自動車を売ろうと思っているのですが比較サイトって何ですか?

比較サイトって何?

Q

自動車を売ろうと思っているのですが比較サイト(一括査定サイト)って何ですか?

どういうシステムで、 どのような流れで売却まで行くのでしょうか?

 

A

こんにちは~

サイト管理人の査定バカです^^

 

早速、質問に答えていきたいと思いますね。

 

インターネットの中古車買取比較サイトは一括査定サイトとも言われ、愛車のデータを一度入力するだけで、複数の買取店に車の査定を一度で依頼出来るシステムのことです。

 

「カーセンサー.Net」、「carview.co.jp」のような中古車情報ポータルサイトが運営している比較サイトや一括査定サイト、買取大手の株式会社ガリバーインターナショナル・アップルオートネットワーク株式会社・株式会社カーチス・株式会社R&W(ラビット)の4社が共同で運営している「くるぷら」という比較サイト、買取店ネットワークの「ズバット車買取比較」や「かんたん車査定ガイド」、自動車メーカーが運営しているトヨタの車買い取りネットワーク「T-UP」などがあります。

 

こういった比較サイトでは、例えばトヨタの「T-UP」でもどんな自動車メーカーの車でも査定を依頼することが可能となっていますので、どこのメーカーの車を持っていても利用することが可能です。

 

比較サイトはインターネットのウェブサイトに車の情報と、あなたの情報を入力し、あなたの住所や車の情報から、査定を依頼することが出来る買取店がリストアップされるので、どこに査定を依頼するかを選ぶという3つのステップでおこなわれます。

ただし、これはサイト毎に違う仕様になっているので、必ずしも査定会社を選択出来たりする訳ではないので、サイトごとに確認してみて下さいね。

 

また、車の情報は比較サイトによって、入力できる項目が違ってきますが通常は、メーカー名車種名年式走行距離が必須入力項目、その他ではグレード排気量駆動方式ボディカラー車検満了年月修復歴アピールポイントなどの自由入力などになります。

これもサイトによっては詳しい修復歴の有りや無し、内装状態の評価や外装の評価などを入力するサイトも存在しますので、それぞれのサイトに従って進めて下さい。

 

あなたの情報は、氏名(フリガナ)連絡先電話番号郵便番号が必須入力項目で、住所メールアドレス希望連絡日時などが必要となります。

 

車の情報とあなたの住所の情報から、簡易査定を依頼出来る買取店のリストが表示され、あなたが簡易査定を依頼したい買取店を選ぶという手順です。

 

簡易査定というのは、あくまでもメーカー名・車種名・年式・走行距離を基にした、実車査定を行う前の査定という意味で、メールや管理画面などで確認出来るようになっています。(一般的にはメールで送られてきます)

 

ここで各社買取店から出てくる簡易査定額が、ほぼ相場の価格と考えておくと良いかも知れませんね。

その車の基本的な買取相場だということです。

 

実車査定では、競合店同士が競い合ってくれて高額査定も出てくることもありますが、詳しくは以前に書いた記事の車を高く売る方法を参考にしてみて下さいね!

 

複数の買取店からの簡易査定額を比較して、実車査定を依頼する買取店を絞り込むことが出来るので、あなたの手間や時間を節約することが出来るというのが最大の利点であり特徴となります。

 

そして、実車査定を依頼し、買取店へ車を持っていくことも出来ますし、買取店に出張査定を依頼することもできます。

比較サイトを利用するメリットは、簡易査定で高額査定の可能性が高い買取店を絞り込むことが出来ることです。

 

しかし、簡易査定の最高金額を提示してくる買取店が必ずしも、実車査定で最高金額を提示してくるわけではないので、簡易査定額で1社に絞り込むことはせずに必ず複数社に実車査定を依頼するようにすることは必須ですね。

また、最近では簡易査定では査定額を提示しない買取店も多くなってきているので、車を見せないと相場すら分からないようになってきているのが現状ですが・・・

 

比較サイトを利用する場合も、中古車情報ポータルサイト系・買取店系・自動車メーカー系といくつかの比較サイトを併用することがオススメですが、査定バカがおすすめしているのは、ズバット車買取比較です。

実際に査定バカが査定依頼の申込みをして、複数社に査定をしてもらった内容を掲載しているので見てみて下さいね。

 

こちらのズバット車買取比較へ実際に査定依頼を申込みしてみました!から見ることができますよ^^

 

買取店が全ての比較サイトに登録または加盟していない場合がありますので、車の情報や住所で、リストアップされる買取店の数も非常に少ない場合がありますし、事故車や修復歴がある車の取扱いをしていない比較サイトもありますので注意して下さい。

 

個性のある車でも高額査定が見込める買取店が多く参加しているのが、中古車情報ポータルサイト系の比較サイト、輸入車や高額車に強いのが買取店系の比較サイト、修復歴がない車に強いのが自動車メーカー系の比較サイトと言われています。

 

低年式車やワンオーナー車などはどこの比較サイトで査定を依頼しても、高額査定が期待できますので、売却を焦らずにきちんと複数の買取店に実車査定をしてもらうことをオススメします。

 

しつこい営業の電話には、曖昧なことを言わずに毅然とした態度で断ることも大切になります。

査定バカが体験した時は、あまりしつこい営業電話もかかって来ませんでしたが、他の方のお話を聞いていると、査定バカの場合は査定依頼が流れた業者さんがたまたま、そう言った営業をしない会社だからだったのかも知れませんね。

 

きちんと自分の意思を持って営業マンの方とは接することが必要になります。

 

まずは、自分が良いと思った一括査定サイトに査定を依頼してみて、買取店からの電話を待ってみましょう。

後は、買取店の方がどのようにすれば良いのかを指示してくれるはずです。

 

ただ、この時に何も知らないと買取店の思う壺になってしまいますので、必ず当サイトで少しでも勉強してから依頼するようにしましょう。

 

買取店の言いなりにならずに、自分自身の意見を持って、いくらで売りたいのか、いつ売りたいのかなどを伝えるように心がけることです。

 

少しでも査定バカの回答が役立っていれば幸いです。

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ