売却時に詐欺やトラブルに巻き込まれることが不安

車を売却する際に詐欺やトラブルに巻き込まれることを不安に思っている方からご相談がありましたので、共有したいと思います。

 

ここから~~~

 

来年の就職で東京へ出てくる為、駐車場も高いということを踏まえて、車の売却を考えております。

そこでズバット査定の車の一括査定に依頼を出してみました。

確実な引き渡し時期が定まっていないので査定会社も査定額を確定は出来ないような状態です。

 

初めて車を売却するのでネット上で色々と調べてみると詐欺やトラブルなどの情報を目にしてしまい非常に不安になりました。

こういったことに巻き込まれないようにする為に自分なりに対策を立ててみました。

  1. 1つ目は、契約引渡し後の買取額の減額や返金請求がないことを相手から書面もしくはメールで受け取っておく。
  2. 2つ目は、確定した査定額、その期限も口頭ではなく文書にしてもらっておく。

対策としては、この2つなのですが、他になにか気を付けることややるべきことはありますでしょうか?

お知恵をお貸しいただければ幸いです。

 

ちなみに車はホンダの某車ブラックで走行距離は3万キロ未満。

車検は1年半有り、ナビ付きノンターボ。

年式は平成22年です。

傷は多少あるのですが今のところ最も高い査定額が65万となっています。

これは妥当な額だと思いますか?

 

~~~ここまで

 

ネット上にはあらゆる情報が載っていますので、それらをすべて鵜呑みにしてしまうとどうしても不安にかられてしまいますね。

ただし、悪徳業者が存在することも事実ですので、情報の見極めが重要になってくると思います。

 

査定バカからの返信はこちら。

 

こんにちは~

査定バカです^^

 

就職が楽しみですね!

ただ、都市部の駐車場は高いですからね~(笑)

取りあえずは、車を処分してからの上京が正解かも知れません。

上京後に安定して来たら、また車の保有を考えても良いですしね^^

 

さて、車の売却に関するトラブルや詐欺を心配されているようですが、確かに一部ではトラブルや詐欺が横行しているようですね。

しかし、トラブルは別として基本的に一括査定に関わっている買取業者が詐欺行為をする可能性はゼロではありませんが、ほぼないと思われます。

なぜなら、一括査定サイトの運営元のほとんどが上場企業だからです。

ズバット車買取比較も上場企業ですね。

そのような上場企業が提携する買取業者は、ある程度の業績があり少なくとも詐欺行為はしないと診断されている(審査に通過している)と判断できます。

 

一括査定サイトに参加していない小規模企業や街中の個人で事業を営んでいる買取業者などは、詐欺行為をはたらく者が含まれている可能性もあります。

しかし、ほとんどの企業が真面目に運営しており、詐欺行為をする業者はほんの一握りだと言うことは間違いありません。

 

ただし、トラブルに付いては大手だろうが中小だろうが関係ありません。

トラブルとは売り手と買い手の意見の違いや錯誤が原因ですので、稀に起きてしまうことは致し方ないのです。

しかし、そのトラブルの原因を作っているのは売り手側にもあるということも認識しなくてはいけません。

 

例えば、事故車なのに事故車ではないと偽ったり、故障している箇所があるのに黙っていたり、こういった行為をしてしまうとトラブルに巻き込まれるのは必然的でしょう。

車を引き渡した後に買取額が減額されたという事例が良くあると思いますが、こういったトラブルの原因は売主側が事故のことを黙っていた、瑕疵があるにも関わらず言わなかったなど、実はネットの口コミには出てこない裏側もあるものです。

基本的にネットで業者(車の買い取りに関わらず)の悪口を言われる方のほとんどが、自分の非となる部分は触れていませんからね^^

 

確かに中にはわざと高い金額を提示し車の引き渡し後に傷が見つかったので減額という詐欺まがいなことをしてくる業者もいますが、前述したように稀です。

 

  • ①契約引渡し後の買取額の減額や返金請求がないことを相手から書面もしくはメールで受け取っておく。
  • ②2つ目は、確定した査定額、その期限も口頭ではなく文書にしてもらっておく。

ということですが、実際に試されましたか?

 

①に関しては、査定バカの見解だと中々これに応じてくれるような業者は少ないかと。

なぜなら、出張買取では調べられないような車内部の隠れた瑕疵に対応ができないからです。

①を書けということは、何か後から悪い部分が見つかったとしても、それはリスクとして買取側が負担しますということになります。

ただ、中にはこれに応じてでもこの車が欲しいという業者もいるかも知れませんが^^

高く買取る=リスクを負うということですので、中々ここまで受け入れてくれる業者も少ないかと思います。

 

②に関しては、基本的に業者は文面に落としたがらないですが、交渉次第でしょう。

ほぼおたくに売却する意思がある、ただ、何か理由を付けて文面で欲しいと。

このようなイメージでしょうね。

 

他に気を付けることは、高い金額を提示する業者だけでなく、信頼できる営業さんを見つけることです。

誰か友達が一度売ったことのある方がいれば紹介してもらうことで最も安心できますね。

いないのであれば、実際に査定時に会ってみて、この人なら安心できるという方を見つけるのも良いと思います。

 

後は、基本的には査定士に嘘を付かないことです。

聞かれたことは素直に答える。

ただし、聞かれていないことまで言う必要はありません。

常識的に言っておくべきだと思うことは伝えておく方が、後々のトラブルは避けることができますよ。

 

査定額に付いてですが、この車であれば基本は60万です。

そこからは交渉次第ですので、既に65万を勝ち取っているのであれば上々ですね^^

後はご自身が売っても良いという値段の折り合いだと思いますので、最大で70万円くらいまで頑張ってみても良いかも知れませんね。

 

最後に。

詐欺やトラブルに対して心配されているようですが、そのようなことが起きるのは本当に稀です。

査定バカも何度も車を売っていますが、一度もトラブルに巻き込まれたことはありません。

絶対大丈夫とまでは言い切れませんが、安心して売却できる先を探してみて下さいね。

そして、車の売却なんてあまり経験することもないことですので、楽しんで下さい。

 

査定バカ

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ