軽自動車の売却で不具合に対する減額金額と申告すべきかどうか

読者の方から、軽自動車の売却に付いてのご質問がありました。

今回は、壊れた箇所などが数か所あるが、どれくらいの減額になるのか申告はすべきなのかという質問です。

 

ここから~~~

 

題名: 買取(下取り)査定の依頼について教えて下さい

査定バカさん

はじめまして。

かずといいます。

 

軽自動車の新車を購入する予定で、今乗っている軽自動車は、買取、又は、下取りを考えています。

しかし、買取、又は、下取りの査定を依頼するにあたって、疑問点があり、ネットで調べていると査定バカさんのサイトにたどり着きました。

お忙しいところ申し訳ありませんが、以下の疑問点について教えて下さい。

 

1.エアコンから冷たい風が出ない

エアコンから冷たい風が出ないので、電装屋で修理の見積もりをしてもらったところ、コンプレッサーとエバポレーターの修理の必要がある事がわかりました。

しかし、修理費が高額な為、修理はしていません。

今の状態では、どのくらいのマイナス査定になりますか?

又、「エアコンから冷たい風が出ない」事は、こちらから申告するべきですか?

 

2.イグニッションスイッチ不具合

先日、メーカーから、イグニッションスイッチ不具合の無償修理の案内の連絡がありました。

上記案内によると、イグニッションスイッチの不具合で、エンジンを1日に20回以上継続して始動させると、スイッチ接点部に使用するグリスから発煙や異臭が発生するおそれがあり、その状態でエンジンを始動すると、最悪の場合、火災に至るおそれがある、との事です。

交換部品の準備が出来次第、連絡するそうですが、まだ連絡はありません。

 

現時点での対応としては、

(1)連絡を待ち、無償修理を受けた後、査定依頼する。

(2)連絡を待たず(無償修理を受けず)に査定依頼する。
この時、イグニッションスイッチ不具合の連絡があったが、メーカーの都合で無償修理はしていない事を伝える。

がありますが、どちらの対応が望ましいですか?

それと、上記は、(マイナス査定になる場合)どのくらいのマイナス査定になりますか?

 

3.キーレスエントリーのリモコンのフタ

キーレスエントリーのリモコンのフタのネジが無く、フタはセロテープでとめています。

上記は、査定金額に影響しますか?

それと、本件は、こちらから申告するべきですか?

 

回答、よろしくお願いします。

 

かず

 

Ps、買取査定後、買取金額の値上げ交渉ができるとは知りませんでした。

記事内容も詳しくて、非常にありがたいです!

 

~~~ここまで

 

エアコンの壊れ、リコール対象、キーレスの壊れの3点が、査定にどれくらい影響を与えるのかということを知りたいということですね。

一つづづ答えて行きます^^

 

ここから~~~

 

かずさん。

こんにちは~

査定バカです^^

 

返事が遅くなってしまいすいませんでした。

ここ数日間体調が悪く寝込んでおりました・・・

3点のご質問一つづつお話しをして行きますね。

 

1.エアコンが壊れている

エアコンから冷たい風が出ず修理もしていないということですが、修理をしないのは正解です。

なぜなら、修理代と査定で減額される額では、減額される額の方が小さく、査定の前に修理をしたとしても、その額が査定額に上乗せされる訳ではないからですね。

 

では、どの程度マイナス査定になるのかと言うことですが、大体の業者が実費減額を基本にすると思うので、エバポ、コンプレッサー関連であれば15万程度といった感じでしょうか。

ただ、これは買取業者の考え方次第なので、一律で15万となることはないと思います。

査定バカならという回答になってしまいますね。

 

申告するしないは自由ですが、2次査定がある業者の場合は、後でバレますので後で減額という話しになるはずです。

トラブルを避けたいのであれば、事前に言っておいた方が良いと思いますよ。

ただ、小さな会社(その地域だけをテリトリーにするような1店舗だけでやっている会社や個人経営の会社)では2次査定をしないことがほとんどですので、バレない可能性もあります。(バレないと言ってもオークションに出した時点で分かりますが)

また、そういった会社の場合は、後から文句を言ってくる可能性も低いです。(オークションに出した時点で気が付くので、ちくしょ~、まっ面倒だからいっかとなる可能性が高い)

 

トラブルが嫌だと思うなら事前申告。

トラブルが起きても対処できる、精神的にも俺は強いと思うなら言わなくても、と言った感じでしょうか。

 

2.イグニッションスイッチのリコール

これはメーカー側の問題ですので、何も気にする必要はないと判断できます。

例え売却して所有者が変更になったとしても、次の所有者へこの無償修理は受け継がれますので、問題ありません。

ですので、現時点での対応としては(1)でも(2)でも査定額に変動はないということです。

時間が経てば経つほどに車両価格が落ちるという基本原則に則るのであれば、なるべく早めに売るが鉄則ですので、(2)が正解ということになりますね。

 

ちなみに、これを理由に減額してくるような買取業者は、何かに付けて減額しようとしてくる業者ですので、きっぱりとお断りしましょう。

はやり、車を売るのであれば誠実な業者が良いですよね。

 

3.キーレスエントリーのリモコンフタの壊れ

これもほとんど気にしなくて良いと思われます。

もし、査定額に影響したとしても1万円程度でしょうか。

 

車種が分からないので正確な数字は言えませんが、よほど特殊な物でない限り、キーレスリモコンを複製したとしても15000円が良いとこですので・・・

しかも、ネジがないだけですので、ネジが用意できれば数百円です。

 

あまり気にしないで査定に出して良いと思いますよ。

これも2.と同じように、これが原因で大きく減額してくるような業者がいた場合は、お断りして下さい。

 

申告すべきかどうかですが、あまり査定額に影響がないですから申告しておいても良いのではないでしょうか。

ちなみに、申告する時に「他の業者さんからは減額対象にはならないとは言われていますが・・」など付け加えておけば完璧です^^

それでも無理に減額してこようとするなら、相手にしない方が良い業者と分かりますので。

 

それぞれ一つづお話しをしてみましたが、一番影響があるのがエアコンですね。

車種や年式などが分からないので、何とも言えませんが元々20万円以上の価値がない車両の場合は、買取自体が厳しい、もしくは鉄くずとして買取り(数万円)となってくるでしょう。

50万程度の価値があるなら、軽自動車は人気がありますので、まだ交渉の余地はありそうです。

 

中古車市場は需要と供給のバランスで価格が決まってきますので、人気がある車種などの場合はエアコンが壊れていたとしても自社工場がある買取店の場合は、部品代だけで直せてしまいますので高額買取も不可能ではありません。

一括査定などを使い、他社と競合させて頑張って査定額を吊り上げてみて下さいね!

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

3つの不具合の内、査定額に大きく影響するのは1.のエアコンだけでした。

その他のことで査定額を大きく減額するような業者は、お付き合いしない方が良いということもお伝えさせていただきました^^

この取引で動くお金は小さくはありませんから、売却をするなら信頼できる業者を選ばれるべきでしょう。

 

また、もし返事が来たら追記致します。

 

かずさんからお返事が来ましたので追記致します^^

ちなみに「 > 」は査定バカの返信内容の引用文です。

 

ここから~~~

 

査定バカさん

こんばんは。

かずです。

 

詳しい回答、ありがとうございます!

大変参考になりました!

 

> ここ数日間体調が悪く寝込んでおりました・・・

その後、お加減はいかがでしょうか?

どうぞお大事になさって下さい。

 

> では、どの程度マイナス査定になるのかと言うことですが、大体の業者が実費減額を基本にすると思うので、エバポ、コンプレッサー関連であれば15万程度といった感じでしょうか。

> ただ、これは買取業者の考え方次第なので、

> 一律で15万となることはないと思います。

やはり、結構しますね(泣)

実は、電装屋での修理見積もりは、工賃込みで、約8万円でした。

この値段でも高いと感じたし、今の車を購入したのが14年前で、今後、他にもガタがくる可能性があるので、今回、手放そうと思っています。

 

> 申告するしないは自由ですが、2次査定がある業者の場合は、後でバレますので後で減額という話しになるはずです。

> トラブルを避けたいのであれば、事前に言っておいた方が良いと思いますよ。

そうですね。

査定の時はバレなくても、後でバレてトラブルになるのは嫌なので、査定前までには申告する事に決めました。

 

> 2.イグニッションスイッチのリコール

> これはメーカー側の問題ですので、何も気にする必要はないと判断できます。

> 例え売却して所有者が変更になったとしても、次の所有者へこの無償修理は受け継がれますので、問題ありません。

> ですので、現時点での対応としては(1)でも(2)でも査定額に変動はないということです。

> 時間が経てば経つほどに車両価格が落ちるという基本原則に則るのであれば、なるべく早めに売るが鉄則ですので、(2)が正解ということになりますね。

なるほど。

査定額に変動はないんですね。

安心しました!

査定バカさんの言われるように、(2)の対応でいきます。

 

> ちなみに、これを理由に減額してくるような買取業者は、何かに付けて減額しようとしてくる業者ですので、きっぱりとお断りしましょう。

アドバイス、ありがとうございます。

そのように対処しようと思います。

 

> はやり、車を売るのであれば誠実な業者が良いですよね。

同感です。

 

> 3.キーレスエントリーのリモコンフタの壊れ

> これもほとんど気にしなくて良いと思われます。

> もし、査定額に影響したとしても1万円程度でしょうか。

> 車種が分からないので正確な数字は言えませんが、よほど特殊な物でない限り、キーレスリモコンを複製したとしても15000円が良いとこですので・・・

> しかも、ネジがないだけですので、ネジが用意できれば数百円です。

> あまり気にしないで査定に出して良いと思いますよ。

あまり査定額に影響が無さそうで安心しました。

本件については、あまり気にせず査定に出せそうです。

 

> これも2.と同じように、これが原因で大きく減額してくるような業者がいた場合は、お断りして下さい。

はい、そのように致します。

 

> 告すべきかどうかですが、あまり査定額に影響がないですから申告しておいても良いのではないでしょうか。

そうですね。

こちらも、査定前までには申告します。

 

> ちなみに、申告する時に「他の業者さんからは減額対象にはならないとは言われていますが・・」など付け加えておけば完璧です^^

うまい一言ですね!

申告の際は、使わせて頂きます。

 

~~~ここまで

 

かずさんからのメールには、この後も文章が続き今回売る予定のメーカーや車種、走行距離などの記載がありましたが、買取業者にもし見られても不利になるからということで、掲載は控えさせていただいております。

 

ここから~~~

 

かずさん

こんにちは~

査定バカです^^

 

何とか体も少しづつですが元に戻りつつあります。

ご心配おかけ致しました。

 

査定バカの言葉を一つづつ解釈していただきありがとうございます。

少しでもお役に立てているかな?と感じました^^

 

メールに記載のあった手放す車ですが、買取額としてはあまり多くないと判断できます。

走行距離が短いのは良いのですが、年数が14年経っているのが難点になりそう。

あくまでも査定バカが買取業者だとして買い取るなら、金額としては3万円から5万円といったところですね。

期待外れだったらごめんなさい。。。

 

ただ、複数の業者を競合させれば、この限りではないと思いますので、かずさんの頑張り次第だと思います。

1円でも高く売れることを祈っていますね!

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

かずさんからのお返事がありました。
ここから~~~

 

査定バカさん

こんばんは。

かずです。

 

回答、ありがとうございます!

参考になりました!

 

> 何とか体も少しづつですが元に戻りつつあります。

> ご心配おかけ致しました。

それは良かったです。

無理しないでくださいね ^^

 

> メールに記載のあった手放す車ですが、買取額としてはあまり多くないと判断できます。
>
> 走行距離が短いのは良いのですが、年数が14年経っているのが難点になりそう。
>
> あくまでも査定バカが買取業者だとして買い取るなら、金額としては3万円から5万円といったところですね。

ガーン!

年数が経っているのと、エアコンから冷たい風が出ないのがネックですか・・・ (><)

 

> ただ、複数の業者を競合させれば、この限りではないと思いますので、かずさんの頑張り次第だと思います。

> 1円でも高く売れることを祈っていますね!

ありがとうございます!

頑張ります。

 

ところで、新車購入、及び、車売却は、以下の順番で考えています。

 

【新車購入&車売却の順番】

1.新車の購入契約が済んで、一括査定依頼する

(先に車を売却すると、新車購入のディーラー回りが大変になる為)

2.一括査定

(1)同じ日に、5社前後に出張査定をお願いする(1時間間隔でずらして)

(2)査定前に、エアコンから冷たい風が出ない事を申告する

(3)その場で、売ってもいいかなと思える価格が提示されても即決はしない

(4)業者の名刺の裏に、査定日と買取査定価格を書いてもらう

(5)他の業者の買取査定価格が出揃った時点で、より高い価格の提示がある場合、もしくは、最終的に一番高い価格を提示した場合に、メールで連絡する事を伝えて、その場は帰ってもらう

3.全ての業者の買取査定価格が出揃ったら、一番高い価格を提示した業者以外に、その時点の最高額をメールで連絡し、価格アップ(最低千円)するか、降りるかを決めてもらう

4.上記3を繰り返し、最後に残った業者に売却する

5.もし、どの業者からも値が付かなかったら、別の一括査定サイトを利用する(上記2に戻る)

6.最終的に、どの業者からも値が付かなかったら、廃車業者に売却する

 

そして、買取業者の質問などに対しては、以下の対応を考えています。

【買取業者の質問などに対する対応】

●車の売却はいつ頃の予定か聞かれた場合

→ 納得できる査定価格が提示されたら、すぐにでも売却しようと思います。

●上記で、「納得できる査定価格はいくらか」と聞かれた場合

→ 今の段階では、買取相場がわからないので、答える事ができません。

他の業者の買取査定価格が出揃ったら、いくらになるか見通しが立つと思います。

●売る理由を聞かれた場合

→ エアコンから冷たい風が出ないので、車の買い替えを考えています。

●車の購入はいつ頃の予定か聞かれた場合

→ 特に急いていませんが、早ければ今月です。

(この時点では、実際には新車購入の契約が済んでいる予定。しかし、上記のように答えても、嘘は言っていないと認識しています)

●希望金額を聞かれた場合

→ 数社に一括査定をお願いしているのですが、買取相場がわからないので、他の業者の買取査定価格が出揃って決めます。

●他の業者の買取査定価格を聞かれた場合

→ 他の業者の買取査定価格が出揃って、その時点の最高額をメールで連絡します。

他の業者にも同じように伝えるので、今は答える事ができません。

●買取査定価格をすぐに教えてくれない場合

→ 他の業者に御社の買取査定価格を教える事はしませんし、仮に、他社の価格の方が高くても、その業者に即決する事はしません。

なので、今、査定価格を教えてください。

●即決を迫られた場合

→ 数社に一括査定をお願いしているので、公平に全社の買取査定価格が出揃ってから判断します。

他の業者の方にも待ってもらうので、即決はできません。

●査定が終了後、電話が来た場合

→ 電話では考えがまとまらないので、メールして下さい。

今後のやり取りもメールでお願いします。(と言って、電話を切る)

を考えています。
上記の

・【新車購入&車の売却の順番】

・【買取業者の質問などに対する対応】

で、

・修正した方がいい点

・もっといい案

等があれば教えて欲しいです。

忙しいところ何度もすみませんが、よろしくお願いします。

 

かず

 

Ps

今回の返信内容に関して、「ところで、新車購入、及び、車の売却は、以下の順番で考えています。」以降の公開と、これらに対する査定バカさんの回答の公開は、車を売却するまで待って下さい。

それと、前回のメールで、

> 今回の返信内容に関して、「ちなみに、今回、手放す予定の車は、以下の通りです。」以降は、公開しないようにして欲しいです。

と記載しましたが、車を売却したら報告致しますので、その後は、公開されても大丈夫です。

 

Ps2

メーカーから連絡がきたので、来週、今の車を購入したディーラーへ無償修理に行ってきます。

 
かずさん

こんにちは~

査定バカです^^

 

車の購入から売却まで戦略的に考えていらっしゃるようですね!

ほぼ完ぺきだとは思いますが、査定バカの考えを少し付け加えさせていただきます。

 

まず、かずさんは、前提に買い取りがあるようですが、かずさんの車の場合は下取りも視野に入れた方が良いと思います。

 

一般的には、下取りと買取りだと買取りの方が高く売ることができると思われていますが、ケースによっては下取りの方が値引きという形で結果的には高く下取ってもらえる可能性もあるからです。

方法としては、新車ディーラーで下取りなしという形で最終交渉(値下げ交渉など)まで行い、最後の最後でやっぱり下取りもお願いしようかなという流れです。

 

ディーラーでは最大値引き幅がありますので、最初から下取りがある場合は、下取り額も視野に入れた値引きしか引き出すことができませんが、下取りがないという状況下では交渉次第でギリギリまで値下げ幅を使わすことができるので、最後の最後で下取りをお願いすることにより、本当の意味での下取り額が出るわけです。

この方法はディーラーからは、嫌がられますけどね・・・(後からじゃんけん的な要素がありますから)

その下取り額(要は値引き)が買取業者よりも高ければ下取りに出せば良いですし、買取りの方が高ければ買取りに出せば良いということ。

詳しくは、買取専門店で査定額が0円の場合、下取に出すとどうなるのでしょう?で具体的にお話しをしていますので参考にしてみて下さい。

 

ですから、査定バカが考える購入売却の順番としては、一括査定と新車購入交渉を同時に行い→一括査定である程度の査定額を頭に入れて→新車購入交渉の最後で下取り査定→どちらか高い方に売却。

こんな流れが良いかと思います。

 

あと注意点として、そのタイミングにもよるとは思うのですが、最近の買取業者はすぐに査定額を提示しないケースがあるようです。

それを防ぐ方法としては2つあると思っていて、

1.買取業者を一斉に呼ぶ

ただ、この方法はその場で契約を求められることが多いです。

2.奥さんや家族に査定額を提示して許可を取らなければならないという理由を伝える

1と2を組み合わせれば、その場で契約ができないということを遠まわしに伝えられ、その場で査定額を提示できない業者はお引き取り下さいと強気に出ることができます。

ただし業者の心情では、他の業者がいるのに査定額を開示したくないと思うはずですので、名刺の裏に金額を書いて周りに見えないように渡して下さいと伝えてみて下さい。

上手く行けば、これで査定額の概要が見えてくるはずです。

後は、その場にいる営業マンのアイデアなども出てくるはずですから、臨機応変に対応してみて下さいね。

出揃ったら(5)以降のやり方で良いと思います。

冒頭でお話ししたように、6.の廃車業者に合わせて購入ディーラーへの下取りも良いかも知れません。

 

買取業者への質問対応に関しては、他の業者の買取額を聞かれた場合の答え方ですが、最高額をメールで連絡するというのは言わない方が良いですね。

買取業者としては、なるべくスムーズに買い取れる方を上客とみなしますので、これを言ってしまうと営業マンとしては「じゃあ、うちが良い査定額を出しても他にメールされて他が高い価格を出したらそっちに行くんだな」と考えます。

「だったら、最初は低い額を出しておけ!」となるわけです。

 

ですから、単純に「他の業者さんの査定額を伝える気はありません」

ときっぱり言われた方が、営業マンとしては「うちが高い査定額を出しても他には言わないんだな」「これは行ける客かも知れない」と思いますね。

上手く営業マンの心理を突いてみて下さい^^

 

買取額をすぐに教えてくれない場合に関しては、かずさんからのメール内容を見る限りでは、他の業者の買取額を聞かれた場合と矛盾していますね。

先ほどお話ししたようにしてみて、教えてくれない時は、これも先ほどお話ししましたが、家族の許可が必要その為には先に査定額が必要という理由を付けましょう。

 

即決を迫られた場合に関しては、かずさんの考えにプラスして下取りも考えていると伝えても良いかも知れませんね。

営業マンとしては「下取りなら勝てる」と思い込んでいますから^^

 

これくらいが、査定バカの修正した方が良い点と案になります。

良い結果が出れば良いですね!

結果報告お待ちしております^^

 

メールのやり取りの公開に付いて、ご協力ありがとうございます。

かずさんからの結果連絡が来次第掲載させていただきます!

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

以下は、以前に来たメールですが、売却後は掲載して良いということでしたので、一応掲載しておきます。

 

ここから~~~

 

ちなみに、今回、手放す予定の車は、以下の通りです。

●メーカー名: スズキ

●車種名  : アルト

●グレード名: エポ

●年式   : 平成13年

●走行距離 : 約23,000km

●車検   : 平成28年8月

●色    : クールベージュメタリック(金系)

●仕様   : エアバッグ、ABS、2WD、3AT、5ドア

●修復歴  : 無し

●外観   :

・横(ボンネットの下あたり)に1cm~数cmの傷が数箇所(タッチペンを塗ってます)

・先頭(ボンネットの先っちょ)に1cmぐらいのへこみが1箇所

・ガソリン注入口の扉の下あたりに、数cm四方のガソリンをこぼした跡有り

●オーディオ: 純正→CDチェンジャー(10連装)ケンウッド KDC-C410FM に入替え

●その他  : 禁煙、取扱説明書(車両本体、オーディオ)有り、スペアキー有り

この車の買取相場は、いくらぐらいですか?

ざっくりとした金額で構わないので、ご存知であれば教えてください。

 

~~~ここまで

 

これに付いてのお返事は前述しています。

 

続いて、かずさんから返信がありました。

 

ここから~~~

 

査定バカさん

こんにちは。

かずです。

 

詳しい回答、ありがとうございます!

大変参考になりました!

 

> まず、かずさんは、前提に買い取りがあるようですが、かずさんの車の場合は下取りも視野に入れた方が良いと思います。

下取りを視野に入れる場合、例えば、スズキで下取り査定をして、

・他のディーラーで下取り、又は、

・買取業者に売却

した場合、スズキで下取り査定料は発生しますか?

 

> 査定バカが考える購入売却の順番としては、一括査定と新車購入交渉を同時に行い→一括査定である程度の査定額を頭に入れて→新車購入交渉の最後で下取り査定→どちらか高い方に売却。

> こんな流れが良いかと思います。

ディーラー回りが大変になる為、新車の購入契約が済んで、一括査定依頼をするつもりでした。

でも、これだと、下取り査定をお願いするにしても、タイミング的には契約後になってしまって、「契約後は、下取り査定できない」と言われそうですね(汗)

購入売却の順番は、細かい所を考えるとややこしいので、査定バカさんの提案される流れでスムーズに交渉できるように、何回もシミュレーションしておこうと思います。

 

> あと注意点として、そのタイミングにもよるとは思うのですが、最近の買取業者はすぐに査定額を提示しないケースがあるようです。

> それを防ぐ方法としては2つあると思っていて、

1.買取業者を一斉に呼ぶ

> ただ、この方法はその場で契約を求められることが多いです。

> 2.奥さんや家族に査定額を提示して許可を取らなければならないという理由を伝える

> 1と2を組み合わせれば、その場で契約ができないということを遠まわしに伝えられ、その場で査定額を提示できない業者はお引き取り下さいと強気に出ることができます。

参考になります!

すぐに査定額を提示してもらえない時は、2の方法を使わせて頂きます。

1に関しては、買取業者は別々に呼ぼうと思います。

というのも、買取業者は、いつも買取交渉を行なっている交渉のプロであり、そのプロを複数人も同時に相手するのは、荷が重いからです。

それに、その場で契約を求められるのも嫌なので。

せっかく、教えて頂いたのにすみません。

 

> 買取業者への質問対応に関しては、他の業者の買取額を聞かれた場合の答え方ですが、最高額をメールで連絡するというのは言わない方が良いですね。

> 買取業者としては、なるべくスムーズに買い取れる方を上客とみなしますので、これを言ってしまうと営業マンとしては「じゃあ、うちが良い査定額を出しても他にメールされて他が高い価格を出したらそっちに行くんだな」と考えます。

> 「だったら、最初は低い額を出しておけ!」となるわけです。

> ですから、単純に「他の業者さんの査定額を伝える気はありません」ときっぱり言われた方が、営業マンとしては「うちが高い査定額を出しても他には言わないんだな」「これは行ける客かも知れない」と思いますね。

なるほど!勉強になります!

教えてもらえなければ、気付きもしませんでした(汗)

 

査定バカさんのご指摘を踏まえて、前回の私のメールで記載した

「(5)他の業者の買取査定価格が出揃った時点で、より高い価格の提示がある場合、もしくは、最終的に一番高い価格を提示した場合に、メールで連絡する事を伝えて、その場は帰ってもらう

3.全ての業者の買取査定価格が出揃ったら、一番高い価格を提示した業者以外に、その時点の最高額をメールで連絡し、価格アップ(最低千円)するか、降りるかを決めてもらう

4.上記3を繰り返し、最後に残った業者に売却する」

の3と4は、

「3.全ての業者の買取査定価格が出揃ったら、一番高い価格を提示した業者(αとする)以外の業者に、最高額を提示しているのは他の業者である事をメールで連絡し(但し、最高額は教えない)、価格アップするかどうかを決めてもらう。

尚、このアップした価格が最終提示価格になる事を伝える。

4.αの提示価格より高い価格が提示されたら、αにも最終提示価格を提示するかどうかを決めてもらう。

5.最終提示価格が最高額の業者に、売却するかどうかを連絡する。

その他の最終提示価格を提示した業者には、他に最高額を提示している業者がいた事を連絡する。」

に変更します。

尚、メールを使用したオークションを辞めたのは、オークションをしている間は、最高額を明確に把握しているのは私だけになるので、「他の業者が全員脱落しても、価格を吊り上げる為に価格アップを促しているのでは?」と不審に思われて、買取を辞退されたくない(競合が減ってしまう)からです。

もし、もっといい案があれば教えて下さい。

 

> 買取額をすぐに教えてくれない場合に関しては、かずさんのメール内容を見る限りでは、他の業者の買取額を聞かれた場合と矛盾していますね。

> 先ほどお話ししたようにしてみて、教えてくれない時は、これも先ほどお話ししましたが、家族の許可が必要その為には先に査定額が必要という理由を付けましょう。

ご指摘、ありがとうございます!

そのように対応します。

 

> 即決を迫られた場合に関しては、かずさんの考えにプラスして下取りも考えていると伝えても良いかも知れませんね。

> 営業マンとしては「下取りなら勝てる」と思い込んでいますから^^

という事は、一括査定と新車購入交渉を同時に行なって、一括査定の方が早く結果が出た場合、最高額を提示した買取業者には、「新車購入の商談も同時進行してるので、下取り査定額がわかるまで、売却するかどうかの決断を待って欲しい」と伝えても問題無いのかな、と思いました。

ちなみに、最高額を提示した買取業者の買取価格が満足できない場合は、「最高額は、他の業者でした」と伝えて、別の一括査定サービスを利用しようかなと思っています。

(別の一括査定サービスを利用すると、同じ買取業者に当たる事は無いとの認識ですが、間違っていたら教えて下さい)

それと、下取り査定額の方が早くわかった場合は、「高い買い物なので、持ち帰ってじっくり検討します」と、一旦保留し、一括査定の方のケリがついて、下取りを選択するかどうか決めようと思います。

上記で問題があれば、教えて下さい。

 

> 以前、下取りを上手く行う方法を書いた記事を書いていたので参考にしてみて下さい^^

> http://oldcar-kaitori.net/faq/zero.html

大変参考になりました!

わざわざありがとうございました!

 

ところで、査定バカさんのサイトの

http://oldcar-kaitori.net/kiso/timing.html

の記載の中で、「1月や7月に車を売ろうと考えている方は後1ヶ月待つだけで高く売れる可能性が出てきます。」とあります。

今回、軽自動車(候補は、アルト、ミライース等)を購入予定ですが、新車購入も車の売却も急いでいないので、どちらも、今月よりも来月に動き始めた方がお得ですか?

 

以上、忙しいところ何度もすみませんが、よろしくお願いします。
かず

 

Ps
今回のメール内容、及び、今回のメール内容に対する査定バカさんの回答も、公開は、車を売却するまで待って下さい。

尚、公開する際、文章をご自由に編集されても大丈夫です。

 

Ps2
車の売却に関してではないですが、

1.新車購入の交渉の質問(1つ)

2.車の購入価格に関する質問(1つ)

について、メールしても大丈夫ですか?

良い返事、お待ちしています。

 

~~~ここまで

 

対する査定バカの返信です。

 

ここから~~~

 

こんにちは~

かずさん。

査定バカです^^

 

ひとつづつお答えして行きますね。

 

購入予定のディーラーであれば、基本的に下取りの査定料はかからない(サービス)と思います。

かずさんがお住まいになっている地域が分からないので何とも言えませんが、普通はサービスで行ってくれるはずですね。

こういった業界は地域の慣習などがあったりする場合もあるので一応・・

 

買取価格が満足できなかった場合に「最高額は、他の業者でした」と言ってしまわなくても良いですね。

保留にさせておけば良いだけです。

その場では「この査定額は今だけの特別価格です」と言ってくるでしょうけど、今だけではないですから^^

 

ちなみに、別の一括査定サービスを使ったとしても大半は違う業者に当たることが多いですが、中には同じ業者が複数の一括査定サービスに参加していて同じメンツが当たる可能性もあります。

ですので、他で決めたなど嘘は止めた方が良いですね。

 

3月や9月など企業の決算期に当たる前は高くても買い取りの台数を増やそうとする買取業者も多くなります。

しかし、査定額が顕著に高くなるのは価格の幅が出やすい車種や年式になるでしょう。

例えば2年落ちのアルファードやベンツなどの高級車ですね。

簡単に言うと数百万円単位の車種が該当すると考えた方が無難かと思います。

ただ、新車購入という側面で言うと、決算期前には売りたいと思っているはずですので、大幅値引きやオプションサービスなどお得なことがあるかも知れません。

 

新車購入に付いては、あまり得意分野ではないですが、答えられる範囲でお答えしますので、質問してみて下さい。

ただし、正確な回答とまではいかないかも知れませんが^^

 

~~~ここまで

 

かずさんからの返信です。

 

ここから~~~

 

査定バカさん

こんにちは。

かずです。

 

いつも詳しい回答、ありがとうございます!

大変参考になりました!

 

> 購入予定のディーラーであれば、基本的に下取りの査定料はかからない(サービス)と思います。

安心しました!

これで、遠慮せず、複数のディーラーに下取り査定依頼ができます。

 

> 買取価格が満足できなかった場合に「最高額は、他の業者でした」と言ってしまわなくても良いですね。

> 保留にさせておけば良いだけです。

> その場では「この査定額は今だけの特別価格です」と言ってくるでしょうけど、今だけではないですから^^

「今だけ」と言われると、「そうなんだ、じゃあ決めようかな」となりそうですが、惑わされないように注意します ^^

 

それと、最高額を提示した業者には、「金額に満足できないので、検討します」と伝えて(保留にして)、別の一括査定サービスを利用し、こちらの最高額で満足できればこちらで売却し、保留にしていた業者には、「別の一括査定サービスの方で満足できる金額が出たので、そちらで売却した」と伝えようと思います。

上記で問題があれば教えて下さい。

 

> ちなみに、別の一括査定サービスを使ったとしても大半は違う業者に当たることが多いですが、中には同じ業者が複数の一括査定サービスに参加していて同じメンツが当たる可能性もあります。

> ですので、他で決めたなど嘘は止めた方が良いですね。

複数の一括査定サービスに参加している業者がいるとは思ってなかったので、確認して良かったです。

 

> ただ、新車購入という側面で言うと、決算期前には売りたいと思っているはずですので、大幅値引きやオプションサービスなどお得なことがあるかも知れません。

上記の決算期前とは、8月15日~8月31日あたりを指していて、この範囲内で新車購入と車の売却をするのが理想、という認識ですが、間違っていたら教えて下さい。

 

> 新車購入に付いては、あまり得意分野ではないですが、答えられる範囲でお答えしますので、質問してみて下さい。

ありがとうございます!

 

> ただし、正確な回答とまではいかないかも知れませんが^^

了解致しました ^^

別タイトルでメールするので、よろしくお願いします。
かず

 

~~~ここまで

 

査定バカの返信です。

 

ここから~~~

 

かずさん。

こんにちは~

査定バカです^^

 

新車購入と中古車売却の決算期前という認識ですが、これは企業の決算月によって違ってきますので、一概に8月15日~8月31日とは限りません。

例えば、スズキであれば決算期が3月末日となるので、2月~3月半ばくらいまでがタイミングが良いと思います。

後は、上場企業であれば中間決算(9月末日)などもありますので、8月~9月半ばくらいが良いタイミングと捉えることができるでしょう。

ただ、中間決算と決算では決算の方が有利になるでしょうね。

 

中間決算を狙うのであれば、今月下旬か来月上旬から動き出して8月中に結論を出すのが良いかも知れません。

ただ、全ての業者が決算を理由に査定額を上げたり、購入費用を割引きしてくれるとは限りませんので、ご注意を^^

頑張ってみて下さい。

また、何かあればご連絡いただければと思います。

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

かずさんから、新車購入に付いての質問が来ましたので、掲載致します。

 

ここから~~~

 

査定バカさん

お疲れ様です。

かずです。

 

先日のメールでお願いした新車購入の質問です。

質問は、全部で2つあるので、よろしくお願いします。

 

今回の購入では、

・本命車: アルト、L、\894,240、8万円

・競合車1:ミライース、L、\915,429、8万円

・競合車2:キャロル、GL、\915,840、8万円

・競合車3:ピクシス エポック、L、\915,429、8万円

・競合車4:プレオ+、F、\915,500、8万円

を考えています。

 

ここで、項目の並びは、車種、グレード、車両本体価格、車両本体からの目標値引き額(Goo-netの情報)の順です。

本命車はアルトですが、条件が良ければ、他の競合車でも構わないと思っています。

 

アルトの車両本体値引きの交渉をする時、仮に、ミライースの車両本体値引きがあまり無くても(例えば、2万円とか)、 「ミライースでは、好条件が出てて迷っている」と切り出し、具体的な値引き額を聞かれたら、「見積書は見せないで欲しい、と言われているので」と答えようと思いますが、上記のやり取りについてどう思われますか?

 

それと、売却するアルトの情報をネットで調べていて気付いたのですが、新車購入価格に関して、すごく気になっている事があります。

それは、売却するアルトは、新車で購入したのですが、

・購入当時の注文書の車両本体価格

・Goo-netで記載されている価格

を比べると、約9万円も注文書の方が高いのです。

 

具体的には、

・注文書: 93万円(添付ファイル「ALTO_tyumon.jpg」を参照ください)

・Goo-net: 843,000円

です。

アルト注文書

 

ここで、Goo-netの該当箇所は、URL: http://www.goo-net.com/car/SUZUKI/ALTO/LA-HA23S.html

1.スズキ アルト 2001年5月(平成13年5月) 発売モデル プロフィール・基本スペック エポ(5ドア、3AT、FF、843,000円)

2.スズキ アルト 2000年12月(平成12年12月) 発売モデル プロフィール・基本スペック エポ(5ドア、3AT、FF、843,000円)

のどちらかが該当すると考えています。(平成13年8月に注文している為)

 

上記より、「ディーラーに、約9万円もボッタクリされたのでは?」とすごく気になっているのですが、査定バカさんは、どう思われますか?

 

以上、よろしくお願いします。

 

かず

 

~~~ここまで

 

査定バカの返信です。

 

ここから~~~

 

かずさん。

査定バカです^^

 

新車購入に付いてのご相談ですね。

 

値引き交渉方法は、他社との競合が最も効果があると思いますので、それで良いと思いますよ。

ただ、軽自動車は今最も人気がありますから、大きな値引きに関して大きな期待はしない方が良いかも知れませんね。

そういった、他社のことを言葉に出すのは効果的です。

 

新車時の車両本体価格に関しては、何とも言えませんが、スズキがボッタくるということはないと思いますので、何かの代金が載っている等理由があるとは思いますよ^^

もし、上場企業であるスズキがボッタくりをしていたとすれば、社会問題になっているはずですので・・・

 

気になるようであれば、購入で伺う時に直接聞いてみてはいかがですか?

金額の理由が明確になりますよ。

仮にスズキの間違いであった場合には、返金されるでしょうしね。

 

それでは、売却購入と実践頑張ってみて下さい^^

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

かずさんからの返信です。

 

ここから~~~

 

査定バカさん

こんばんは。

かずです ^^

 

詳しい回答、ありがとうございます!

 

> スズキであれば決算期が3月末日となるので、2月~3月半ばくらいまでがタイミングが良いと思います。

ご指摘、ありがとうございます。

本当は決算を狙いたいのですが、時期的にかなり先なので、今回は中間決算を狙います。

 

> 中間決算を狙うのであれば、今月下旬か来月上旬から動き出して8月中に結論を出すのが良いかも知れません。

なるほど。

了解致しました。

 

> ただ、全ての業者が決算を理由に査定額を上げたり、購入費用を割引きしてくれるとは限りませんので、ご注意を^^

えっ、そうなんですか!

いい業者に巡り合えればと思います ^^

 

> 頑張ってみて下さい。

> また、何かあればご連絡いただければと思います。

ありがとうございます。

その時は、よろしくお願いします。

 

> そういった、他社のことを言葉に出すのは効果的です。

査定バカさんのお言葉で、自信がつきました!

今回は、5社で競合させる予定なので、どこか1社は、大幅値引きを引き出したいところです。

 

> 仮にスズキの間違いであった場合には、返金されるでしょうしね。

アルトのリコール対応で、明日、購入ディーラーに行ってきます。

その時に、金額の理由を聞こうと思っています。

結果は、ご報告しますね ^^

 

かず

 

~~~ここまで

 

ここまでが、かずさんとのメールのやり取り全てですが、かずさんからはこの後半年ほど連絡がありませんでしたので、事前に許可はいただいている為公開させていただいております。

納得のいく価格で売却と購入が出来ていれば良いのですが^^

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ