かっしーさんからの質問「車を預けた業者が事故を起こしたら減額分を請求できるのか?」

査定バカへ直接かっしーさんからお問合せがありましたが、記載されているメールアドレスに返信しましたがエラーで戻ってきてしまったので、査定バカのサイト上で質問に対する回答を掲載したいと思います。

もし、かっしーさんがこの記事を読まれましたら、ご一報いただけると助かります^^

 

相談内容は、業者に車を預けたが事故をおこされたが、事故が起きたことによる価値の減少分を補填してもらうことはできるのかどうかということ。

 

かっしーさんからのメール内容はこちら

※多少読者が分かりやすいように内容の変更をしております。

 

ここから~~~

 

かっしー

 

キャンピングカーを車検に出したら業者が事故を起こしました。

バンクベット部分を橋桁にぶつけ屋根に穴が空いたので、全額業者負担で修理依頼中。

 

査定減額分を請求出来ますか?

 

~~~ここまで

 

冒頭でも話しをした通り、事故を起こされた分の売却時に減額される差額分を請求できるのかどうかという質問です。

それに対する査定バカの回答がこちらです。

 

ここから~~~

 

かっしーさん

こんにちは。

査定バカです^^

 

車検を通すために業者へ車を預けたら、事故を起こされてしまったんですね。

自分で事故を起こすならまだしも、大切な愛車に傷を付けられるのは元に戻ると言っても、怒りはおさまらないですよね。

 

まずは、確りと修復してもらいましょう。

質問に関してですが、事故を起こす前の価値である査定額と、事故を起こした後の価値である査定額との差額を請求することは可能です。

 

もし、

  • 差額がどれくらいのものなのか、分からない。
  • 業者が提示してきた金額に対して納得が行かない。

そういった場合は、日本自動車査定協会などが発行している事故減価額証明書などを元に、その事故がなければ付いた価格と、事故後の価格の差額を請求することができます。

これは、事故が起こったことで減額されることになる価値を具体的に割り出して証明書を発行してもらえるといったものになります。

 

こういった証明書を使わなくても、かっしーさんが納得の行く金額を業者側が提示してきてくれれば良いんですけどね。

業者も事故に関しては保険で下りると思いますが、査定減額分に関しては赤を食うと思うので・・・なかなかすんなりとは行かない可能性もありそうです。

 

  • 屋根を完全に修復してもらうこと。
  • 査定減額差額分を請求すること。

この2つは、できるはずですので交渉してみて下さいね。

 

あっあと、屋根を修復した場合は雨漏りも出てくる可能性も否定はできないので、注意しておきましょう。

PCなど水に濡れると壊れそうなものなどは車の中においておかないこと。

でも、キャンピングカーだと水に濡れると困るような電化製品も多そうですね・・・

 

修復してもらう際に、屋根の雨漏りは何年間補償してもらえるのか?などを書面に残しておいても良いかも。

念には念を入れ、合わせて交渉して行きましょう。

 

ちなみに、事故減価額の請求に関して査定バカが昔書いた記事の事故車や修復歴有り無しの判断基準でお話ししていますので、ご参考にどうぞ。

 

査定バカのサイトの読者で、業者に車を預けたら傷を付けられたという経験を持たれている方は多いと思いますので、今後の経過(話し合いをした結果)も、もし可能であれば教えていただければ幸いです。

 

査定バカ

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ