査定してもらった買取額はどのくらいの期間有効ですか?

査定額はいつまで有効?

Q

色々な買取店に査定をしてもらいたいと思っているのですが、査定してもらった買取額はどのくらいの期間有効なのですか?

 

A

こんにちは~

 

査定バカです。

 

では、買取査定額の有効期間についてお答えしますね。

 

 

査定をされたお店の方針によるので一概には言えません。

店舗によっては一週間程度は有効と答えてくれるかもしれませんが。

 

買取専門店や買取査定をしている中古車販売店では業者間の取引であるオートオークションで実際に落札されている金額(落札相場)を元に買取査定価格を算出しています。

 

このオートオークション会場は全国各地にあり、多くのオートオークション会場は週に1回の開催となっているので、月に1回とかではなく、毎日どこかで開催されているということになります。

競りなので買付けに来るバイヤーが取り合いすれば落札される金額があがりますし、時期的なことや流行りすたりがあって金額が下がったりと変動があるのです。

日々、相場が動いている状況ですね。

中古車の相場は日々刻々と変わるという記事がありますので、気になる方はそちらを読んでみて下さいね^^

 

なので買取専門店などは本来は査定をした日に契約していただき、車両も引き渡していただくことが望ましいわけです。

 

 

今日の契約は無理か?と聞かれてませんか?

 

ただ、売る側からすれば、それはお店の都合でそんなこと言われても・・・ですけどね。

 

また、気を付けていただきたいことは、多くの買取専門店や買取査定可能な中古車販売店ではその日の契約や車両引き渡しができないお客様には本当の最高値を提示しないということです。

 

お店側からすれば、売ってくれるかどうかもわからないのに高値を提示して、わざわざ金額を上げるようなことはしたくない。

他店へ行かられることは明白なので、競合しなければならず、どうせ競合するならば最初の金額は低い方がいいし、査定価格を上げた分だけ頑張ったことをアピールできることにもなる。

また、フォローの電話もしやすくなるなど。

 

買取専門店や買取査定もしている中古車販売店からすれば、その場で契約できないなら最高値を提示しない方がいいことにもなりますよね。

 

なので、これが最高値ではなく、実際に手放す時期が決まったらプラスができますなどと含みをもたされることが多いはずです。

 

最も、その場での契約を勧められることの方がはるかにおおいですが^^

 

 

買取する側からの話ですが、仮に最高値を提示したとします。

 

その場では契約してもらえずに一週間経ちましたと。

 

その間に繁忙期が終わった、又はその車種の新型が発売されたなど流行りが去ってしまったと。

当然、業者間のオートオークションでも相場が下落してしまい1週間、2週間前とは比べものにならないほどの金額になっていると。

 

そこへ最高値を提示されたお客様が契約をしに来店されました。

 

買取専門店や買取査定をしている中古車販売店の責任者はどのような判断をされると思いますか?

 

あなたが責任者ならどのような答えをだしますか?

 

そのままの買取査定価格で買取ますか?

 

それとも、相場が変わったのでと買取査定価格を変更しますか?

 

 

 

買取専門店も買取査定をしている中古車販売店も商売です。

 

わざわざ赤字に、損をするようなことはしたくないですよね。

 

 

もしかしたら、そのままの買取査定金額で契約してくれる買取専門店もあるでしょう。

 

しかし、買取査定価格を提示した日の金額なので、本日の買取査定価格を出しますので再査定させてくださいと言われるかも知れません。

 

結局は再査定後に買取査定価格の変更となるでしょう。

 

初回の買取査定時に有効期間を営業マンに尋ねて、1週間は大丈夫ですと言われたとしても車の現状や相場に変わりが無ければと言われると思います。

買取専門店や買取査定をしている中古車販売店などでは、株でもそうですが、何があるか、何が起こるか分からないのが相場です、逃げ道は残しておきたいのが本音ですね。

 

 

厳密に言うと、たとえ営業マンが有効期間は1週間ですと言ったとしても、1週間後にお店に行き買取をお願いする時には、相場が変わったので再査定となることもあるので有効期間は1週間と約束された訳ではないんですね。

 

例えば、その場で即決して売却契約をしたとしても、通常買取店は車を持ち帰り2次査定をします。

その2次査定時に1次査定で見落としていた箇所が見つかれば、査定価格を下げて来ますね。

逆に返すと買取店は、いつでも査定価格を変えることが出来てしまうということも忘れてはいけません。

 

営業マンの言う有効期間はあてにはならない(あてにしてはいけない)ということを念頭においてから、他店を周るようにしましょう。

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ