トランクフロアの歪み(修復歴)があるアクアの購入について

査定バカのサイトの読者からの相談がありましたので、共有したいと思います。

修復歴車の購入についてですね。

 

ここから~~~

 

差出人: ミドすけ

題名: 修復歴について

メッセージ内容:

こんばんは。

車の購入をキッカケに、こちらのサイトで色々と勉強をさせて頂いております。

非常に分かりやすくて読みやすいです。

今回、相談がございましてメールを送らせて頂きました。

 

金銭面が厳しく修復歴アリの車を中心に探していたところ、H24年式のアクアで走行距離は6万キロ、車検諸費用込で75万という物件がありました。

修復歴を聞くとトランクフロアの歪みとのことでした。

 

軽度で最もなりやすい箇所で走行に支障はない。との回答でしたが、他のサイトで色々拝見しているとフロントではなくリアなら大丈夫と言ってるサイトもあれば、トランクフロアの修復歴は購入は控えるべき。と言っている事が違い何を信じていいのか分かりません。

これは購入して良いのか控えるべきなのか教えて頂けませんか?

私個人としては乗り潰した後は買い替えはしないので下取りの金額は気にしません。

また、長距離は運転せず土日に街乗りする程度で考えています。

 

今後の為に、修復歴の安全ランキング(もしくはヤバいランキング)なども教えて頂けたら凄く助かります。

回答は急ぎませんので、宜しくお願い致します。

 

ここまで~~~

 

費用面の関係でどうしても修復歴車になるが、どの程度の修復なら購入しても良いのか?ということを聞きたいようですね。

査定バカからの返信です。

 

ここから~~~

 

ミドすけさん。

こんにちは~

査定バカです^^

 

検討している車にトランクフロア歪みの修復歴があるが購入しても大丈夫か?とのご質問ですね。

これはトランクフロアのどの部分にまで歪みが達しているかを確認する必要があると思います。

例えばバンパーよりなら軽度の衝撃と見れるでしょうし、タイヤや後部座席よりなら重度の衝撃があったと読み取ることができます。

 

修復歴車というのは、あくまでも指定されている箇所を修復交換しているものを指すだけですので、事故の大きさや、その事故による車への影響は計れるものではないんですね。(修復歴車となっている以上、それ相応の影響はある)

ですから、軽度だなと判断できるのであれば必ず試乗をして走りに違和感がないかを確かめ、自分自身が費用面とその修復歴の程度を納得できる範囲であれば購入という考え方になると思います。

 

ミドすけさんからいただいた文章内から、このアクアは大丈夫とも言えませんしダメとも言えませんが、以下に判断基準となるように修復歴の度合をお伝えさせていただきます。

 

ちなみに、修復歴がフロントだからダメ、リアだからダメではなく最も重要なのは事故が軽度か重度かということです。

例外として側面からの事故(修復歴)の車は購入してはいけません。

なぜなら側面からの衝撃は車体全体に行きわたっている可能性が極めて高く走行に支障が出るケースが多いからです。

 

1.これいくらいなら妥協できる範囲の修復

クロスメンバーやラジエータコアサポートを修復した程度のもの。

 

2.慎重な判断が必要とされる範囲の修復

クロスメンバーやラジエータコアサポートに加えて、インサイドパネルやフレーム (サイドメンバー)を修復したもの。

 

3.絶対に購入してはいけない範囲の修復

クロスメンバーやラジエータコアサポート、インサイドパネルやフレーム (サイドメンバー)に加えてダッシュパネルまで達しているもの。

 

※名称と場所が分からない場合は、事故車や修復歴有り無しの判断基準を参考にして下さいね。

 

これらを簡単に言うとフロントでもリアでも、そのエリアの3分の1までの修復が1、3分の2までの修復が2、全体の修復が3ということになります。

ミドすけさんが検討しているアクアのトランクフロアが1であれば購入を検討しても良いでしょうし、2なら慎重に判断すべきです。

もし3なら購入は止めるべきですね。

 

修復歴の安全ランキング(もしくはヤバいランキング)も教えて欲しいということでしたが、なかなか修復歴に関しては軽度か重度が重要となるのでランキングしずらいですが、あえて言うのであれば中から外に向かってランキングは低くなるということですね。

例えば、フロアやピラー、ルーフパネルの修復は最悪の状態ですのでワースト1位2位3位でしょう。

 

過去にもミドすけさんと同じような相談を受けたことがありますので、その記事URLを貼り付けておきますね。

修復歴ありの中古車の購入

修復歴ではないが、修理個所がリア廻りにある車を購入するべきかどうか

 

費用的な問題で修復歴車を中心に探しているということですので、より慎重な判断が必要かと思います。

色々な車を見ているうちに何となくこの修復歴は軽度だなとか重度だなとか分かって来るようになると思うので、急いでいないのであれば楽しみながら中長期的に探してみても良いかも知れませんね^^

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

修復箇所による選択から軽度重度の判断基準までお話しをさせてもらいました。

ミドすけさんから返信がありましたので、追記致します。

 

ここから~~~

 

こんばんは^^

査定バカさんお返事ありがとうございます。

非常に丁寧で分かりやすい解説助かりました。

 

今まで車に無頓着でカーシェア程度しか乗ったことが無かったので、今更聞けない事が沢山あって、業者に聞けば素人だと足元を見られるかもと色々勘ぐってしまって、不安な中、専門の方の意見は非常に心強いです。

修復車は程度によって千差万別という事ですね。

業者への質問や、実際に見て感じたもので総合的に判断するものだと分かりました。

 

自分が納得するのが一 番だと思いますので運命の子を探します^^

ありがとうございました☆

 

~~~ここまで

 

査定バカのアドバイスが少しは役立ったようで良かったです^^

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、おまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は1000社。



line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ