ディーラーから購入した修復歴なしの中古車が実は修復歴車かも知れません

ディーラーから購入した中古車が実は修復歴車かも知れないというご相談がありましたので、共有したいと思います。

 

ここから~~~

 

差出人: けん

題名: 問合せ

メッセージ内容:

急な問合せで申し訳ございません。

 

2年前にディーラーで修復歴なしの中古車を購入しました。

最近、リアピラー辺り連続した薄いヘコミが出来ており、板金屋さんに見てもらったところ、リアフェンダーを溶接交換している事が発覚しました。

板金屋さんに聞いたところ、修復歴になると言っていました。

 

ディーラーに事の経緯を連絡し、とりあえずヘコミを無くす修理をするという形にはなりましたが、(交換歴がありましたと裏を取りました。)ディーラーに修復歴で報告義務があるのではないか?隠ぺいじゃないのか?等と相談した時に今は修復歴にならないとか、等との事を言っていましたが、教えて系の相談サイトやjaai等を確認する限りでは、リアフェンダーの交換は修復歴にあたると記載されていました。

実際の所は如何なのでしょうか?

 

通常このような事が起こった場合は、どのような対応で行動すれば良いのでしょうか?

 

ディーラーには明日持っていく予定です。

早めのご意見を頂けるとすごく助かります。

御手数ですが、ご確認頂けると幸いです。

 

~~~ここまで

 

リアピラーに薄いヘコミが出来てきたので板金屋さんに見てもらうとリアフェンダーの溶接交換をしていることが判明して、これは修復歴車だと言われたということですね。

これは不安になりますよね。

査定バカからの返信です。

 

ここから~~~

 

けんさん。

お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

査定バカです。

 

既にディーラーへお出かけになってしまっているかも知れませんが、お問合せ内容について査定バカの見解をお話し致しますね。

まず、リアフェンダーの溶接交換だけでは、修復歴車とはなりません。

まぁ、多くの方がリアフェンダーの溶接を見ると=修復歴車と考えがちなのですが正確には違います。

 

なぜリアフェンダーの溶接交換が修復歴車と考えてしまうのかと言うと、リアフェンダーの溶接交換をしている車のほとんどがフェンダーよりも奥のトランクフロアやピラーなどまで歪んでしまっていたり、修理をしていることが多いからです。

だから間違えやすいんですね。

 

ただ、今回のけんさんの場合は、リアフェンダーの溶接交換としか情報がないので、その奥がどうなっているのかによって判断は変わってくると思います。

ピラーやインナー部分が修復されていれば修復歴車となりますし、そうでなければ修復歴車となりません。

 

一般的には溶接と聞くとビックリしてしまいますよね。

でも、フェンダーはずっと繋がっているので、どうしても溶接しかないんですよね。

 

リアピラーに連続した薄いヘコミが出来たということですので、ディーラーが売った時点ではピラーにまで歪みなどがなかったのかも知れません。

その後、けんさんが乗り続けることによりリアフェンダーの修理箇所からじわじわと歪みが生じて、リアピラーの薄いヘコミへと繋がった可能性も否定はできないですね。

 

争点は、いつリアピラーがダメになっていたのか、ということでしょう。

まぁ、ディーラーは売った時の資料を元に判断すると思いますので、通常考えて非は認めない気はしますが、けんさんが今後もそのディーラーで上客と判断したなら、なんらかの対応はしてくれるとは思いますよ^^

交渉次第な部分が大きいと思いますので、感情的にならずに理論的に対話して和解を目指してみて下さい。

 

お急ぎのところ、返信が遅くなってしまい意味のない返信になってしまっているかも知れませんが・・・

今回のお問合せに関する回答は、あくまでも査定バカの個人的な意見が多く含まれていますので、ご参考程度にして下さい。(査定バカの知識内での回答ですから、これが絶対ではないので^^;)

宜しくお願い致します。

 

査定バカ

 

~~~ここまで

 

リアフェンダーの溶接交換をしているからといって必ずしも修復歴車ではないということをお話しさせていただきました。

これ結構多くの業者さんが間違った認識をしているんですよね。

あくまでもリアフェンダー云々ではなく、ピラーやインナー、トランクフロアなどがどうかということです。

 

今回は板金屋さんが見た時点では、リアピラーなどまで歪みが出ていたので修復歴車と判断されたということでしょう。

後はディーラーがどう判断するかですが、ディーラーですから変なことはしないと思いますので、それなりの対応は期待できると思いますね^^

 

車を高く売るなら

line-red

査定バカが一括査定で愛車のアルファードを査定依頼してみると、最低査定額がカーチェンジA1の105万円、最高査定額はジーアフターの145万円でしたので、査定価格の差額は40万円にもなりました!


愛車を売却する際には、一括査定は避けては通れないですね^^

車を高く売るには一括査定

>> ズバット車買取比較 <<


line-red

一括査定は業者からの電話がいっぱいなるので嫌!という方は、おまとめ査定がオススメです^^

連絡が来るのは1社のみなのに買取参加は1000社。



line-red

 

もし、内容が少しでも気に入っていただけましたら、いいね!等お願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ