「査定交渉」の記事一覧(2 / 6ページ)

買取額のボトムラインとアッパーラインを決める

トヨタ自動車が取引先部品メーカー各社に対して 2013年度下期(13年10月―14年 3月)に上期(13年4月―9月)比で1.0―1.5%の部品価格引き下げを要求しているようです。   リーマンショックや円高の・・・

相手の表情を良く見る

警視庁から発表がありました。 来月から都内の運転免許試験場の教室に携帯電話の電波を遮断する装置を導入するそうです。 300人以上の中国人が携帯電話を使ったカンニングで免許を不正に取得していたことが原因らしい。 試験中のみ・・・

売却は焦らず慎重にが大切

焦らず慎重に

早いものでもう秋口ですね。 暑かった夏の日のことも懐かしいとさえ感じますね。   こんにちは~ ちょっとセンチな査定バカです^^   9月から10月は多くのメーカーから新型モデルの発表やマイナーチェン・・・

買取店の弱点を付いて交渉せよ

買取専門店の本音

トヨタの高級ハイブリッドセダンのSAIがマイナーチェンジしたようですね。 内装も外装も変えた、かっ飛んだ デザインだそうです。   前よりはカッコいいですが 個人的には・・・です^^   燃費も向上し・・・

脅すような態度で査定に来る買取業者もいる

トヨタが和解したそうです。 トヨタのカムリが勝手に急加速を起こして2人が死傷したとする訴訟です。 米国での話ですが、日本でも大々的に伝えられていたので有名ですよね。   米運輸省がNASAや米国科学アカデミーの・・・

日本人の特徴である「気持よく終わりたい」の心理をつく

三菱自動車が電気自動車(EV)「アイ・ミーブ」を値下げしましたね。 上位グレード「G」を廃止し、新グレード「X」を設けたようで「G」で380万円の価格を「X」は290万1150円に値下げと。 減税と補助金を適用した後の実・・・

「上品に心を広く」を兼ね備えた交渉術

査定バカには自動車関係の先輩や後輩、友人、知人がたくさんいます。 その中には中古車関係の会社から某外車ディーラーへ転職した後輩もいます。 会社や取り扱う車が変わるので当然、客層も変わるわけで、お客様の違いを聞いていると面・・・

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



お勧めサイト

査定バカは、不動産事業を売却し千葉の田舎へ移住致しました!移住や房総半島の事、移住した後のお金の事情などリアルな生活をO-ismというサイトにて記事にしています。

ページのトップへ