今ネット上でかなりにぎわっている、お小遣い稼ぎができるサイトをご存じでしょうか?

タイトルにもある通り【DIVVEE】というサイトになるのですが、アプリをダウンロードして★評価を付けるだけというもの。

 

DIVVEEの仕組み

稼げる金額としては、月に15,000円程度から75,000円ほどで、更に稼ぎたいと思うのであれば、それ以上も可能となっています。

(こちらのDIVVEEという企業はアメリカの企業になりますので、基本はドル建てです。そこでこちらの記事上では計算を分かりやすくする為に1ドル100円で計算していきます。実際の金額はその時の為替相場に合わせてご自身で計算して下さい。)

 

DIVVEEの仕組み

私たちは、毎日DIVVEEから配信されるアプリ(1日10個)をダウンロードし、★5つを評価して、週に1回SNS(Facebook、Twitter等)でシェアします。

1つの評価で1ポイント獲得でき、貯まったポイントを好きな景品に交換することが出来るようになるのです。(1ポイント=0.5ドル(50円)相当)

 

例えば、1日10アプリで1日10ポイント獲得、30日繰り返すことで月に300ポイント獲得することが出来ますね。

200ポイントで10,000円のギフトカードに交換することが可能ですので、月に15,000円分のギフトカードを手にすることが可能となります。

わずか1日20分~30分程度の作業で現金ではないにしろ15,000円分のギフトカードが手に入るのです。

 

また、1アカウント(1人)5機種までの端末を登録することが可能ですので、最大この金額の5倍(75,000円)まで稼ぐことが可能となります。

ただし、iPhoneを2台など同じ端末の登録はできないので、iPhone、ipad、Androidなど別々のものに限ります。

ポイントはギフトカードの他に家電製品や旅行などあらゆる物と交換可能です。

 

DIVVEEに登録をするには、登録料50ドル(5,000円)と年会費(5,000円)がかかります。

ただし、2016年12月末日までは、プレオープン期間(グランドオープンは2017年1月10日)ということもありキャンペーンで登録料25ドル(2,500円)のみで年会費なしの永久会員になることが可能となっています。

2017年1月以降は、登録料年会費各50ドル(5,000円)かかってきますので、やりたいと感じた方は早めの登録が良いでしょう。

その他、毎月の定期購入などは一切ありませんので、リスクとしてはこれらの登録料及び年会費ということになります。

 

ご興味がある方は、こちらからご登録してみて下さい。

>> DIVVEE登録 <<

登録の際はこちらのDIVVEE登録マニュアル参考にして下さい。

※登録する際の注意事項!

DIVVEEはアメリカの企業ですので、エントリーページも英語表記となっています。こちらで作成した登録マニュアルを見ながら進めて行くことを推奨致します。登録しただけでお金が稼げるわけではなく作業が必ず必要になります。楽して儲けたいと考えている方の登録はお勧めできません。また、解約退会という項目がなくそういった概念がないのか、更新時に年会費を支払わないことで退会となるのかは定かではありません。応急処置として使わないメールアドレスに変更するなど対処するしかないようです。なお、登録時に支払う25ドルまたは50ドルは一切返金されませんので、その辺りを理解した上でご登録していただきますようお願い致します。あくまでもこちらのページではDIVVEEのご紹介だけということになりますので、登録後のトラブルやクレームは一切お受けできません。そういったことが気になるようであれば登録はお止め下さい。ご意見などは登録後のマイページから直接DIVVEEサポートまでお願い致します。

 

 

と、ここまでが良くあるポイントサイトなどと同じような仕組みですね。

DIVVEEがネット上で話題になっているのは、このお小遣い稼ぎだけではない、もっと他の部分なんです。

それが紹介制度があるということ。

 

DIVVEEの紹介制度

もちろん、前述した15,000円から75,000円稼げるというだけでも、とても魅力的なのですが、今からお話しする紹介制度(アフィリエイト)は更に稼ぐことができますし、革新的なサービスとなっています。

人を誘う何て行為は無理と思う方でも大丈夫です^^

理由は読み進めてもらうと理解できますよ。

 

このDIVVEEは10人まで(厳密にはそれ以上も可能)知り合いに伝えることが出来ます。(無理に紹介する必要はありません、前述したお小遣い稼ぎだけでもOKです!)

紹介した人や更に紹介した人が紹介した人(チームの人)が1ポイント獲得すると自分自身に25円が支払われます。

この報酬を得る為には、自分自身も月に100ポイントは手に入れていることが条件になります。

この報酬はポイントで支払われるのではなく、現金にて支払われます。

DIVVEEプログラム

 

紹介は3系列までしか出せなくなっており、4人目以降はその3人の下に付いていくことになります。(これをスピルオーバーと言います。)

そして、紹介が1人増える毎に1段づつ報酬対象が増えることになり、最大で10段目まで報酬対象とすることができますので、直で紹介するのは10人までとなりますが、それ以上に紹介した場合は直接ではなく、今まで紹介した人に紹介者として付けることになります。

即ち、自分を紹介してくれた人(アップライン)から知らないうちに紹介者が付くこともあるということです。

DIVVEEルール

 

1人紹介すると1段目の人が獲得したポイント数に応じて報酬が支払われます。

以下の例だと自分が紹介したのは1人なのに、チームとしては4人になっているケースで、2人はアップラインからのスピルオーバーです。

この場合の報酬は報酬条件である最低限の100ポイントをそれぞれ獲得したと仮定すると、1人当たり2,500円(1アプリ評価=1ポイント、1ポイント=0.25ドル(25円)、100ポイント=25ドル(2500円))で4人分となりますので月の報酬は10,000円となります。(実際には自分の作業した100ポイント分は5,000円相当(50ドル)となりますが、計算を分かりやすくする為に全員同金額で統一して計算しております。)

DIVVEEルール

 

2人紹介すると1段目に合わせて2段目の人たちが獲得したポイントに応じて報酬が支払われることになります。

アップラインからのスピルオーバーで全て埋まっているとするとチームとして 13人となり、月の報酬は32,500円となります。

DIVVEEルール

 

この辺までくると何となく理解できますよね。

3人紹介すると直接の紹介者は3人ですが、アップラインからのスピルオーバーで全て埋まっているとすると、チームで40人となり、月の報酬は100,000円まで跳ね上がります。

アップラインからのスピルオーバーがもう少し少なかったとしても30人で75,000円、20人で50,000円となります。

しかも、この計算上では最低限の条件である100ポイントで計算していますが、あり得ないと思いますが全員が300ポイントとすると単純にこの3倍の報酬が支払われることになります。

DIVVEEルール

 

4人紹介するとチームで121人、月報酬は302,500円。

DIVVEEルール

 

5人紹介すると報酬対象は5段目まで広がりますので、チームで364人、月報酬は910,000円。

何だか夢物語のような数字になってきましたね。

ただ、ここまで来るにはアップラインからのスピルオーバーが確りと入って来ないと、中々達成するのは難易度が高くなるのは間違いありません。

自分自身も紹介者に対してスピルオーバーしていくことが大切に感じて来るころかも^^

DIVVEEルール

 

紹介6人~9人までは省略して、10人になると、もしすべて埋まっていると仮定するのであればチームは88,572人となっているはずです。

報酬金額はあえて申しませんが、ご自身で計算してみて下さい。(2億はくだらないと思います・・・)

ここまではほぼ厳しいとは思いますが、10段目まで報酬対象となるとすると可能性としてはかなり広がりますよね。

DIVVEEルール

 

DIVVEEは助け合いビジネス

DIVVEEの基本は、10人紹介すれば10段目まで報酬対象となりますので、10人紹介した時点で基本的には紹介のお仕事は終わりになります。

ただ、ストイックな方や大きな人脈を持っている方は、このビジネスをしたいという人が周りに多くいるはずです。

そこでアップラインにそういったストイックな人がいるチームは、自然とスピルオーバーが発生しチームの数はどんどん増えて行きます。

頭の良い方は理解しましたね。

 

ストイックな人が集まったリアルに動いている人が沢山いるチームに入った方が有利になるということです。

ちなみに私が入っているチームは、DIVVEEサポートから直接つながっていて、かなり上部にあるチームになりますので、こういったスピルオーバーが起こる可能性は極めて高いと言えます。

 

しかし、直接人を紹介しないと、この恩恵も受けられません。

なぜなら、前述したように1人直接紹介して1段目10人直接紹介して10段目まで報酬対象となるからです。

すなわち1人も紹介出来なければ1段目すら報酬対象とならないので、アップラインからのスピルオーバーであなたのチームの人数が30人だろうが100人だろうが、自分が作業した分のポイントのみで報酬は0ということです。

何となくこういう話しを聞くと楽して儲けることができると思ってしまう人がいますが、DIVVEEのルールを正しく理解して下さいね。

決して楽して儲けることはできませんから^^

 

ところで、先ほど「人を誘う何て行為は無理と思う方でも大丈夫です^^」とお話ししましたが、こちらの説明をしていきますね。

スピルオーバーの意味は分かりましたか?おさらいするとアップラインが直紹介3人を超える4人目からは紹介した3人に4人目以降を付けていくことになるということです。

そして、直紹介10人を達成すると10段目まで報酬対象となるので、それ以上(11人目以降)は紹介しても報酬対象が劇的に増える訳ではないということ。

 

そこで、アップラインは何をするのかと言うと、ただスピルオーバーをするのではなく、折角自分が紹介した人たちなのだから同じように稼いで欲しいと願う人もおり、自分の紹介としてスピルオーバーしていくのではなく、あなたの名前で紹介してくれるということです。

すなわち、あなたが直紹介したということにしてくれるということですね。

もし、あなたがどんなに頑張っても2人にしか紹介できなくても、アップラインがあなたの代わりに直紹介を増やしてくれる可能性があるということになります。

 

私は、この記事を通して多くの方が登録してくれるので、この直紹介のサービスを順次このサイトを通して登録された方に行っていきます。

このサービスはあくまでも私個人の判断で行っておりますので、いつまで続けるかは分かりませんが今のところは登録された方順に行っております。

もちろん、自分自身でも紹介を頑張って欲しいので、やる気のある方を望みますが、一緒にDIVVEEで稼いで行きたいという志しを持てる方はご登録をしていただければと思います。(アプリのダウンロード評価を月に100個は最低作業ラインですよ^^これをやらないとポイントも報酬も入らないですからね。)

 

ちなみに、下のリンクから登録しないとこのサービスは当然のことながら受けることは出来ませんので注意して下さいね。

また、順番に行っていきますが、いつ順番が回って来るかなどは未確定ですので、順番を待てないと思う方はこちらからの登録はお控えいただければと思います。

基本的なスタンスとしては、自分でも頑張って紹介をして行くが、どうしても10人に達しない場合に手伝って欲しいという方を求めたいと思います。

 

>> DIVVEE登録 <<

登録の際はこちらのDIVVEE登録マニュアル参考にして下さい。

こういった方は登録しないで下さい。

  • 楽して儲けたいと思っている。
  • 25ドルのリスクを負えない人。
  • 責任を持って行動をできない方。
  • トップとかなり近い存在というメリットを感じていただけない方。
  • アプリ評価作業を面倒だと思う方。

 

 

DIVVEE.SOCIALを徹底解説

以下からは、 もっとDIVVEEを詳しく説明します。

DIVVEEとはどういった会社なのか、どういったメリットやデメリットがあるのか、登録の方法、紹介(アフィリエイト)の方法といったことを事細かにお話ししていきます。

 

DIVVEEとは

アメリカのユタ州発祥の企業になり、MLMのビジネスになります。

日本では2017年1月10日グランドオープン予定で、2016年12月中にはベータ版のテストを行う予定です。

まだ、若い企業ですが、今後急成長が期待される企業でもあります。

 

DIVVEEの仕事

基本的な作業としてはこの2つになります。

  1. 配信されてくるアプリを自身の端末へダウンロードして★評価する。
  2. 週に1回はFacebookやTwitterなどのSNSでシェアする。

かなり単純作業になりますので、センスが必要だったり、人によって出来なかったりということはありません。

スマートフォンを使うことが出来れば誰でも再現性がありますね。

 

DIVVEEのポイント

前述した仕事1のアプリをダウンロードして★評価を1件する毎に1ポイント獲得することが出来ます。

DIVVEEからのアプリ配信は1日10アプリとなっていますので、1日10ポイント獲得することが可能で30日間コツコツと作業をすることで300ポイントとなります。

1アカウントに付き5台まで端末を登録することが可能となっていますから、最大でこの5倍までポイントを獲得することができますので、月に最大1500ポイントまで貯めることができますが、この5台はそれぞれ違うデバイスというのが条件となっており、Androidを2台などは不可で、Android、iPhone、iPadなど全て違うものを登録する必要があります。

 

また、このポイントは200ポイントで100ドル(10,000円)のギフトカードや2000ポイントでメキシコカンクン旅行、その他にも家電製品などと交換することが可能です。

ギフトカードから単純に計算すると1ポイント50円に換算できます。

1日10ポイントで500円、30日間で15,000円、5デバイスを使い最大で1日2,500円、30日間で75,000円相当となります。

(ここでの計算は1ドル100円で計算していますので、実際にはその時の為替相場に合わせて計算し直して下さい。)

 

DIVVEEの資格登録

DIVVEEのお仕事をするには登録が必須となっています。

登録をするには費用が発生し、登録料50ドル年会費50ドルがかかり、年会費に関しては毎年発生してきます。

2016年12月末日までは、登録料25ドルのみで登録が可能となっており、永年会員になることが出来ます。

 

DIVVEEのアフィリエイトプログラム

このDIVVEEは知り合いや友達に紹介することも可能となっており、その紹介した友達が同じようにアプリをダウンロードして★評価を1件する毎にあなたには報酬として0.1ドル~0.25ドル(10円~25円)支払われます。

もちろん、アプリをダウンロードして★評価&シェアするだけで、このアフィリエイトプログラムを使い紹介しなくてはならないというものではありません。

強制ではなく任意です。

アフィリエイトプログラム

 

3×10ティアのコンプレス・マトリックス方式

この紹介は、10人まで知り合いや友達に伝えることが可能(実際には何人でも可能)で、3人目まではあなたの下に直接付くことになり、4人目以降はその3人の下に付いていくことになりますがこのことをスピルオーバーと言い、これ全体を3マトリックスと言います。

 

コンプレス・マトリックス方式

図にも記載がありますが、あなたの知らない内にアップラインからスピルオーバーした人があなたのダウンに付いている可能性もあるということです。

あなたは何もしないでチームが増えて行く可能性があるということですが、では、あなたはこのチームが獲得した1人1人のポイントに応じて報酬が入るのかと言うとそういうことではありません。

 

ここで10ティア(10階層)という言葉が出てきます。

どういうことかと言うと、1人直接紹介する度にチームの1ティア(1階層)づつのポイント数に応じて報酬が支払われる仕組みになっているのです。

ですので、チームが2階層まで埋まっており、チームとしては13人いるが直接紹介が0人の場合は報酬はなしになります。

10ティア

 

直接紹介が2人おり、チームが2階層まで埋まってチームとしては13人いる場合は報酬はありになります。

10ティア

 

すなわち、直接紹介した人数によって報酬対象となる階層が深くなって行き、最大で10階層まで報酬が貰える対象となるということです。

1人紹介で1ティア(1階層)分の報酬対象を獲得し、2人紹介で2ティア(2階層)分、3人紹介で3ティア(3階層)分、4人紹介で4ティア(4階層)分、5人紹介で5ティア(5階層)分と増えて行き、最大で10人紹介で10ティア(10階層)分の報酬対象を獲得することができるということです。

 

3×10ティアのコンプレス・マトリックス方式の3×10ティアとマトリックスは理解出来たと思いますが、コンプレスとは何なのかを一応お話ししておきます。

DIVVEEに登録するとアプリの評価を1人1人が行うことになる訳ですが、この作業を最低限行う人(100ポイント獲得以上)をアクティブ、100ポイント以下の人を非アクティブと言い、この非アクティブの人がいる場合は、その人はチームから除外されて繰り上げされることになるので穴が空いて無駄になるということはなくなります。

これをコンプレスと言うんですね。

ですから、あなたもコンプレスされてしまわないように100ポイント獲得は最低条件となる訳です。

これをチーム全員が意識すれば自然と100ポイントを目指しますので、報酬も安定してくるということになります。

 

アップラインからのスピルオーバーでチームが自然と埋まっては行くが、あなたが何もしないと報酬を得ることは出来ないということは理解出来ましたね。

 

ただ、チームの中には人に紹介することが出来ない、色々な人に話しをしてみたが断られてばかりという人もいるはずです。

そこで大切になるのがチームの力を活かすということです。

どういうことかと言うと、10人紹介した人は最大である10ティア分の権利を既に獲得していますので、11人目以降は11ティアとはならず、ただスピルオーバーとしてダウンの人に付いていくだけということになります。

ですので、11人目以降の紹介は、紹介者を出せないダウンの人の直接紹介として、付けて行ってあげるのです。

 

私から見ると、ただスピルオーバーするだけでもダウンの人の直接紹介としても報酬は変わりません。

しかし、1点変わることがあります。

それは直接紹介がない人は途中でポイントを稼ぐ行為を止めてしまう可能性もあるのですが、直接紹介を代わりにやってあげることで報酬が入って来るようになるので100ポイントは必ず獲得するようになるというメリットがあるのです。

確かにポイントを貯めてギフトカードなどを交換するだけでもかなりのプラスにはなるので、それだけでも続ける人は多くいると思いますが、それを更に強固なものとするには、ポイントの他にも自然と報酬が入ってくるという環境を作り上げてあげることなんです。

こういった環境の人を多く排出することで、チームとしての報酬が安定してきます。

 

  • アップラインは報酬が安定する。
  • あなたはポイントだけだったのが報酬を得ることが出来るようになる。

お互いにWinWinの関係になることが出来るんです。

 

DIVVEEの報酬

紹介制度(アフィリエイト)を使い紹介者を増やした方には、ダウンの人が行ったアプリ評価とシェアで獲得するポイント数に応じて最大で10階層まで報酬が支払われることになります。

1ポイントに対して0.1ドル~0.25ドル(10円~25円)支払われるので、ダウンの1人が1日10アプリ評価とシェアで1日10ポイント獲得、30日毎日同じようにポイントを獲得したとすると月に300ポイント獲得することになり、あなたには3,000円~7,500円報酬が入って来るということになります。

 

既に10人の紹介しており、報酬が1ポイント=25円と仮定した場合。

例1 あなたのチームに10人いるとします。10人がそれぞれ月に300ポイント獲得するとあなたには一人当たり7,500円で10人分の75,000円が報酬として払われます。

例2 あなたのチームに50人いるとします。50人がそれぞれ月に300ポイント獲得するとあなたには一人当たり7,500円で50人分の375,000円が報酬として払われます。

例3 あなたのチームに10人いるとします。10人がそれぞれ例1.2.よりも少ない月に100ポイント獲得するとあなたには一人当たり2,500円で10人分の25,000円が報酬として払われます。

例4 あなたのチームに50人いるとします。50人がそれぞれ例1.2.よりも少ない月に100ポイント獲得するとあなたには一人当たり2,500円で50人分の125,000円が報酬として払われます。

例5 あなたのチームに100人いるとします。100人がそれぞれ例1.2.よりも少ない月に100ポイント獲得するとあなたには一人当たり2,500円で100人分の250,000円が報酬として払われます。

例6 あなたのチームに100人いるとします。100人がそれぞれ月に300ポイント獲得するとあなたには一人当たり7,500円で100人分の750,000円が報酬として払われます。

 

例では、分かりやすくする為に全員が100ポイント、300ポイントと統一しましたが、実際には100ポイントの人もいれば150ポイントの人もいるはずですので、実際には毎月違った報酬額になってきますね。

また、デバイスは5台まで登録が可能なので、最大でこの5倍まで報酬が増える可能性がありますし、人数がもっと増えて来ると更に大きな報酬へと変わってくるでしょう。

 

報酬の受け取り

このように獲得した報酬は、アフィリエイト会員全員に送られてくるデビッドカードを使ってATMなどから出金することが可能となります。

厳密に言うとDashboardから操作して、デビッドカードに移動させる必要があります。

また、クレジット機能も搭載されるようですので、そのままクレジットカードとしても使えるようですし、将来的にはDashboardから直接銀行口座への振込みも可能になるようです。

報酬の支払いは、毎週金曜日締めの翌金曜日払いとなるようですが、まだ定かではないようですね。

 

報酬はどこから出てくるのか

アプリを評価することで50円、アップラインへ10階層分の250円、合わせて300円もの費用はどこから出てくるのでしょうか。

大方お気づきかと思いますが、私たちが受け取るポイントや報酬は、アプリ開発企業やアプリリサーチ企業から出ることになります。

アプリ開発企業は、大手も含まれておりアップルやGoogleとも取り引きのある企業です。

通常であれば広告費用やリサーチ費用に充てていたものを、私たちへ均等に支払われることになります。

 

企業としてはDIVVEEとしては採算は取れるのか?という疑問が湧いてきそうですね。

これは問題ないようです。

アプリ開発企業としては、世界中のDIVVEE会員から一度ダウンロードされて評価されることになるので、ランキング上位に上がってくるアプリは多くの人の目に触れることになり実際の消費者も目にする機会が多くなり、多くの利用が推測されます。

リサーチ企業としては、世界中の年齢や性別、民族の違うDIVVEE会員がそれぞれにどういったアプリを評価するのかデータを取ることができます。

また、大元のDIVVEEは、アプリに関する多くの情報を保持することになりますので、それを欲しいと思う企業は多くあるはずです。

そこから契約を取ることにより、多くの利益を得ることが出来るのは明白でしょう。

 

費用を支払う企業としては、アプリがランキング上位に食い込むことで売り上げが倍増し、DIVVEEはアプリ情報の保持で多くの利益を得ることができ、私たちは15,000円程度のお小遣い稼ぎから大きな報酬まで得ることができる可能性があるという3者WinWinWinの関係であることが分かりますね。

 

DIVVEEの展望

今の時点でDIVVEEはネット上でも私のリアルな知り合い間でも話題となっていますが、この盛り上がりはいつまで続くのでしょうか。

こればかりは誰も分かりませんが、DIVVEE上層部の間では数年から6年ほどでピークが過ぎて衰退していくのではないかと言われているようです。

DIVVEEの最大のリスクとしては、アプリランキングの不正操作と言われてしまわないかということではないかと思いますが、これもDIVVEEサイドでは正当な評価をするように会員へ伝えるでしょうから、不正操作だと立証されるまでにはそれ相応の時間がかかるのではないかと推測できます。

数年後に突然撤退や閉鎖などが起こり、報酬がなくなってしまうというようなリスクがあるということも念頭に置いておきましょう。

ただ、最初の数年は大いに盛り上がると予測は充分に出来ますね。

2017年1月10日のグランドオープン後は爆発的に登録人数が増えることは間違いないので、プレオープン中の2016年度内に登録しておくことが重要かと思います。

 

DIVVEEのメリットとデメリット

DIVVEEをすることによるメリットは、小さな労力でそれなりのお小遣い稼ぎになり、紹介者を出すことにより大きな報酬を得ることができる可能性があるということです。

また、多くの人を紹介することができるチームに入ることが出来れば、最小限の紹介(努力)で報酬権利を獲得することが出来ますね。

 

デメリットは、25ドルの投資が必要、報酬を得るには最低でも100ポイントが必要なので、1日10アプリ10日間(紹介者を10人出せた方は1日20アプリというお話しもあるようですので1日20アプリ5日間の可能性もあり)作業時間としては数十分から30分程度時間を作る必要があります。

ただ、これの最低100ポイントという縛りがあるので、報酬が安定するという性質もありますので、ある意味デメリットではないかも知れません。

また、アメリカの企業ですので、前述しましたが突然撤退という可能性もありますし、最悪ケースは登録費用だけ集めてオープンしない何てことも可能性としてゼロではないですね。

 

これらのメリットデメリット(リスク)を充分理解して、ある意味投資という意識で自己判断するようにしましょう。

まぁ、損失が出たとしても25ドル(2,500円~3,000円)程度ですし、月に数万円~数十万円、下手をすると数百万円稼げる可能性があるのに、この程度の金額で二の足を踏むのであればもともとこういった仕事には向いていないと言えるかも知れませんね^^

 

ちなみに、報酬を得る為には最低でも100ポイントの獲得が必要ですが、この最低ラインである100ポイント(5,000円相当)を獲得することができる人を10人紹介することができれば、100ポイント×10人1000ポイント=25,000円これがあなたの月の報酬になります。(実際には1ポイント=0.1ドル~0.25ドルですので、10,000円から25,000円)

これって普通に考えてみて、本業で働きながら副業で25,000円を得るというのは、結構大変だと思いませんか?

実はこれだけでも大きなメリットですよね^^

 

DIVVEEは決して楽して儲けることが出来る訳ではありません。

また、不労所得という訳でもありません。

月に100ポイント獲得が報酬を得る為の条件ですし、紹介者も出すことが仕事ですので、努力は必要ですよ。

 

紹介者に付いては、このサイトから登録してもらえれば順番にあなたの直紹介として、ここからの登録者を付けて行きますので、ある程度はリスクヘッジできると思います。

ただ、このサイトだけに頼らずに1人1人が紹介者を出すことによって、チームも早く大きくなることができますので、自分でも紹介者を出して行ってみて下さいね。

 

>> DIVVEE登録 <<

登録の際はこちらのDIVVEE登録マニュアル参考にして下さい。