくるとは・・・

と言った感じです。

 

逆に、直ぐに売ることが出来ない状態で家まで来て頂いて申し訳ないなと、思ってしまいましたね。

 

今度車を買い替えるとハッキリ決まった時には、ジーアフターのKさんにもう一度、査定価格を出してもらいたいと思います。

 

査定バカ的にはジーアフターさんで査定をしてもらうのは、ありだと思います^^

 

2014年7月追記

ジーアフターに関しては、今までに多くの読者からコメントをいただきましたが、総合して言えることは、当たる担当者によって大きな差が出るということです。

 

業界柄か全ての社員に教育が行き届いていないようで、横柄な態度を取られたなどの報告もあります。

逆に他社よりも数万円高く買取ってもらえた、対応も良かったなど、真逆の報告もあります。

 

査定バカが査定を受けたときも特に悪い印象はなかったので、何とも言えませんが、運が悪いとハズレ社員に当たるということですね。

ハズレだなと思った時は、その場は適当に会話をして買取をお断りしちゃいましょう。

付き合いたくもない人・会社に売却する必要は、全くありませんから^^

 

対応は悪いが査定額は高い場合は、その金額を対応の良かった他社に伝えて、それよりも高くなるかなど打診してみれば良いだけです。

そうすれば、対応の良い担当者で高く売ることもできるのですから。

 

横柄な態度を取る担当が来た場合は、利用するだけ利用してあげれば良いですよ^^

 

また、今後もコメントは受付していますので、どんどんお願いします!

必ず査定バカは返信しますので^^

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

“ジーアフターに査定を依頼しました!口コミ・評価” への37件のフィードバック

  1. やめた方がいと思います より:

    私はこちらの会社に対応してもらったことがありますが、態度が一変するので絶対やめておいた方がよいと思いますよ。
    書類を送ってこられて、説明もろくにできていない内容だったので問い合わせたら、書類で回答しろと書いてあるのだから、そうしろ、質問もそこにかけ、という態度でしたし、それでも3分くらい質問していたら、電話が本当に長いですね、と吐き捨ててきました。態度が最悪です。
    また、伝聞ですが、当初査定額から一方的に大幅減してくることもあると聞きます。電話もしつこいですし、絶対おすすめしません。

    • 査定バカ より:

      やめた方がいと思います さん。

      査定バカです^^

      コメントそして重要な情報ありがとうございます!

      営業マンによっては、そういう態度取る方がいるんですね。
      査定バカが査定してもらった時はそんな感じは出していなかったのですが・・・

      でも、そういった態度を出す営業マンが一人でもいると、その会社自体の質が問われてしまいますからね~

      これを読んでくれている読者さんも、査定価格が高いだけで会社を選んでしまうと後で痛い目に合う可能性もあるので、注意するようにしましょう!

      良い情報本当にありがとうございました^^

      • アスリート より:

        先日、この会社に愛車を任せました。

        複数社の査定員から、「ジーアフター」というワードが出てきたので、強い興味を抱きました。
        もう査定来たか、あの会社は止めたほうがよい、いつジーアフター予約したのか、etc

        名前も知らない会社でしたが、競合する会社がこれだけ意識していることは、ある意味強い会社なんだと感じまして、「ここは絶対受けてみよう」と教えてもらった感じです。

        査定を受けてみると、対応はなんというか、個性的な営業の方でしたが、、、。

        悪い噂通りか、入金を待ちましたが、無事先日入金されました。
        10社該当した買取会社の中で、これだけ競合会社に意識させるジーアフターの今後に期待しております。

        • 査定バカ より:

          アスリートさん

          コメント&情報、ありがとうございます^^

          無事に車の売却が成立して良かったですね!
          確かに、入金があるまで不安になっちゃいますよね~
          やはり個性的な営業の方でしたか。

          査定バカも査定を受けていて他社の名前って良く出てきました。
          でも、名前が出てくる会社は大手が多いですね。

          ジーアフターは大手とまではいかないですが、それだけ名前が出て来ると言うことは、色んな会社がジーアフターに買取を取られている(お客さんを取られている)証拠かも知れません。

          対応の問題はあるようですが・・・
          対応云々よりも、とにかく査定額が高けりゃなんでも良い!という方には、向いているのかも^^

          査定バカもジーアフターの今後を楽しみに見守りたいと思います。
          でも、これだけ他社から競合と思われているなら、営業を後ちょっとだけ教育すれば更に強くなりそうな気がしますね。

  2. 通りすがりくん より:

    ジーアフターの査定を受け気になる事があったのでwebチェックしていてたどり着きました。この会社の査定は最悪でした。担当営業にもよるかもしれませんが、最初は色々と話が弾んで良さげな印象でしたが、査定が終了しxxx万であれば決めて貰えますか?という問いに対しソコソコの金額だったので、まぁ。と回答では本部確認で車に戻った後で10分も立たないで、ちょっと希望には難しいと思いますだって。はぁ?です。そこで本部から連絡先はいりxxx万の価値はありそうです。ってじゃ幾らなのの答えは本部で最終確認だって。二転三転する回答に翻弄され結局価格コミットせず。わけわからん査定士にあたちゃいました。こんな奴初めてでした。二度と使いません。ご参考まで。

    • 査定バカ より:

      通りすがりくんさん

      査定バカです^^

      買取店のスタッフは移り変わり(転職)が多いので、必然的に新人に当たる可能性もそれなりにあります。
      もしかしたら、通りすがりくんさんの車を査定した営業マンの方もそうだったのかも知れませんね。

      ある程度の経験を積んでいる方なら、査定金額の予測が付くので、それなりの対応は臨機応変に出来るのですが、新人の場合はそうは行きません。。。
      本部の言いなりになるしかないのです。

      そして、本部としては少しでも安く買い取りたいと思っているので、その金額では難しいと言って見て通りすがりくんさんの反応を見たかったのだと思いますよ^^
      多分営業方法ですね。
      それが、新人だったため下手くそだったのではないかと・・・

      で、通りすがりくんさんの反応が良くなかったので、もう一度これくらいの価値はありそうと伝えたのではないでしょうか。

      とにかく今回は、ダメ営業マンに当たってしまった、事故だと思って、再度違う買取店に期待してみましょう^^
      通りすがりくんさんの愛車が、1円でも高く売れることを願っています!

  3. 通りすがり より:

    通りすがりです。

    ジーアフターが査定にくる予定でした。

    ですがジーアフターと約束していた時間よりも前に、別の業者の方が「今すぐ行きます!行けます!」と査定に来て、直ぐ飛んできた別の業者の方と話しをしている内に波長が合う方だったので車を譲る事にしました。

    ジーアフターへお断りの電話を入れると凄い質問攻撃…。
    しまいにはジーアフターが電話をがちゃぎりするという最悪に遭遇しました。

    「まだ車、手元にありますよね?」
    「いくらで買い取ってもらうんですか?」
    「まだ契約してないですよね?契約もしていないのに売るんですか?」
    (以下略ですが凄い揚げ足取りまくりの対応にたじたじ…)

    正直、金額も大事だと思いますが、お客が断りの電話を入れたら揚げ足を取らずに受け入れてくれる業者がいいなぁと思いました。
    ジーアフターの今回最悪な気分にしてくれた担当の名前が分かるのでここに書き込みたいくらいですが、一生懸命買い取ろうしてくれた結果の行動だと思うので…控えます。

    売る側は高く買ってもらえたらそりゃ嬉しいですが、自分は金額じゃないなぁと実感しました。

    査定バカさんは良い方に当たったんだと思います。

    他の会社の方々は、とても暖かい対応してくれたんですけど、どうしてあんな対応されたんだろうか。。。

    • 査定バカ より:

      通りすがりさん

      こんにちは~査定バカです^^

      返事遅くなってしまい、すいません(汗)

      それにしても、大変でしたね。↓

      正直、この業界は入れ替わりが激しいので、会社単位というよりも担当に付く営業マンで、大きく満足度は変わりますね。

      ジーアフターの担当者がどうしても、通りすがりさんの車を取りたかったのかも知れません。。。

      そういう営業をしているから、契約を取れないということを理解していないのでしょう。

      1円でも高く売りたいという気持ちは誰にでもありますが、確かに高い売り物ですから、安心して契約をしたいというのもありますね。

      多少安くなったとしても、信頼できる会社や担当者へ売りたいという気持ちも大切だと思います^^

      また、この様な貴重な情報を共有していただきまして、ありがとうございます!

      これを見て、他の方が同じような状況に巻き込まれないように、願っています^^

      査定バカより。

  4. 査定員がこない より:

    ジーアフターさん、一括査定後に一番目に電話がかかってきました。

    その際は対応もとてもよく、好印象。

    がしかし、当日9時でお願いしていたのですが時間になっても音沙汰なし。

    予定時間の15分後に電話がかかってきて、査定員がいなくて査定が押しているので少し遅れそうとのこと。

    どれくらい遅れそうか聞くと、11時~11時半には・・・。

    いや、9時から営業で私が一番最初のはずですが、押しているって意味がわかりません。

    しかも、予定時間より遅い時間に遅れる電話って社会人として会社のスタンスとしてどうなんでしょうね。

    そのまま丁寧にお断りしました。

    査定バカさんのおっしゃるように、査定に大きな差がなければ信頼できる会社・担当者にお願いしたいというのは持ち主として当たり前の気持ちです。

    だからこそ、こうゆう会社には絶対に車を預けたくないとおもった今日のできごとでした。

    いい噂もあるようなので、残念です。

    • 査定バカ より:

      査定員がこないさん

      明けましておめでとうございます^^
      査定バカです。

      中古車買取業界は、急成長してきた代わりに人材育成が追いついていないという現実もあります。
      そして、人材不足にも悩まされているようです。

      しかし、それは車を売ろうとしているお客様からすると関係ない話ですよね!

      今回の原因としては
      査定員がこないさんの車よりも買い取れる可能性の高い車を優先させた
      営業の遅刻欠席など人員的要因
      事務的な業務ミス
      などではないでしょうか。

      ここまでの話しで、どれが正解かは分かりませんが、
      約束をした時間に来ない
      遅くなるにしても、約束時間を過ぎてからの連絡
      などを見ると、信頼出来ないですよね。

      お断りして当然だと思います。

      一括査定をしたとのことですので、後から違う業者から連絡が来ていると思います。
      そちらの業者で良い会社に巡り会えると良いですね^^

      また、貴重な情報をご提供いただき助かります。
      ありがとうございました。

      査定バカより。

  5. 猫好き より:

    私は、先日ジーアフターに車を買い取って貰いましたが、この業者には二度とお願いしません。

    最初に言ってた金額より下げられました。

    何で下がったのか聞いても答えてくれず、最後には、女性の方は車の事解らないから言っても理解出来ませんよ

    と言われ不快な思いをしました。

    車、持ってかれてるから‥‥

    • 査定バカ より:

      猫好きさん

      こんにちは。
      査定バカです^^

      いただいた内容だけでは、何が原因なのかはっきりとは分かりませんが、恐らく一番最初に査定へ来た営業マンが何かを見落としていたのでしょう。

      それにしても「女性には理解できない」とは酷い言い方ですね。。
      もはや差別用語です。
      そういった営業マンの名前を公表してしまいたいくらいです。

      しかし、売買契約を交わした後だとキャンセルするにもできない状況に陥ってしまうので、査定をお願いする業者選定は慎重にしなければいけませんね。
      (ほとんどの契約書に後で隠れた瑕疵が見つかった場合は一方的に減額できる旨の内容が入っていますので・・)
      新人の営業マンや査定のことを良く分かっていない営業マンに、査定をされて後で痛い目に合うのは消費者ですから。

      それを防ぐためにも、複数の買取業者へ査定を出して車のどこに修復した跡があるのか(中古車で購入した場合は、猫好きさんも知らない修復歴がある場合もありますから)を自分でも把握する必要があるんですね。

      1つの業者では「修復歴はないですね」と言われ、もう1つの業者では「フロント部分を修復した跡がありますね」などと言われることは、良くあることなんです。
      要は、査定に来た営業マンの技量によるということになります。

      そして、車を引き渡した後に査定士と言われる資格を持った方が、本格的に査定をし直すこととなります。
      そこで「修復歴はないですね」と言われていたのに、実は修復歴があったということになってしまい「減額です」となってしまうんです。

      1社2社程度の査定だけでは、運任せになっていると言っても過言ではありません。
      売る側のこちらとしては、素人だからこそ理論武装(情報武装)しなくてはいけないんですね。

      今回は、車を引き渡してしまっている後ですので、どうしても納得がいかないのであれば、キャンセル料を払ってでもキャンセルか、そのまま売却という道しかありそうにないですが・・・

      猫好きさんにとっては、既に役立たない情報ばかりかも知れませんが、猫好きさん以外にも正に今同じような目に合いそうな方が、これを見ている可能性もあるので、有力な情報をお知らせいただき大変助かります。
      ありがとうございました。

      査定バカ。

    • ピット より:

      こんにちは
      コメント拝見しました。
      この会社にお願いしました。
      正直、ちゃんとお金が振り込まれるのが心配です。
      車を引き渡す前に、車検証や自賠責の原本の提出を求められ
      それも印鑑証名付きで、びっくりした。
      このサイト、もう少し早く気がつけばよかった

      • 査定バカ より:

        ピットさん

        こんにちは~
        査定バカです。

        査定バカのサイトへコメントありがとうございます。
        ピットさんのコメントが読者にとって、かなり有益な情報になると判断したので、1記事として上げさせていただきました。

        ピットさんにとっても大切な内容が含まれますので、こちらから読んでおいて下さいね。

        また、何かお困りのことがございましたら、ご連絡いただければと思います^^

        • ピット より:

          こんにちは
          ご多忙の折、親見になってのコメントに、感謝感謝です。
          「目からうろこ」です。
          車検証と自賠責、印鑑証明などを事前に提出するからくり(キャンセル防止のため)わかりました。
          10年乗った車を手放すにあたり、皆様が愛着があるようにほんとに愛着がありました。
          査定では言われなかった「防炎ボディカバー」をお土産でつけたのに、ジーアフターからの担当者からは、何も「お礼の電話」もないし、そんならネットーオークションで売ったほうが
          よほど気持ちよかった。
          一生懸命半日掛けて掃除したのに、40分遅れで到着した下請けのドライバーさんは、さっさと引き取って行っちゃうし。。
          小生のコメントに、ほんとにほんとに丁寧に対応してくれた
          貴殿に、感謝しています。
          有難うございます。

          • 査定バカ より:

            ピットさん

            ピットさんの気持ち本当に良く分かります!

            何年も何年も大切に乗ってきた愛車を手放す気持ちを、買取業者の方々にも理解して欲しいですよね。

            ただ、あちらも商売。

            契約が決まってしまえば、後は流れ作業なんですよね。(残念ではありますが・・・)

            ピットさんからの「目からうろこ」という言葉。

            査定バカとして、このサイトを運営している甲斐があります^^

            これからも、常に新しい情報を仕入れて、読者の方々に有益なサイトにして行きたいと思っていますので、応援宜しくお願い致します!

            また、ピットさんからのコメントから、読者にとって有益な情報を提供できたことを感謝致します^^

            査定バカ

  6. ジャイアンツ より:

    ジーアフターに売却を決断しました総評。

    電話対応・・ていねい。良い。
    担当さん・・感じ◎心地良い時間を提供してもらった。
    愛車を評価して貰い、感謝している。最後2万円交渉して上げてもらい、決断できた。

    比較したビッグモーターさん・・傷が、年式が、色が、かなり気分悪くなる。休日に時間作って愛車をけなされるのは辛い。瞬間で(この方に)売るの辞めた。

    こういったサイト・・電話一括拒否の専用ダイヤルがほしい。

    総じて・・担当さん次第。この人なら、と思えれば決断すべし。金額は大差なし。

    高い(利益薄)買い取り契約を望み、良い対応を望み、消費者は欲張りになったものだ。満たすサービスを提供するには利益が必要だろう。教育にも。あんまり望んでは返ってくるものは少ないと、心掛けたほうが良いかもしれない。
    このサイトは、「金」をズバッと出してもらう金額は大手やディーラーではほぼ出ない。

    ご参考までに。

    • 査定バカ より:

      ジャイアンツさん

      こんにちは。
      査定バカです^^

      ジーアフターで売却をしたとのご報告ありがとうございます!
      当たった担当の方が良かったようですね^^

      中には大切な愛車をけなすだけけなして、低い査定額を提示してくる業者もいるので、嫌な気分になったりもしますね。
      ただ、あちらも商売で敢えてそうしている面もあるので、気にしないようにしましょう。

      一括査定サイトの場合は、多くの買取業者へ査定依頼を出すことになるので、確かに一括で査定依頼を終了させる機能もあったほうが良いかも知れませんね。

      >総じて・・担当さん次第。
      結局のところ、どこに売却するのかは、担当者次第確かにその通りですね^^

      貴重なご意見ありがとうございました!

      査定バカ

  7. 一番ありえない査定会社 より:

    名前の通り。
    なぜなら、営業は固定+インセンティブらしく、本日中に契約をとらなければ支店長に罵声を浴びせられるそうです。

    まず、私の職業は営業を指導する立場の人間です。

    その私から見て、ここの営業は当日中に契約を取らなければならいとの焦りと、いい加減な営業が見受けられました。
    ダメな点⇒
    ①約束した時間と3時間も遅れてきたのに、あまり謝らない。
    ②土足で車内にあがるにもかかわらず、「よろしいですか?」の一言ない。
    ③無精ヒゲ。
    ④言葉遣い。
    ⑤あいまいな査定。当日中の契約をせまる。
    ⑥営業車の中にタバコ。
    ⑦営業マンがタバコくさい。
    ⑧しつこい追客。
    ⑨なれなれしい。
    ⑩髪型がチャライ。
    ⑪すごい金額が出ました!とう嘘をつく。
    ⑫嘘をついた後のデメリットが分かっていない。
    気づいた点は以上です。最悪ですよね。私の部下がこれらの点に当てはまるようなことをしたら指導します(笑)
    彼らは、しつこい営業が悪影響だと思っておりませんので、一括査定サイトで申し込む際は注意が必要です。

    • 査定バカ より:

      一番ありえない査定会社さん

      こんにちは~
      査定バカです^^

      さすが、日頃から指導をする立場の方の視点は違いますね^^

      指摘の12点、まさに車業界で良くいそうな人材といったところでしょうか。
      ジーアフターさんは、こういったたぐいの営業マンが多いように見受けられます。

      買取専門店は、限られたお客さんの奪い合いが基本的に成績に繋がりますから、営業マンも必死です(笑)
      ですから、必然的に「しつこい営業」となってしまうのでしょう。

      この辺りも、売る側のことも考えて欲しいものですね。

      査定バカが現在いる業界では、一昔前までは電話での追客がほとんどでしたが、現在では、メールでの追客が当たり前です。
      不動産業界も古い体質が消えない部分もありますが、今後徐々にでいいので、車業界もお客様本位で物事を進めてもらいたいですね。

      一番ありえない査定会社さん、的確なコメントありがとうございました^^

      査定バカ

  8. ブラック より:

    Gアフター、
    ぶれぶれ査定。100万頑張る発言。
    それを軸に6社査定、実質70万近辺、G最終57万
    糞しろうと営業、契約インセンティブだけが目当ての
    良い迷惑。流通量が少ない欧州車は止めた方が良い。
    結局組織力のガリバー最高値落札です

  9. ココ より:

    ジーアフター。。。
    査定の申し込みしたのですが、電話対応が最悪ですごく気分が悪くなりました

    申し込まなければよかったです。断ろうかとも思ったんですけど、せっかくなので来てもらうことにしたのですが、当日が不安です

    もしかしたら、評判悪い書き込みは同一店舗だったり

    • 査定バカ より:

      ココさん

      こんにちは~
      査定バカです^^

      ジーアフターは対応が悪い営業マンが多いようですね。
      他の方のコメントを見ても悪いことばかり。

      買取店は当たる担当者によって対応がまちまちですので、気に入る担当が見つかるまで粘ってみるのも手ですね。
      ただ、最近は電話はオペレーターで実車査定は営業マンということも多いので何とも言えませんが・・・

      電話の対応が悪くても、当日来る営業マンはそこそこの対応をすることも考えられますので、あまり不安にならなくても大丈夫だと思いますよ^^

      ジーアフター以外にも査定依頼はされていると思いますので、対応が悪ければすぐに帰ってもらって他をあたりましょう。
      ここに拘る必要もないですしね。
      納得のいく査定額が出ると良いですね~

      査定バカ

  10. プロレス大好き より:

    ネットにて査定をお願いしたら、ヒットしました。実際母親の立ち会いのもと査定終了。後に携帯に着信。査定額185万円。色々競合したかったので、その場はスルーです。違う買取り店で195出たので、これ以上はないと思い即決しました。その次の日に営業マンから着信。どうなりましたか?って言われました。もう決めたと伝えたら、なんと始めより35万円もアップ!!あれこれ話してると、段々フランクな感じに…。信用出来ないなと思い、今は電話無視してます…。

  11. 査定経験者 より:

    先日ジーアフターさんの中古車査定をしていただきました。
    その際、査定の為にエンジンを掛けますとのことで鍵を渡したのですが、
    エンジンをかける際に鍵をなぜか破壊され、弁償もしてくれない始末。
    最悪ですよ。この会社絶対使わない方が懸命ですよ

  12. タマ より:

    一括査定で実車確認に来てもらったのですが、XXX万でも即決していただけませんか(他社はXXX-20万円前後)と言われたのですが、ほかの会社の査定予定もこの後すぐあったので、すべての業者査定が終わってから決めます(翌朝)と答えたら、「では出そろった段階で当社への最終確認を最後に電話で必ずください。うちは金額に自信がありますが、踏み台にされたくないので」といわれました。翌朝指示通り最終確認の電話をしたのですが、昼過ぎになっても回答が来ず、電話したら「決裁を待っているのでもうしばらく待ってください。でも15時まで電話なかったら他社で決めてください」と言われました。結果電話はいつになっても来ません。金額が出ないなら出ないでもいいのに何でここまで引っ張るのか理解できません。せっかく仁義を切ったのに腹が立ちます。営業はその場でははったりをかましましてこちらの顔をつぶすし(待ってもらった他社に申し訳ない)、上記の方が指摘している契約後の金額変更もあるようなので、他社にお勧めできない会社だと思います。

    • 査定バカ より:

      タマさん
      こんにちは~
      査定バカです^^

      この度は大変な目に合われましたね;
      自分(会社)のことしか考えていないことが明確に露呈されたようです。

      そういった営業マンは相手にしないのが一番良いのですが、こちらも少しでも高く売りたいという気持ちがあるので、複雑ですよね。
      タマさん、貴重な情報ありがとうございました。

      同じような被害者を増やさないためにも
      また、何か動きがあれば皆さんで共有したいので、コメントして下さい^^
      宜しくお願い致します。

      査定バカ

  13. zzz より:

    今日、ジーアフターにエブリィ 18年式43000km
    を2万5千円で買い取りしてもらったんだけど・・・

    今、冷静になって他の業者のメールやオークション価格をみたら20~50万くらいになってるのを見て、やられたと思っています(泣)

    次の日曜に乗りたいので、日曜の午後6時に取りに来てくださいと言ったら、レンタカー代を1万出すから、今日引き取らせてくれといわれ1万5千+レンタカー代の2万5千円です

    連休直前でレンタカーの予約なんかとれないし、書類もすぐにコンビニから発送してしまって・・・

    もっと冷静になってよく考えればよかったです
    情けない

    • 査定バカ より:

      ZZZさん
      こんにちは。
      査定バカです^^

      一括査定を利用したのに1社目で決めてしまったんですね。。。
      買取業者は、1円でも安く買い取りたいと常々思っているので、まずは最安値を伝えて来るんです。
      伝えた後の反応を見て、次の一手を考えて来ると。

      今回のケースですと本当に最安値で売ってしまったと考えるべきでしょう。
      残念ながら一度売ってしまったら、返してとは言えないので何ともできないですが、次回車を売る際には注意したいですね。

      レンタカーの件からも分かるように、1日でも早く引き上げたいという思いが伝わってきます。
      そうとう利益が出たのでしょう。

      ZZZさんにとっては、高いお勉強代でしたね。

  14. zzz より:

    次の日にガリバーにも査定を依頼してあったのですが、
    オークションの価格をまとめた本を見せられて
    「在庫をたくさん抱えているガリバーがこの価格より高く買い取ると思いますか?」と言われ、「ガリバーさんには私から断りを入れておきますから」とか

    「査定は長い時間かかって疲れるでしょう?
    明日もこんなことしたいですか?」

    「慣れてる人は一軒で決めてしまいます
    どうしてでしょう?
    そう、大変だからです」

    など言われて,お腹も空いていたし、早く解放されたい気持ちもあって・・・

    最終的には父親の判断で決めたのですが、閉店後(自営業をやめることになりました)の後片付けの忙しさのせいか、それともボケてきていたのか、「いいよ」と言われたので、それならしようがないと思いサインしてしまいました

    ガリバーに断りの電話を入れる時も、「決まったら断るのが業界の暗黙の了解になっています」
    「電話の子機を貸してください。僕が成りすまします」と私の名前で電話していました

    ほんとにもう懲り懲りです
    まさかヤフーのサービス?を利用してこんな詐欺まがいの目に合うと思いもよりませんでした

    今後、クルマを買うことも売ることもないと思います
    でも、足の悪い父がいるので、カーシェアリングを利用しようと思っています

    長々と失礼しました
    こうやって、書き込みをしたおかげで少しは気が晴れました

    あと、なんとかレンタルは予約できました
    少し不便な場所まで行かないといけませんけど

    これで、無事に母の一周忌を終えることができそうです
    査定バカさん、ありがとうございました

  15. ミラジーノ1000 より:

    査定バカさん
    はじめまして。
    本日朝の9時にGアフターという最悪な業者が来ました。

    前日の電話対応や朝来て名刺を渡すとこ等までは対応は良かったです。(ここまではできて当たり前ですが)

    さて、問題の査定です。
    まずは幾らぐらいがご希望ですか?と尋ねてきたので

    「私は相場がわかりませんので検討はつきません。相場はどれぐらいでしょうか?」と逆に私から尋ねたら…

    Gアフターの点検員は「そーですね、廃車か二束三文かですね、欲しい方がいればですが」
    との答え…

    僕は思いました。えっ?廃車??
    もし廃車だとしても客に言うか?そんな事は言わずに値段で出せばいいでしょ?っと思いました。更に色んなイチャモンをつけて修復歴があるとか…

    だからー怒
    買取できないって言えばいいだろ!!

    そして、「こっちは修復歴なしで買ってるから、じゃあ今買った業者に電話します。」っと言ったら、「そういう事はしないでください。汗」と言う対応…

    まず廃車という言葉に頭に来て帰らせました。

    こっちは大事に乗ってた車を廃車扱い…

    ホントに最悪でした。

    • 査定バカ より:

      ミラジーノ1000さん

      こんにちは~
      査定バカです^^

      大切に乗ってきた愛車なのにけちょんけちょんに言われると腹が立ちますよね。
      それは誰もが思うことです。

      そのスタッフの対応は、人がどう思うかを完全に無視した言動ですので、そういった人には仕事をお願いする意味はありません。
      今後もお付き合いをする必要はないでしょう。

      買取業者は沢山ありますので、気を取り直して他の業者を当たってみて下さいね。

      言い方は悪いですが、中古車関係の仕事に就いている人の中には、すごく頭の悪い方も存在しますので、気にせずに^^
      お客を怒らせる何て頭悪いな~くらいで受け流しておきましょう!

  16. さえ より:

    今日 査定をしてもらいましたが
    最悪でした。
    色々と知らないと思われてたのか
    馬鹿にされたみたいです。
    言う事も かなり変な事を言ってて
    オプションで付けたのが 逆にまずいからと安値をつけられましたよ。
    中古車販売価格は それが付いてる
    方が高く売られてます。

  17. けい より:

    先日査定してもらいましたが、本当に感じ悪かったです。
    常に馬鹿にした口調だし、断ったあともしつこいし、どこにいくらで売るのか言うまで電話切らないみたいな感じで、あまりのしつこさに、ケンカになりました。
    当たり外れあるかもしれませんが、次は一括査定もしたくないですね。

    • 査定バカ より:

      こんにちは。
      査定バカです^^

      喧嘩までしたんですか・・・
      大変な思いをしましたね。

      こちらの営業マンには、お客さんの立場に立って欲しいものです。
      こういった状況を会社幹部・上層部の方は知っているのでしょうかね。
      社員教育を徹底してもらえるようサイト上でも発信して行きたいと思います^^

  18. とし より:

    私もこの会社に査定して頂きましたがその場で車の引き取りさせて頂いた金額ですと言われ強引に契約書を近くのコンビニで取ってきて車検証と契約書を自宅に置いていって車持ってかれてしまいましたよ。悪質極まりない会社で現在も車返してもらえなく困ってます。車検も切れてしまって取りに行くにも動けないんじゃ取りに行けないし、越谷のジーアフターから柏のジーアフターまで勝手に車両移動されててどうなってんの?って感じです。もう一年くらい経ちますが未だに返すって連絡貰えてませんし、保管料として105万円の請求までしてきました。

    • 査定バカ より:

      保管料として105万円って本当ですか!?
      契約書をきちんと交わしているのであれば、法的に対処できると思いますので取り組んでみて下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ