「査定交渉」の記事一覧

他店の査定額を武器にする

みなさん、アツイですね。 夏が近いという話ではありません。   広島カープです。 東京ドームをはじめとして各地でカープファンが増えているそうです。 何でもカープ女子といのだとか^^   こんにちは~ ・・・

相手の強気にひるむな!

話題としては少し前の話ですが、アメリカが自動車の輸入台数に年間目標を設けるよう日本に要求しているそうです。 環太平洋連携協定(TPP)交渉の日米協議での話ですが。 目標を下回った場合、アメリカが自動車関税(乗用車は2・5・・・

交渉は冷静に行うのが鉄則

みなさんは日頃、交渉してますか? 営業系の方は毎日が交渉なのは当たり前ですね。 営業系ではなくても交渉事はありますよね。 交渉において最も大切なのは何でしょうか?   こんにちは~ 不動産屋として交渉事の多い査・・・

交渉が行き詰まった時の対処

こんにちは~ 査定バカです^^   本日のお題の「交渉が行き詰まった時の対処」。 車買取の交渉で行き詰る時ってどんな状況でしょう?   例えば、 本当の希望金額と実際の買取査定価格に大きな開きがあった・・・

営業から最高値を絞り出させる一言

九州でもモーターショーが開催されてますね。 東京、名古屋、大阪と続いて福岡です。 さすがにマスコミの扱いも大きくはなさそう。 地元のトヨタ自動車九州と日産自動車九州が張り切っているようです^^ 盛り上がってくれるといいで・・・

交渉中に相手の意図が見えない場合

先日、新型SUV軽自動車ハスラーを発表したスズキ。 そのスズキの鈴木会長がまだ怒っているそうです。 怒っているのはただ一つ、増税ですね。   消費税も上がるので余計に怒っているようで・・・   どっか・・・

買取額のボトムラインとアッパーラインを決める

トヨタ自動車が取引先部品メーカー各社に対して 2013年度下期(13年10月―14年 3月)に上期(13年4月―9月)比で1.0―1.5%の部品価格引き下げを要求しているようです。   リーマンショックや円高の・・・

サブコンテンツ

当サイト経由依頼数ナンバー1

査定の知識

関連情報

査定バカの実話シリーズ



ページのトップへ