瑕疵担保責任と修復歴に付いて

読者からの相談がありましたので、やり取りを公開したいと思います。

今回は、瑕疵担保責任と修復歴に付いてのご相談です。

 

ここから~~~

 

差出人: まさ

題名: まだお答え等していただけますか?

 

メッセージ内容:

はじめまして。

このサイトを見てメールさせてもらいました。

 

中古車売買のトラブルなのですが、ご相談にのって頂く事可能でしょうか?

お時間のゆるす時にでもお返事頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

 

~~~ここまで

 

律儀な方ですね^^

相談の前に相談が可能かどうかを確認していただけました。

 

査定バカの返信です。

 

ここから~~~

 

まささん。

こんにちは~

査定バカです^^

 

サイトからお問合せいただき、ありがとうございます。

どこまでお役に立てるかは分かりませんが、ご相談にはのれますよ^^

ご返信お待ちしております。

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

まささんから相談内容のメールが届きました。

 

ここから~~~

 

査定バカ様(呼び方が申し訳ありません)

お返事ありがとうございます。

早速ですが今までの経緯をお話しさせてもらいます。

 

個人売買のオークションサイトにて軽トラックを近所の中古屋さんから購入しました。

オークション出品の車は、直接見に行ったら余り状態のいいものではなくて隣にあった車両に目がとまり、お店の方に聞いたところそちらの車両もオークションに出品しているので、オークションの出品を取り下げて直接購入することになりました。

キャリイトラックの16年式で車検取得後2カ月たっている車両になります。

見た目は錆はかなりありましたが、お店の方に聞いた所、錆穴は無く、これからしばらくは穴が開いてしまうことなどはないとの事で、修復無しということもあり、現状販売で保障無しで購入しました。

 

購入して整備なしで使用するのも心配なので、スズキのディーラーで無料の点検をしてもらえるキャンペーンがあったのでオイル交換のついでに見てもらいました。

リフトで上げたところ、下回りのサビがひどくてフレームには10センチくらいの腐食による亀裂があり、危険ですと言われてしまいました。
購入店に連絡すると古い車で現状販売で保障無しでの購入であり、ディーラーは大げさに言うとの返答がありました。

仕方なく近所の板金屋さんに持ち込んで直してもらおうと思いましたが、1か所直しても他のフレームの場所も腐食しているので、直さずに車検までこのまま乗って廃車にした方がいいとの回答があり愕然としました。

詳しく見ていただくと、助手席のフロアには10センチくらいの穴が開いていて、クッションテープが貼ってあり下からのぞいても光がもれないようになっていました。

販売店さんの言うことにはオートオークションの仕入れた車両なので気付かなかったとのことです。

 

現状販売なので仕方ないことなのかもしれませんが、この様な車両は修復歴車にはあたらないのでしょうか?

また、瑕疵担保責任はないのでしょうか?

長い文章で読みずらいかもしれませんが宜しくお願いします。

 

~~~ここまで

 

中古車販売店から軽トラを購入したが、床に穴が開いていた。

瑕疵担保責任は追及できるのか、また修復歴車になるのか。

という相談内容でした。

 

以下、査定バカの返信です。

 

ここから~~~

 

まささん。

こんにちは~

査定バカです^^(呼び難い名前ですいません。。。笑)

 

ご相談ありがとうございます。

大変な目にあいましたね。

こういった中古車店が無くなることを切に願います。

 

中古車販売店から修復歴無しの軽トラを購入したが、全体的に錆が進行しており、亀裂、助手席のフロアに10センチ程度の穴が開いていたということですね。

これは、査定バカの記事、事故車や修復歴有り無しの判断基準http://oldcar-kaitori.net/kiso/repair.htmlでもお話ししていますが、修復歴にあたります。

フロアに穴が開いている時点で修復歴車に該当します。

追記:錆による穴は修復歴車となるかどうかは定かではないようです。 以下内容が正確でない部分もありますのでご了承の上お読み下さい。

 

今回のケースではクッションテープが貼られているだけとのことですが、正直良く車検を通したなという印象です。

ろくに修理もせず隠すだけという状況ですね。。。

これは中古車販売店も気がつかなかったとのことですが、販売しているのはその業者ですから、まささんから見れば責任追及先は、その中古車販売店になります。

中古車販売店は、オークションで購入したのですから出品者に責任追及すれば良いだけの話しです。(それぞれオークション会場のルールがあるので簡単にはいかないでしょうけど・・)

 

まささんに確認して欲しいのは、売買契約書に確りと修復歴なしという記載があるのかどうかということです。

修復歴なしという記載があるのであれば、修復歴ありの車を売っているので契約違反ということになり、理屈的には損害賠償額が契約書に記載されている場合はその額を請求する、または契約の白紙撤回することができると思います。

また、販売店も気がつかなかった、まささんも気がつかなかったということですから、瑕疵担保責任にも該当しますね。

 

ちなみに現状販売、保証なしだとしても売主は瑕疵担保責任は逃れることはできません。

なぜならこの現状販売、保証なしが成立するのは、故障や傷などの状態を把握させ買主が納得たした上での販売が社会通念上当然であるからです。

ですから、逆に言うと売る時に「助手席のフロアに10センチ程度の穴がありますよ。ですから事故があった訳ではないが修復歴車に該当しますよ。」と説明を受けていれば責任を追求することはできないんですね。

 

と、ここまでが査定バカが持っている知識の一般的な見解です^^

 

この先は、現実的なお話しをしますね。

今回の軽トラがいくらでの売買だったのかにもよるのですが、仮に10万円だったとしましょう。

 

そこで、上記の内容を踏まえて中古車販売店に「損害賠償請求をしますよ」と伝えたとします。

中古車販売店側がすんなりと「それは困るから契約を白紙撤回します」と言ってくれれば良いのですが、たまに強気に出る業者も存在します。

「いやいや、現状販売、保証なしで納得して購入してますよね」など強気に出てくる業者です。

 

損害賠償だ、契約破棄だ、瑕疵担保責任追求だといくら言っても、全く取り合わない業者っているんです。

そうなった場合は、裁判しかありません。

少額ですので、少額訴訟になりますが、もし上告された場合は通常裁判に持っていかれます。

そうすると弁護士費用やら裁判費用やらと色々とお金がかかってくることになり、多くの時間も費やすことになってしまうのです。

ですから、こういった業者は買主の泣き寝入りを待っているんですね。

 

まささんは、恐らく勝てる要素を持っているとは思いますが、今回のこの中古車販売店がどう出て来るかは分かりませんので、その対応次第だと思います。

 

まささんが出来ることとしては、

・契約書に修復歴なしという記載があるのか確認する。

・日本自動車査定協会http://www.jaai.or.jp/などで修復歴車であることを査定書で出してもらう。(査定書が出せるところであればどこでも構いません。)

・自動車公正取引協議会http://www.aftc.or.jp/(03-5511-2115)に相談してみる。

・これらの情報を持って中古車販売店に直談判する。(契約破棄、お金での解決など)

これくらいでしょうか。

 

まずは感情的にならずに淡々と、なぜ契約を白紙撤回することができるのか、または損害賠償をすることができるのかを伝えてみて下さい。(この時に修復歴車であるという証拠になる査定書があれば出して下さい。)

反応次第では、自動車公正取引協議会に連絡をするという旨や消費者センターへ相談する旨を伝えてみても良いですね。

要は、ゆっくりじっくり確実に淡々と追い詰めること。

「あぁ、こりゃまずいな。この客は敵にすると怖いな。」と思わせることです。

間違っても感情的に怒鳴り散らしたりはしないようにしましょう。(相手も感情的になってしまうだけですから^^)
ここでの意見はあくまでも査定バカの個人的な意見ですので、契約破棄をお約束できるものではありませんし全てが正しいとは限りません。

あくまでも参考として理解して下さいね。

 

少しでもお役に立てれば幸いです^^

 

査定バカ

 

 

~~~ここまで

 

まささんから返事が来ましたので、追記致します。

 

ここから~~~

 

お返事ありがとうございます。

フレームの亀裂よりもフロアの穴の方がまずいみたいですね。

この軽トラは31万円で購入した車両になります。

契約書に修復歴無しにまるがあります。

値段が値段ですので初めの電話でのお店の対応次第ではあきらめようと思っていたのですが、錆などはあたりまえで、もっとひどい車両などたくさんあると言われ、この様なクレームを付けられると商売の邪魔とまで言われました。

余りの対応だったので、自分で出来ることはないかと思いJUには相談させてもらいましたが組員?ではあるけれど強制力のある発言は出来ないとのことでした。

実は査定協会も見てもらおうと思ったのですが、ネットで調べたらかなり距離があり難しそうなのです。

ディーラーとかの査定ではだめなのでしょうか?

一つ確認なのですが、フロアの錆穴は通常は修復歴ありに当たるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありませんが宜しくお願いします。

__________________________
親身に相談にのっていただける方に出会えただけでも、少し気持ちが楽になりました。

JUも面倒とまでは言われませんでしたが・・・。

ありがとうございます。

 

~~~ここまで

 

査定バカの返信です。

 

ここから~~~

 

まささん。

こんにちは。

査定バカです^^

 

ご返信ありがとうございます。

もうJUにも相談されていたんですね。

 

昨日の査定バカの返信でフロアの錆穴は修復歴ありになるとお伝えしてしまいましたが、知り合いの中古車店店長に聞いたところ評価は最低になるがR点(修復歴)にまではならないかも、とのことでした。

間違った情報をお伝えしてしまいすいません。

 

ですので、攻めるとすると瑕疵担保ですかね。

これを伝えてみて業者の反応を見るというのが良いかも知れません。

 

査定書はディーラーでも大丈夫だと思いますよ。(判断するのはその中古車販売店ですからね。)

後は、その査定でどのような結果が出るのかが問題になってくると思います。

これでフレームの亀裂やフロアの錆穴を見て、万が一修復歴車と判定されれば、ひとつの武器にはなるかと。

 

ちなみに、知り合い店長いわく「その業者はそういったクレームに慣れてるんだろうね~」とのことでした。

何もせず泣き寝入りするのも悔しいですから、やれるところまで頑張ってみて下さいね。

 

査定バカ

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、おまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は1000社。



line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ